小田原市

チュートリアル

チュートリアル

本サイトのトップページ「1.このプロジェクトについて」からは、3次元コンピュータグラフィックスファイルをダウンロードせずに映像でご覧いただけます。(2パターン)また、3次元コンピュータグラフィックスをご自分のパソコンで、任意の大きさ・角度にて閲覧することもできます。
次の手順で準備をしてください。

  1. 「GoogleEarth」をインストールする
  2. 3次元コンピュータグラフィックスファイルをダウンロードする
  3. ダウンロードしたファイルを開く
  4. 「GoogleEarth」でファイルが開く

1.「GoogleEarth」をインストールする

閲覧には、Googleの「GoogleEarth」のインストール(無料版)が必要です。詳しくはこちらをご参照ください。

2.3次元コンピュータグラフィックスファイルをダウンロードする

 

本サイトの「3.ダウンロード」ページで、zipファイルのアイコンまたは「コレクション〇 一括ダウンロード」の文字をクリックして一括ダウンロードする方法と、Google3Dギャラリーからファイルを1つずつダウンロードする方法があります。1つずつダウンロードする場合は「ダウンロード」の文字をクリックすると、3Dギャラリー内の該当ファイル案内ページが表示されますので、画面表示に従ってダウンロード等行ってください。

 
 
※ご注意ください
・一度に複数のファイルをダウンロードすると、パソコンに負荷がかかって動きが遅くなりますのでご注意ください。
・Google 3Dギャラリーよりダウンロードした場合、ファイルを正常にダウンロードできない場合があります。一括ダウンロードをお勧めします。
ダウンロード方法

3.ダウンロードしたファイルを開く

ダウンロードをしたファイルは、「XXXXXXX.kmz」(ファイル名.kmz)です。(拡張子kmzは「GoogleEarth」のファイル形式です。)閲覧したいファイルをクリックすると、「GoogleEarth」が起動します。(ダウンロード可能なファイルは約60ありますので、フォルダ分けをして分類しておくと便利です。 )

 
※ご注意ください
各コレクションごと(「近世城郭」や「小田原城東海道」など)の閲覧を推奨します。複数のコレクションを同時に閲覧すると、パソコンの性能にもよりますが、動きが非常に遅くなりますのでご注意ください。
ダウンロード方法

4.「GoogleEarth」が起動しファイルが開く

「GoogleEarth」の操作方法については、こちらをご参照ください。

  
※ご注意ください
「GoogleEarth」で閲覧後に、「お気に入りに保存」してファイルを表示したまま(ファイル左側のチェックボックスのチェックを入れたまま)閉じてしまうと、次回「GoogleEarth」を起動させた時に、起動が遅くなってしまいますのでご注意ください。

5.「3次元コンピュータグラフィックスファイル」取り扱いにおける注意事項

※必ずお読みください

・小田原市はグーグルアースの操作方法及びコンピュータグラフィックスファイルのダウンロードに関してのサポートは行ないませんので、あらかじめご了承ください。
・グーグルアースのインストール及びコンピュータグラフィックスファイルのダウンロードによって発生した損失や損害に対して、いかなる場合においても小田原市は一切の責任を負いません。
・コンピュータグラフィックスファイルの著作権は小田原市に帰属します。
・公序良俗に反する利用、再配布目的での利用は固く禁止します。
・小田原市はコンピュータグラフィックスファイルの公開・配布を予告なく停止することがあります。

江戸時代の小田原を再現したCGファイルを映像で!

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.