平成30年7月豪雨に係る市税の申告・納付等の期限延長について

平成30年7月豪雨により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
小田原市では、今回の豪雨の被災者への対応として、次に掲げる地域に住所を有する納税者等を対象に、小田原市市税条例第5条第1項の規定に基づき、市税に関する申告・納付等の期限を延長します。

対象者

次に掲げる地域に住所又は主たる事務所若しくは事業所を有する者

都道府県名 指定地域
岡山県 岡山市北区及び東区、倉敷市真備町、笠岡市、井原市、総社市、高梁市並びに小田郡矢掛町
広島県 広島市安芸区、呉市、竹原市、三原市、尾道市、東広島市、江田島市並びに安芸郡府中町、海田町、熊野町及び坂町
山口県 岩国市周東町
愛媛県 宇和島市、大洲市及び西予市

対象となる期限と延長内容

平成30年7月5日以降に到来する申告・納付等
※いつまで延長するかについては、現時点では定めておりません。今後、国税や県税における申告・納付等の期限の延長に準じて、被災者の皆様の状況に配慮して検討し、決定しましたら改めてお知らせいたします。

小田原市告示第93号  PDF形式 :87.8KB


小田原市市税条例
 (災害等による期限の延長)
第5条 市長は、広範囲にわたる災害その他やむを得ない理由により、法又はこの条例に定める申告、申請、請求その他書類の提出(審査請求に関するものを除く。)又は納付若しくは納入(以下この条において「申告等」という。)に関する期限までにこれらの行為をすることができないと認める場合には、地域、期日その他必要な事項を指定して当該期限を延長することができる。

最終更新日:2018年07月27日


この情報に関するお問い合わせ先

総務部:市税総務課

電話番号:0465-33-1345


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

住民税試算システム紹介ページへリンク

無尽蔵プロジェクト・ブログ

よくある質問

このページに関連する「よくある質問」はありません

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.