小田原市

よくある質問

よくある質問と回答

質問

大きな建物を建てる時、総合設計制度を利用すると、容積率や高さの制限が緩和されると聞きましたが。

回答

総合設計制度とは、良好な市街地の形成を目的とした制度で、一定規模の以上の敷地に一定割合以上の空地を有し、市街地の環境の整備改善に資する建築計画に対して、容積率制限や高さ制限等を緩和します。(建築基準法第59条の2) 小田原市では、小田原市総合設計許可基準を定めており、主な特色としては次のとおりです。 ・小田原駅周辺地区におきまして、総合設計制度の敷地面積の規模要件を現状の1,000平方メートル以上から500平方メートル以上に緩和します。 ・総合設計制度の一般的要件として、開発調整条例・景観条例等の遵守、一定の緑地の確保等を定めています。 詳しくは関連ページを参照してください。

この情報に関するお問い合わせ先

都市部:建築指導課

電話番号:0465-33-1433


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.