小田原市社会福祉センター

福祉活動のための会議室、障がい者総合相談支援センター、介護予防対策室、社会福祉協議会事務室などがあります。

施設の再開について

 新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が5月25日に解除されたことに伴い、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の定着を前提として、段階的に外出の自粛や施設の使用制限が緩和されることとなりました。
 これを踏まえて本施設は、次のとおり再開します。

再開日:令和2年6月15日(月)

※ただし、今後の状況によっては変更となる場合があります。

・7月、8月、9月の新規予約を上記再開日から受け付けます。(6月中の新たな予約はできません。)

ご使用にあたっての注意事項

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、引き続き皆様のご協力が必要です。
 施設では、各部屋については朝までに1回、廊下などの共用スペースについては随時消毒を行いますが、気になるところがありましたら、受付で除菌水を配布しますのでふき取ってください
 また、ご使用にあたっては、下記の事項を徹底願います。
・1時間に1回、5~10分程度、外気との換気を行う。
・使用する施設(会議室等)の使用人数は、定員の半分以下とする。
・可能な限り、人と人が対面となる配置は避け、相互の距離が十分に確保できる配置とする。
・使用前後において手洗いを徹底し、使用途中でも適宜手洗いを行う。
・咳エチケットを徹底するとともに、可能な限りマスクを着用する。
・各自の水分補給以外の飲食は行わない。
・過去2週間以内に発熱や咳の症状のある方、感染拡大している地域や国への訪問歴がある方は参加させない。
・感染者が発生した場合の追跡を容易にするため、出席者を把握する。
・上記のほか、館内の掲示やチラシなどをよく読んで、「誰も感染させない」、「自分も感染しない」ために、どんなことに気をつけて活動を続けていくか、皆さんで話し合ってみてください。

会議室A・会議室B(1階)

地域福祉活動に関する活動を行うための会議室です。

1階事務所の窓口にて申し込んでください。電話にて仮予約ができます。

利用料 無料
定員 20人
受付時間 平日午前9時00分から午後5時00分
電話 0465-34-3225

障がい者総合相談支援センター(1階)

障がい者に関するさまざまな相談に応じ、情報提供などや権利擁護のために必要な援助を行います。

電話 0465-35-5258

介護予防対策室(4階)

こちらをご覧ください。→ 介護予防対策室等運営事業

その他

小田原市社会福祉協議会事務室、録音室、点訳室、小田原市老人クラブ連合会事務室、小田原市母子寡婦福祉会事務室があります。 また、障害児通園施設つくしんぼ教室が併設されています。

施設の案内

所在地 小田原市久野115番地の2(おだわら総合医療福祉会館内)
開館日 月曜日から土曜日まで
開館時間 午前9時00分から午後5時00分まで
※会議室A・Bの利用:月曜日から金曜日までは午後9時00分まで、土曜日は午後5時00分まで
※介護予防対策室の利用:月曜日から金曜日まで午前9時30分から午後3時00分まで
休館日 日曜日、祝日、年末年始

最終更新日:2020年06月03日


この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:福祉政策課 総務係

電話番号:0465-33-1861


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.