小田原市

弾道ミサイル落下時の行動等について

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合は、下記を参考に行動してください。

1.弾道ミサイル発射直後の情報伝達
 ○弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。
 ○ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、政府はJアラートを活用して、防災行政無線で
  特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせ
  します。

2.メッセージが流れた直後にとるべき行動
 【屋外にいる場合】
 ○近くのできるだけ頑丈な建物や地下に避難してください。
 ○近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守ってください。

 【屋内にいる場合】
 ○できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動してください。

弾道ミサイルに関する国民保護の情報提供について

弾道ミサイル落下時の行動等について内閣官房から情報提供がありました。
詳細については、下記関連情報リンクをご覧ください。

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用について

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用について消防庁から情報提供がありました。
詳細については、消防庁ホームページをご覧ください。

最終更新日:2017年05月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

防災部:防災対策課 危機管理係

電話番号:0465-33-1855


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.