水害・土砂災害の避難情報に「警戒レベル」の表記が追加されます

水害・土砂災害について、市から提供する避難情報を現在の避難情報等に加え、「警戒レベル」を追加します。

経緯

平成30年7月豪雨を教訓とし、避難対策の強化を検討するため、 中央防災会議防災対策実行会議「平成30年7月豪雨による水害・土砂災害からの避難に関するワーキンググループ」において、議論が行われました。
 その結果として、「平成30年7月豪雨を踏まえた水害・土砂災害からの避難のあり方(報告)」が内閣府ホームページに公表されました。
   http://www.bousai.go.jp/fusuigai/suigai_dosyaworking/index.html (内閣府HP)

 この結果を踏まえ、内閣府および消防庁は、地方公共団体向けの「避難勧告等に関するガイドライン」を改定しました。今後、出水期を目途に、避難勧告等の避難情報には「警戒レベル情報」が付与されることになります。
   http://www.bousai.go.jp/oukyu/hinankankoku/h30_hinankankoku_guideline/index.html (内閣府HP)

避難情報等

警戒レベル・避難行動・避難情報等

まとめ

  1. 災害発生のおそれの高まりに応じて、住民がとるべき行動を5段階に分け、情報と行動の対応を明確化しました。
  2. 様々な防災気象情報と警戒レベルとの関係を明確化し、住民の自発的な避難判断等を支援しました。
  3. 避難準備・高齢者等避難開始を「警戒レベル3」とし、高齢者や障がい者、乳幼児などとその支援者は避難を開始しましょう。
  4. 避難勧告と避難指示(緊急)を「警戒レベル4」とし、速やかに指定された避難場所へ避難しましょう。
  5. すでに災害が実際に発生している場合は、可能な範囲で災害発生情報を「警戒レベル5」として発令します。
    直ちに命を守る最善の行動をとりましょう。

避難勧告等の伝達内容の例

警戒レベル3の伝達文(例)

(サイレン)
緊急放送、緊急放送、警戒レベル3、高齢者等避難開始。
緊急放送、緊急放送、警戒レベル3、高齢者等避難開始。
■こちらは、小田原市です。
■○○地区に洪水に関する警戒レベル3、避難準備・高齢者等避難開始を発令しました。
■○○川が氾濫するおそれのある水位に近づいています。
■お年寄りの方など避難に時間のかかる方は避難を開始してください。
■それ以外の方も、避難の準備を整え、気象情報に注意して、危険だと思ったら早めに避難してください。
■特に川沿いにお住まいの方は、避難してください。
■避難場所への避難が困難な場合は、近くの安全な場所に避難してください。(※2回繰り返し)

警戒レベル4の伝達文(例)

(サイレン)
緊急放送、緊急放送、警戒レベル4、避難開始。
緊急放送、緊急放送、警戒レベル4、避難開始。
■こちらは、小田原市です。
■○○地区に洪水に関する警戒レベル4、避難勧告を発令しました。
■○○川が氾濫するおそれのある水位に到達しました。
■○○地区の方は、速やかに全員避難を開始してください。
■避難場所への避難が危険な場合は、近くの安全な場所に避難するか、
 屋内の高いところに避難してください。(※2回繰り返し)

警戒レベル5の伝達文(例)

(サイレン)
■緊急放送、緊急放送、災害発生、警戒レベル5、命を守る最善の行動をとってください。
 緊急放送、緊急放送、災害発生、警戒レベル5、命を守る最善の行動をとってください。
■こちらは、小田原市です。
■〇〇地区に洪水に関する警戒レベル5、災害発生情報を発令しました。
■○○地区で堤防から水があふれだしました。
 現在、浸水により○○道は通行できない状況です。
 ○○地区を避難中の方は大至急、近くの安全な場所に緊急に避難するか、
 屋内の安全な場所に避難してください。
 (注 命を守るために最善と考えられる安全確保行動を行うことを呼びかける。)(※2回繰り返し)
警戒レベルに関するチラシ(内閣府・消防庁)

最終更新日:2019年06月05日


この情報に関するお問い合わせ先

防災部:防災対策課

電話番号:0465-33-1855


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.