災害時の情報入手方法

 小田原市では、複数の手段を用いて、市民の皆様に情報を発信しています。
 これらの手段を活用し、正確な情報を入手しましょう。
災害時の情報入手方法

スマートフォン専用アプリ「災害時ナビ」

災害時ナビ トップページ

市では地域活性化や市民・市内民間事業者の安心・安全な活動の促進、市民サービスの向上を図ることを目的として、三井住友海上火災保険株式会社と包括連携協定を平成30年10月31日に締結しました。

スマートフォン専用アプリ「スマ保災害時ナビ」は、衛星利用測位システム(GPS)を使い全国どこでも周囲の避難所の位置やルートを地図上で検索することができるものです。また、カメラ機能(AR機能)を利用し実際の風景画面に避難所の方向を表示することができます。これにより、市外におでかけの市民や市を訪れる観光客なども、簡単に現在地の避難所情報を確認することができます。
この他にも、「防災情報」「気象情報」、「Twitter」、「災害時ノウハウ集」など災害時だけでなく、平時の備えとしても役立つ機能が備わっています。
 

多言語にも対応し、スマートフォンの言語設定が英語・中国語(簡体字、繁体字)・韓国語の場合は、その言語で表示されます。
その他の外国語で設定されている場合は、英語で表示されます。
 

一部の機能は、日本語または日本語・英語のみとなります。


「災害時ナビ」は、下記の二次元バーコードを読み取るか下記リンク先からダウンロードすることができます。


二次元バーコード

二次元バーコード

「Yahoo!防災速報」で自治体からの防災情報を配信します

協定の概要

アプリ

 市では、災害時の情報発信を強化するため「災害に係る情報発信等に関する協定」を平成31年(2019年)4月1日ヤフー株式会社と締結しました。
 この協定により、災害時にヤフー株式会社が市のホームページのキャッシュサイト(複製)を作成し、ヤフーサービス上で掲載・誘導することによりスムーズに閲覧することができます。また、スマートフォン用アプリ「Yahoo!防災速報」で、災害発生時や災害が発生するおそれがある場合に、市内の避難所等の防災情報や避難勧告・避難指示等の緊急情報などが配信されます。市内の地震、津波、台風、豪雨、洪水、暴風その他の災害に備えて、ぜひご登録ください。
 


「Yahoo!防災速報」の詳細については、こちらをご覧ください。

配信内容

・市内の避難所等の防災情報
・避難勧告、避難指示等の緊急情報
・災害発生時の被害状況、ライフラインに関する情報
・避難所におけるボランティア受け入れ情報
・避難所における必要救援物資に関する情報 など

「Yahoo!防災速報」アプリダウンロード方法

アプリの説明書


新規でご登録される方へ

左の手順で設定を進めてください。

すでにアプリを利用されている方へ

すでに、Yahoo!防災速報のアプリをご利用の方も、下記のとおり設定が必要となりますので、ご注意ください。

① アプリを開き、画面右上の設定(歯車マーク)を押します。
② 「現在地連動の設定」をオンにします。
③ 「地域の設定」→「神奈川県小田原市」を設定します。
④ 「プッシュ通知する情報の選択」
   →「自治体からの緊急情報」をオンにします。
以上で設定完了となります。
 


本サービスへの登録は無料です。ただし、通信に要する費用はお客様の負担となります。

最終更新日:2019年04月17日


この情報に関するお問い合わせ先

防災部:防災対策課 危機管理係

電話番号:0465-33-1855


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.