小田原市

保険料の納付方法について

年金を年額18万円以上受給されている方は、原則として年金(年6回)から保険料が天引きされます(特別徴収)。
特別徴収の対象にならない方は、市役所から送られてくる納入通知書などによりお支払いいただきます(普通徴収)。
普通徴収の場合には、口座振替でお支払いいただくこともできますが、事前に金融機関または市役所保険課でお申し込みいただく必要があります。
お手続きは、郵便局、銀行、信用金庫、農協等、お取引をされている金融機関の窓口、市役所保険課窓口でお願いします。

  • お手続きの際は、振替口座の預金通帳、通帳届印、後期高齢者医療被保険者証を金融機関または市役所保険課にご持参ください。口座振替依頼書(お申し込み用紙)はそれぞれの窓口にあります。
  • 国民健康保険に加入していた方で、口座振替だった方も、加入する保険制度が変わることにより口座情報が引き継げません。ご希望の方は、改めてお手続きいただく必要がございます。

後期高齢者医療保険料のお支払方法の変更について

後期高齢者医療保険料については、原則年金からの天引きとされておりましたが、制度の見直しにより、希望される方はどなたでも口座振替による納付が可能となりました。口座振替でのお支払いを希望される方は、以下のお手続きをお願いします。

1 金融機関または市役所保険課で「口座振替依頼書」をご提出ください。

銀行、信用金庫、農協等、お取引をされている金融機関または市役所保険課でお手続きをお願いします。口座振替依頼書(用紙)はそれぞれの窓口にあります。

  • 振替口座の預金通帳、通帳届印、後期高齢者医療被保険者証をご持参ください。
    金融機関の窓口でのお手続きの場合、口座振替依頼書の「本人控」を受け取ってください。

2 市役所で「納付方法変更届出書」をご提出ください。

市役所の保険課、または、マロニエ・いずみ・各支所・連絡所の窓口(アークロードなどの窓口コーナーは除く)でお手続きをお願いします。

  • 口座振替依頼書の「本人控」、後期高齢者医療被保険者証をご持参ください。

年金天引きから口座振替えへのお支払方法の変更には、天引きされる月の3ヶ月前までにお手続きいただく必要があります。

最終更新日:2014年05月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:保険課 高齢者医療係

電話番号:0465-33-1843


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.