小田原市

化製場等に関する法律に係る申請等について

化製場等に関する法律第9条により、指定された区域内で該当動物を飼養する場合、種類ごとに施設の所在地の都道府県知事の許可を受ける必要があります。

 

神奈川県では県条例により、動物飼養収容許可申請書、動物飼養収容届を市町村に提出することとなっております。 

1 許可が必要な動物の数・区域

<許可が必要な動物の数>

(1)牛

1頭     以上

(2)馬

1頭     以上

(3)豚

1頭     以上

(4)めん羊

4頭     以上

(5)山羊

4頭     以上

(6)犬

10頭    以上

(7)鶏(30日未満のひなを除く)

100羽   以上

(8)あひる(30日未満のひなを除く)

50羽    以上

<許可が必要な区域>

 

栄町1丁目~栄町4丁目

中町1丁目~中町3丁目

浜町1丁目~浜町4丁目

本町1丁目~本町4丁目

城内

南町1丁目~南町4丁目

城山1丁目~城山4丁目

十字

谷津

板橋

南板橋 

2 各申請書類等・手数料について

<各申請書類等について> 

該当区域内で、該当頭数以上を飼養する場合、以下の書類を添付書類と合わせて提出してください。

動物飼養収容許可申請書.pdf  PDF形式 :31.4KB


動物飼養収容届.pdf  PDF形式 :30.6KB


上記の書類を提出し許可を受けた後、飼養・収容を停止・廃止した場合は、10日以内に下記の書類を提出してください。

<手数料について>

動物の飼養又は収容の許可の申請に対する審査について、手数料を納めていただく必要があります。

1件

(1個の施設又は同一の構内にある数個の施設に関し同時に数件の申請が行われる場合にあっては当該数件の申請につき)

 

 

6,000円

最終更新日:2011年12月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境保護課

電話番号:0465-33-1481


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.