小田原市

よくある質問

よくある質問と回答

質問

住基カードとは何ですか。

回答

住民基本台帳カードは、住民基本台帳ネットワークシステム第2次サービスの1つとして、2003(平成15)年8月25日から2015(平成27)年12月28日まで、希望する方に対して市から交付していました。

カードは2種類あり、氏名/通称(外国人住民で、住民票に通称が記載されているかたのみ)のみが印字されたAタイプと、顔写真と氏名/通称(外国人住民で、住民票に通称が記載されているかたのみ)・生年月日・性別・住所・を印字したBタイプがあり、希望のカードを選択することができました。写真付きの住民基本台帳カード(Bタイプ)は、市町村が交付する公的な本人確認書類として使うことができます。
 

・平成24年7月9日より、住民基本台帳カードは市外にお引越ししても手続きをしていただくことにより継続して利用することが可能になりました(※別途手続きが必要です)。
・平成28年1月からの個人番号カードの交付開始に伴い、平成27年12月28日をもって住民基本台帳カードの交付は終了しました。
・すでに発行された住民基本台帳カードは、原則として有効期間内(発行日から10年)は引き続き有効です。
・住民基本台帳カードと個人番号カードを両方持つことはできませんので、個人番号カードの申請時または交付時(来庁時)に住民基本台帳カードを回収させていただきます。

この情報に関するお問い合わせ先

市民部:戸籍住民課

電話番号:0465-33-1386


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.