小田原市

観光パンフレット

小田原市街地図の使用許可について

市が作成している観光案内図「小田原市街地図」を、各種の民間事業や市民活動に活用できるように、印刷物または印刷データにより提供します。使用を希望する方は、下記の手続きにより観光課に申請してください。

使用条件

民間事業や市民活動において観光客に市街地図を配布することを通じて、本市の観光客誘致や情報発信などを促進するものであること。

市街地図の仕様

(1)判型 A3判、折なし
(2)印刷 カラー・1面

市街地図2015

使用形態

  1. 市が印刷した市街地図(A3判・上質紙)を使用する場合
    裏面が白紙になっていますので、使用者が作成した原稿を白紙面に印刷することができます。
    1回の申請で500枚まで利用できます。申請から3か月以内は、追加申請ができません。
    白紙面に印刷を施す場合は、印刷に係る経費は使用者の負担となります。
  2. 印刷データを使用する場合
    市街地図の印刷原稿の印刷データを提供します。商業印刷やWeb作成に使用できます。
    印刷データは、電子メールまたは印刷データを収録したCD(貸与)により提供します。
    使用者は、市街地図の信頼性を損なわない範囲内において、データの一部を加工して使用することができます。
    印刷に係る経費は使用者の負担となります。

出所の表示

市街地図が小田原市の発行物であり、小田原市の許可を得て使用していることを、使用者名(白紙面の編集・作成者または配布者)とともに明示してください。
 

[表示例]
このパンフレットは、<使用者名>が編集・作成したものです。裏面の市街地図は、小田原市の許可を得て同市発行の「小田原市街地図」(平成○年○月版)を使用しました。

申請許可手続き

  1. 使用を希望する方は、申請書を直接お持ちいただくか、または電子メールで観光課宛てにお送りください。
  2. 審査(7日以内)の後、印刷物は観光課窓口で、印刷データは電子メールまたはCD(貸与)で提供します。提供後は2週間以内にご返却ください。
  3. 次のいずれかに該当する場合は、使用を許可しません。
    ・用途が公序良俗に反するものである場合。
    ・用途が政治活動や宗教活動に係るものである場合。
    ・市街地図のみ(裏面が白紙)またはこれに準じた状態のものを有償で頒布する場合。
    ・その他、本市の観光振興を阻害するものと認められる場合。

成果物の提出・報告

使用者は、印刷物を作成した場合は、その印刷物1部を観光課に提出してください。また、Webに使用した場合は、該当ページのURLを観光課に届け出てください。その他の形態で使用した場合も、その成果について適切な方法で観光課に報告してください。

使用許可申請書  PDF形式 :68.4KB


使用許可申請書  ワード形式 :55KB


最終更新日:2015年09月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

経済部:観光課

電話番号:0465-33-1521


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.