小田原市

国民健康保険の給付とは?

国民健康保険にご加入の人には、次のような給付があります。

  1. 医療機関で受診するときのお支払い
    国民健康保険証を提示すると、お支払い額は、かかった医療費(保険給付の対象となる費用額)の3割となり、残りは市役所から医療機関等へ直接支払います。(ただし、未就学児は2割、70歳以上の人は高齢受給者証に示された割合となります。)
    住民税非課税世帯の人には、入院時の食事代が減額される制度があります。
  2. 療養費
    保険証を使わずに医療機関等にかかったときの払い戻し制度です。
  3. 出産育児一時金
    国民健康保険にご加入の人が出産したときに42万円を支給します。
  4. 葬祭費
    国民健康保険にご加入の人が亡くなり、ご葬儀を行われたときに5万円を支給します。
  5. 移送費
    治療上やむを得ない事情で転院したときの移動費用を支給します。
  6. 高額療養費
    医療機関等でのお支払いが1か月に一定額を超えたとき、超えた分を支給します。
  • 2~6の給付については、時効が2年です。
    請求事由が発生してから(ご出産日、医療機関へのお支払日等)2年を過ぎると支給ができませんのでご注意ください。

最終更新日:2016年01月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:保険課 国民健康保険係

電話番号:0465-33-1845


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.