小田原市

野外彫刻作品 作品の紹介3

環境事業センター設置作品「風」

環境事業センター設置作品「風」

作者:佐光庸行
素材:白御影石、自然石玉石
大きさ:高さ170cm×幅610cm×奥行230cm
石の塊を少しずつ削り取り、限界まで薄くして紙のイメージに近づけることで、石の硬さや重さからの解放を作者は目指しました。玄関前の芝生に設置。


環境事業センター保管中「作品=90W02」

環境事業センター保管中「作品=90W02」

作者:サナダサダヲ
素材:バネ鋼、FRPに着色、その他
大きさ:単体(大)高さ175cm×直径220cm(小)高さ150cm×直径119cm
環境事業センターで保管中です。(この写真は平成2年に小田原城野外彫刻展で撮影)


水道局庁舎設置作品「AMANOGAWA」

水道局庁舎設置作品「AMANOGAWA」

作者:守屋行彬
素材:ステンレス・ウレタン塗装
大きさ:高さ180cm×幅2000cm×奥行1000cm
天の川を表現した、優美な曲線、華やかな色彩の作品です。平成2年小田原城野外彫刻展のときにはお堀の水面に浮かびました。西門から入って右手の植込みに設置。


水道局庁舎設置作品「円柱×角柱―CIRCLE―」

水道局庁舎設置作品「円柱×角柱―CIRCLE―」

作者:佐藤尚宏
素材:白花崗岩(福山石)
大きさ:高さ300cm×幅600cm×奥行90cm
さまざまな形の石をアーチ状に組み上げた作品です。庁舎玄関前の噴水に設置され、来客者を出迎えてくれます。


下曽我駅西口設置作品「COMANOGOTOKU」

下曽我駅西口設置作品「COMANOGOTOKU」

作者:上別府志郎
素材:大理石
大きさ:高さ260cm×幅240cm×奥行120cm
人間と外界との関係あるいは人間自身を、均衡を保って回転する「独楽のごときもの」として捉えたユーモラスな作品です。駅西口ロータリー中央に設置。


かもめ図書館設置作品「ハーモニー」

かもめ図書館設置作品「ハーモニー」

作者:北島一夫
素材:花崗岩大きさ:高さ130cm×幅550cm×奥行450cm
安定感・重量感のある石を組み合わせ、子供も大人も集い交える憩いの場をイメージした作品です。
玄関左手に設置。館内からも鑑賞できます。


最終更新日:2011年03月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課

電話番号:0465-33-1707


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.