小田原市

野外彫刻作品 作品の紹介1

小田原市役所設置作品「兵ども」

小田原市役所設置作品「兵ども」

作者:中岡慎太郎
素材:花崗岩
大きさ:高さ260cm×幅120cm×奥行100cm
野外彫刻作品の最初の展示場所は小田原城でした。(平成2年に開催した小田原城野外彫刻展)「その昔」をイメージさせる作品です。市役所の前庭に設置。


小田原市役所設置作品「光と水と空気」

小田原市役所設置作品「光と水と空気」

作者:家住利男
素材:フロート板ガラス、ステンレス、スチール、アルミ、シリコン
大きさ:高さ380cm×幅120cm×奥行120cm
素材と形態と構造。この三者の関係の中から生まれた作品です。鮮やかな緑色が人の目を引き付けます。市役所の前庭に設置。


小田原市立病院設置作品「卵を生む家」

小田原市立病院設置作品「卵を生む家」

作者:藤原吉志子
素材:ブロンズ
大きさ:高さ185cm×幅160cm×奥行220cm
「地球=家」から、愛の卵、涙の卵、森の卵、海の卵、動物の卵、四季の卵など、さまざまな卵がコロコロと生まれてくるのをイメージした作品です。病院の駐車場植込みに設置。


小田原市立病院設置作品「北へ・・・」

小田原市立病院設置作品「北へ・・・」

作者:二口金一
素材:ブロンズ
大きさ:高さ265cm×幅200cm×奥行150cm
作者が長年心の中で暖めてきた心象風景です。北国の人々と自然が表現されています。病院の駐車場植込みに設置。


小田原市立病院設置作品「月」

小田原市立病院設置作品「月」

作者:斎藤史門
素材:耐候性鋼板
大きさ:高さ320cm×幅380cm×奥行200cm
巨大な作品に月の形をした穴が一つ開いています。さまざまな方向から見るたびにイメージが膨らみます。病院の玄関前歩道に設置。(この写真は平成2年小田原城野外彫刻展示で撮影)


上府中公園設置作品「風の中で」

上府中公園設置作品「風の中で」

作者:西野康造
素材:チタン・ステンレス・鉄
大きさ:高さ180cm(MAX)×幅900cm(MAX)×奥行900cm
遠いところから飛んできて羽を休める、鳥のようなたたずまい。風を受けて水平に回転し、はばたくかのようにゆったりと羽が上下します。池の中に設置。


上府中公園設置作品「Smash VI」

上府中公園設置作品「Smash VI」

作者:戸田裕介
素材:ステンレス、本小松石(真鶴産)
大きさ:高さ145cm×幅550cm×奥行500cm
ステンレスの円柱を石で叩きつぶしたかのような、迫力ある作品です。平成2年(1990年)当時の時代の勢いを感じます。多目的広場北側に設置。


最終更新日:2011年03月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課

電話番号:0465-33-1707


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.