小田原市

絵画・菅原道真画像

絵画・菅原道真画像 (市指定 昭和45年12月15日)
所有 南町1-5-37 天神社
形状 絹本着色 軸装 縦63.8cm 横38.8cm 表装 上下中廻し金襴(きんらん)

概説

この画像は、菅原道真の束帯姿の坐像で、元三光寺の寺宝でした。

この寺は、古義真言宗で創建は古く、一時衰えていたものを戦国時代の永禄4年(1561)に秀山(永禄12年卒)によって天神社の別当寺(神社に付属して置かれた寺)として中興されたと思われます。その後、明治維新の神仏分離以後、再び衰えて廃寺となりました。その際、他の寺宝と共にこの画像も近接の居神神社に移されました。その後、また、天神社に戻りました。

絵は、綱巻天神の形式で筆勢があり、優秀ですが、作者は不明です。
道真公の顔は、怒りの形相を示していて、俗に言う「怒りの天神」の姿です。おそらく永禄4年(1561)北条氏康が文運興隆祈願のために天神社を祭った時、別当寺に奉納した画像と思われます。軸の裏書に寛文12年(1672)に表装を修復したことが記されていますが、画面には手を加えられた跡はありません。

最終更新日:2013年05月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課

電話番号:0465-33-1717


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.