小田原市

大震災を踏まえたまちづくり方針について

大震災を踏まえたまちづくり方針について

東日本大震災は、既存の災害対策をはるかに超える甚大な被害をもたらすことになりました。

この大震災の現実と経験を踏まえ、今後は、従来の枠組みによる災害対策を越え、市民のいのちがしっかりと守られ、生存と生活が確保できるまちをつくっていくことが必要であると考えています。

そこで、小田原市では、
 1.災害対策の強化
   ~安心した暮らしを実現するための災害対策の強化
 2.持続可能な暮らしの実現
   ~災害対策を視野に入れた着実なまちづくりの推進
 3.被災地・被災者支援
   ~様々な支援活動の実施と小田原市の災害対策へのフィードバック

を3つを柱として、様々なまちづくりの施策に横串を通す形で補完しながら、「市民のいのちを守る」という視点に立ち、それぞれの取り組みを抜本的に強化していくこととします。

まずは、上記3つの取り組みに関する
・全庁的な情報共有
・市民への情報提供
などを行うため、市長をトップとし、副市長、教育長、病院長、全部局長で構成する「いのちを守る小田原」推進会議を設置します(詳細は別紙資料のとおり)。
 

また上記1~3のテーマごとに部会を設け、企画部、防災部などがそれぞれ総括します。
必要に応じ会議を招集するとともに、会議に提供された情報はホームページなどを通じ、市民の皆さんに公開します。

資料  PDF形式 :127.6KB


第1回「いのちを守る小田原」推進会議

「いのちを守る小田原」推進会議(第1回)の様子

 日時:平成23年6月2日(木)10時00分~11時45分
 場所:市役所 議会全員協議会室(3階)

 内容:「いのちを守る」という視点での考え方の整理と情報交換


≪資料≫

次第  PDF形式 :24.5KB


第2回「いのちを守る小田原」推進会議

日時:平成23年8月29日(月)10時00分~11時15分

場所:市役所 議会全員協議会室(3階)

内容:喫緊に取り組む事項の整理と平成24年度に取り組む「いのちを守る予算」について意見交換

《資料》

次第  PDF形式 :28.8KB


極小タイトル(極小見出し)

第3回「いのちを守る小田原」推進会議

日時:平成23年11月18日(金)15時50分~16時30分

場所:小田原市役所  大会議室(7階)

内容:喫緊に取り組む事項の整理と平成24年度に取り組む「いのちを守る予算」について意見交換

《資料》

次第  PDF形式 :25.9KB


第4回「いのちを守る小田原」推進会議

日時:平成24年2月17日(金)15時45分~16時20分

場所:小田原市役所  議会全員協議会室(3階)

内容:喫緊に取り組む事項の整理と平成24年度に取り組む「いのちを守る予算」について意見交換

《資料》

次第  PDF形式 :28.6KB


最終更新日:2012年02月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:企画政策課 企画政策係

電話番号:0465-33-1253


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.