小田原市

小田原市有機農業推進計画が策定されました

有機農業とは

有機農業推進法では、有機農業を「科学的に合成された肥料及び農薬を使用しないこと並びに遺伝子組換え技術を利用しないことを基本として、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した農業生産の方法を用いて行われる農業」と規定しています。
 

有機農業を推進するきっかけは

国会において日本の有機農業の確立と発展を目的とする「有機農業の推進に関する法律」(有機農業推進法)が平成18年12月に制定、施行されました。
また、神奈川県においては、「神奈川県有機農業推進計画」が平成21年4月に策定され、平成21年度より平成23年度までの3年間実施されています。
これらに伴い、小田原市では国や県の計画を参考に、有機栽培できる地域や作物における有機農業の実情に合わせ、他の農業方法と連携を図りながら推進計画を策定し実施することになりました。

有機農業推進計画  PDF形式 :500.6KB


有機農業推進計画〜概要版  PDF形式 :208.8KB


有機農業推進計画  ワード形式 :224KB


最終更新日:2012年08月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:農政課

電話番号:0465-33-1491


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.