小田原市

勤労者リフレッシュセンター「スパウザ小田原」建設の経緯について

勤労者リフレッシュセンター「スパウザ小田原」は、余暇の拡大を背景に勤労者の健康とリフレッシュを主目的にした滞在型施設として建設されました。本市に建設された経緯は次のとおりです。

 

 年  月  内    容

昭和63年4月

オレンジの輸入自由化に伴う対応策として全国的にみかん園地の転換を促進。転換跡地利用方策として、建設計画を持っていた雇用促進事業団(現 独立認可法人 雇用能力開発機構)に誘致活動を行う。

平成2年3月

小田原市根府川地区に勤労者リフレッシュセンターの建設が決定

平成5年7月

着 工

平成9年10月

スパウザ小田原が完成(総工費 約455億円)

平成10年3月

スパウザ小田原が営業開始

最終更新日:2011年03月07日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:企画政策課

電話番号:0465-33-1253


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.