小田原市

税証明・閲覧の種類や内容

  • 取扱窓口については、「税証明の取扱窓口」「窓口延長」をご覧ください。
  • 郵便による請求方法については、「税証明等の郵便請求方法」をご覧ください。

申請に必要なもの

申請する人(窓口に来る人) 必要なもの
本人または同居の親族 ・申請する人(窓口に来る人)の身分証明書
個人の代理人 ・申請する人(窓口に来る人)の身分証明書
・委任状
法人の代理人 ・申請する人(窓口に来る人)の身分証明書
・法人の代表者からの委任状または代表者印(あらかじめ申請書に代表者印を押してお持ちいただいても結構です)
車検用納税証明書の申請 ・車検証(コピー可)
相続人 ・申請する人(窓口に来る人)の身分証明書
・相続関係が確認できる戸籍謄本等(被相続人の死亡についての記載があるものと被相続人、相続人の相続関係がわかるもの)

※住宅用家屋証明や訴訟等申立、競売申立、競落等にともなう証明書の申請においては、この限りではありませんので、資産税課へお問い合わせください。

証明・閲覧の種類と内容

1 固定資産証明書
種類 内容 手数料
(1)土地評価証明書 所有者の住所、氏名、土地の所在、土地の評価額、登記地目、課税地目、課税地積 2筆まで300円 それ以上は1筆増すごとに100円増し
(2)家屋評価証明書 所有者の住所、氏名、家屋の所在、家屋の評価額、棟番号、家屋番号、種類、構造、課税床面積 2棟まで300円 それ以上は1棟増すごとに100円増し
(3)土地公課証明書 所有者の住所、氏名、土地の所在、課税標準額、軽減・減免税額、年税額 2筆まで300円 それ以上は1筆増すごとに100円増し
(4)家屋公課証明書 所有者の住所、氏名、家屋の所在、種類、構造、家屋番号、課税床面積、課税標準額、軽減・減免税額、年税額 2棟まで300円 それ以上は1棟増すごとに100円増し
(5)土地公租公課証明書 所有者の住所、氏名、土地の所在、土地の評価額、登記地目、課税地目、課税地積、課税標準額、軽減・減免税額、年税額 2筆まで300円 それ以上は1筆増すごとに100円増し
(6)家屋公租公課証明書 所有者の住所、氏名、家屋の所在、家屋の評価額、棟番号、家屋番号、種類、構造、課税床面積、課税標準額、軽減・減免税額、年税額 2棟まで300円 それ以上は1棟増すごとに100円増し
(7)資産証明書 所有者の住所、氏名、土地、家屋、償却資産それぞれの合計の地積、床面積、評価額 300円
(8)地籍図の写し証明 地籍図(コピー)の証明 該当地籍図の大字、小字(又は丁目まで)、縮尺 300円
2 納税証明書
種類 内容 手数料
(1)個人市県民税 納税者の住所、氏名、年税額、納付済額、未納額、納期未到来額、特別徴収、普通徴収別 300円
(2)固定資産税・
   都市計画税
納税者の住所、氏名、年税額、納付済額、未納額、納期未到来額 300円
(3)法人市民税 納税者の住所、名称、年税額、納付済額、未納額、納期未到来額、事業年度 300円
(4)軽自動車税 納税者の住所、氏名、年税額、納付済額、未納額、納期未到来額、車両番号 300円
(5)軽自動車税(車検用) 納税者の住所、氏名、車両番号、納税年月日、有効期限 無料
3 市県民税証明書
種類 内容 手数料
(1)所得証明書 納税義務者の住所、氏名(賦課期日現在)、収入年分、賦課年度、所得の種類及び金額 300円
(2)課税証明書 前年の収入金額に対する請求年度の市県民税額、納税義務者の住所、氏名(賦課期日現在)、収入年分、賦課年度、市県民税額、所得の種類及び金額、所得控除の内訳、扶養人数 300円
(3)非課税証明書 前年の収入金額に対する請求年度の市県民税額(課税なし)、納税義務者の住所、氏名(賦課期日現在)、収入年分、賦課年度、市県民税額、所得の種類及び金額、所得控除の内訳、扶養人数 300円
4 住宅用家屋証明書
種類 内容 手数料
住宅用家屋証明書 新築又は取得者の住所、氏名、家屋の所在地、家屋番号、新築又は取得の年月日、適用区分 1300円
5 家屋滅失証明書
種類 内容 手数料
家屋滅失証明書 所有者の住所・氏名、家屋の所在地、家屋番号、種類、構造、床面積、滅失年月日等 300円
6 事業証明書
種類 内容
手数料
   
事業証明書 事業所の所在地、名称、事業種目 300円
7 特定市街化区域農地証明書
種類 内容 手数料
特定市街化区域農地証明書 土地の所在地、地目、地積 300円
8 家屋課税台帳に記載されていないことの証明
種類 内容 手数料
家屋課税台帳に記載されていないことの証明 所有者の住所、氏名、家屋の所在地、家屋番号、種類、構造、床面積 300円
9 狩猟税の納付に要する県民税所得割額の証明
種類 内容 手数料
狩猟税の納付に要する県民税所得割額の証明 住所、氏名、都道府県民税の所得割額の納付を要しない者であること 300円
10 閲覧
種類 内容 手数料
(1)地籍図 地番による区画図面 1冊 200円
(2)旧地籍図 明治・大正時代の地籍図(切り図)。当時の地番による区画図面 1冊 200円
(3)大絵図 切り図の基となった旧地籍図。当時の地番による区画図面 1冊 200円
(4)宝典 明治初期の地租改正当時の大絵図等を基にした図 1冊 200円
11 写しの交付
種類 内容 手数料
(1)名寄帳 〈土地〉所有者の住所、氏名、納税管理人等、土地の所在、登記地目、課税地目・地積、評価額、住宅割合、小規模住宅、課税標準額、年税額
〈家屋〉所有者の住所、氏名、納税管理人等、家屋の所在、棟番、家屋番号、種類、屋根、主体、地上、地下、課税床面積、評価額、課税標準額、年税額
1件 200円
(2)宅地並み課税に係る
   固定資産税の調査票
該当特定市街化区域内農地の宅地課税額及び農地課税額とその差額 200円
(3)地籍図の写し 地番による区画図面のコピー 200円(A3用紙)
(4)旧地籍図の写し 地番による区画図面のコピー 200円(カラーコピーは300円)(A3用紙)
(5)大絵図の写し 地番による区画図面のコピー 200円(カラーコピーは300円)(A3用紙)
  • 固定資産証明書(1)〜(7)及び名寄せ帳は、申請された証明年度における1月1日現在の所有者及び所有物件についての証明です。
  • 1(8)地籍図の写し証明、4住宅用家屋証明書、5家屋滅失証明書、7特定市街化区域農地証明書、8家屋課税台帳に記載されていないことの証明、10閲覧、11(3)地籍図の写し、11(4)旧地籍図の写し、11(5)大絵図の写しについては、市役所資産税課(本庁舎2階の11番窓口)のみの取り扱いとなります。

最終更新日:2015年08月07日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

総務部:資産税課 賦課係

電話番号:0465-33-1361


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

住民税試算システム紹介ページへリンク

無尽蔵プロジェクト・ブログ

よく閲覧されるページ

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.