小田原市SDGs体感事業(おだちん)

「おだちん」終了のお知らせ 【令和6年12月16日(月)正午】

人と人をつなげるためのコミュニティポイントとして、SDGsを知らない人、難しいと感じる人も、「すでにその取組を行っている」ということを感じ取ってもらうことを目的に、令和2年2月に運用を開始した「おだちん」は、多くのユーザー、スポットの皆様にご参加いただき、SDGsの普及啓発や認知度向上、コミュニケーションによるつながりの生成に寄与しました。
一方で、地域での人々の交流や活動を活性化させることで、消費活動や社会貢献活動の促進と小田原への愛着醸成を図るため、SDGsの要素を取り入れた、地域と人をつなぐポイントアプリ「ブラポ」の運用が、令和6年3月から開始されました。
つきましては、「おだちん」は、令和6年12月16日(月)正午をもちまして、終了いたします。

▼終了日時 令和6年12月16日(月)正午

▼終了までの利用について
・「おだちん」の有効期限は180日ですが、期限が切れる日が終了日時(令和6年12月16日(月)正午)以降の「おだちん」であっても、有効期限は終了日時までとなります。
・終了日時まで、公開中の体験の利用、「まちの抽選会」「お祈り」「コインを贈る」など各種機能の利用、ページの閲覧ができます。
・終了日時の前に応募した「まちの抽選会」は抽選の対象となりますが、抽選日の前に退会した場合は抽選の対象外となります。

▼終了後の利用について
・終了日時以降は、「おだちん」を使ったすべての機能の利用、ページの閲覧ができなくなります。
・終了日時以降にアプリを起動すると、他の地域への切り替えが表示されます。
・「おだちん」終了後も、他の地域でアプリを利用することができます。

「おだちん」とは・・・

「まちのコイン」というアプリを活用し、「人と人」、「地域と人」、「地域を良くしたい想い」がつながるイベントへの参加や行動をすると、「おだちん」(小田原のポイントの単位)が得られます。もらった「おだちん」は、その地域ならではの特別な体験などに使えます。
※本事業は、神奈川県のSDGsつながりポイント事業として、神奈川県と小田原市で実施しております。

アプリのダウンロードはこちらから!

QRコード

アプリの簡単な使い方はこちら!

スポット登録を希望する店舗等へ

本事業の趣旨に賛同し、スポット登録を希望する店舗等につきましては、令和6年12月16日(月)正午をもって終了することをご理解いただいたうえで、「みせのコイン利用規約」を確認し、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:未来創造・若者課 共創・若者活躍係(おだわらイノベーションラボ)

電話番号:080-4429-6253

この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ページトップ