新型コロナウイルス感染症に対する取り組み

新型コロナウイルスの感染の拡大が懸念される現在でも、毎日約3,000人の患者さんが輸血を必要としています。
尊い命を救うためにも、皆さんのご理解とご協力をお願いします。

日本赤十字社では、従来から感染症対策を行っておりますが、新型コロナウイルス感染症の拡がりを受けて、さらに徹底した対策を行い、安全な献血会場の運営に取り組んでいます。

献血の日程

全型輸血用血液を必要としています。皆さんのご協力をお願いします。

街頭での主に市民の皆様によるご協力のほか、 企業の皆様からのご協力により献血を行っています。また、献血を推進するため、小田原市赤十字奉仕団や自治会、ライオンズクラブなどのご協力をいただいています。

  • 16歳から69歳までの健康なかた(65歳から69歳までのかたについては、60歳から64歳までの間に献血されたことがあるかたに限ります。)
  • 献血の種類は、200mlと400mlの2種類ありますが、18歳以上(男性に限り17歳以上)で体重50kg以上のかたにつきましては、400mlの献血にご協力くださいますようお願いします。

「神奈川県赤十字血液センター」の献血場所のお知らせ(献血バス)のページも併せてご覧ください。毎週更新されています。.。。。。。。。。。

血液センターからのお願い

神奈川県内には、大学病院をはじめとした輸血用血液使用量の多い医療機関が集中しています。

輸血を必要としている患者さんのために、一人でも多くの皆様のご協力をお願いします。


神奈川県赤十字血液センター 電話:046-228-9907(推進課)  

神奈川県では、献血啓発普及動画を放映しています。

献血で誰かの命を救うことができます。神奈川県では、献血により回復された方を紹介しています。下記URLから県のホームページをご覧ください。

会場・日時

ダイナシティイースト(中里296-1)

5月4日(祝)、6日(休)、10日(日)、16日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)
午前10時00分~正午、午後1時30分~4時00分

県西土木事務所 小田原土木センター(東町5‐2‐58)

5月20日(水)
午後2時30分~4時30分
  • 天候等により日程及び時間が変更になる場合がありますのであらかじめご了承ください。
  • 状況により、受付時間が前後する場合があります。

最終更新日:2020年05月13日


この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:健康づくり課(保健センター) 保健医療係

電話番号:0465-47-0828


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.