小田原市

危険なブロック塀等の安全点検について

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする震度6弱の地震では、塀の倒壊により尊い命が失われました。倒壊したブロック塀は、危険なうえに避難や救助、消火活動の妨げにもなります。
 塀の倒壊による被害を未然に防止するため、塀の所有者、管理者の方は塀の安全点検を実施してください。

ブロック塀の点検のチェックポイント

点検については、必要に応じて建築士等の専門家へご相談してください。
塀の倒壊に起因する損害は、原則所有者の責任となってしまいます。日頃から維持保全に努めていただき、安心して暮らせるまちづくりを目指しましょう。

最終更新日:2018年06月28日


この情報に関するお問い合わせ先

都市部:建築指導課

電話番号:0465-33-1433


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.