小田原市

彫刻・本誓寺の阿弥陀如来立像

本誓寺の阿弥陀如来立像 2躯(県指定 平成4年2月14日)
所有 城山2−1−24 本誓寺
所在 城山2−1−24 本誓寺

概要

阿弥陀如来立像(本尊) 木造 漆箔 像高 78.0cm

この像は、本誓寺の開基である藤枝氏の守本尊であったと伝えられ、口をわずかに開き歯をのぞかせる「歯吹阿弥陀如来像」です。

これは、仏の三十二相の一つである歯が白いことを示したものといわれています。また、足裏に仏足文を表しているほか両手を銅でつくる非常に珍しい工夫を施しています。

この像の制作年代は、13世紀中頃と推定され、鎌倉時代後期の仏像の特徴をよく表しています。

平成5年には、解体修理を行いました。

阿弥陀如来立像(脇) 木造・漆箔 像高 80.7cm

この阿弥陀如来立像は、本尊と違い歯を見せていません。しかし、本尊と同様に足裏に仏足文を表しており、本尊を意識したつくりとなっています。特徴的なことは、頭の螺髪を銅線で巻いたもので貼り付けています。

制作年代は、本尊よりやや遅い13世紀後半と考えられます。

最終更新日:2013年05月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課

電話番号:0465-33-1717


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.