小田原市

食の自立支援事業

栄養状態の改善を必要とする方に、健康で自立した食生活をおくるための支援として、安否確認を兼ねて食事を配達します。 

対象者

おおむね65歳以上のひとり暮らしまたは高齢者世帯の方のうち、調査により栄養状態の改善が必要であると認められた方。

  • 同居家族が仕事などに出ていて日中のみ高齢者世帯となる場合や、別棟で同一・隣接敷地内に親族が居住している場合などは、家族・親族による状態確認が可能ですので、利用できません。

配達日

1日1食(昼食又は夕食)原則として月~土曜日

  • 1日2食以上利用することはできません。
  • 週1食より利用できます。
  • 状態確認が特に必要な方を除いては、日曜日・祝日、または通所型・訪問型の介護サービスを利用している曜日の利用はできません。

利用料金

普通食500円、特別食500円(1食当たり)

  • 特別食とは、きざみ食・減塩食・低カロリー食など、特別な調理を必要とする食事です。
  • 平成22年4月1日より特別食の利用料金が変わりました。

申請から利用までの流れ

利用相談は、高齢介護課窓口のほか、電話でもお受けいたします。担当のケアマネジャーや地域包括支援センターにご相談下さっても結構です。

利用の相談を受けましたら、お住まいの地区を担当する地域包括支援センターの職員(保健師または経験のある看護師など)がご自宅などを訪問し、心身の状態や生活環境について調査をします。この結果に基づき、配食サービスをはじめとする食関連サービスの利用調整を行います。

最終更新日:2015年09月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:高齢介護課

電話番号:0465-33-1841


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.