小田原市

工芸品・油田治雄(木泉)作・木象嵌吉祥天像額

油田治雄(木泉)作・木象嵌吉祥天像額(市指定 昭和51年3月3日)

【所有】  個人

【所在】  荻窪

【形状】 
<木象嵌画面>縦40.5cm 横27.5cm 
 薄板練り付け構造
 材質
  顔(白)アオハダ
  頭髪(黒)クロガキ
  衣装(緑、紫など、浸透染色木材)ヒメユズリハ
  背景(淡黄褐色)クス神代

<額縁>縦 52cm  横 37cm  黒縁



【概説】
 この作品は、昭和19年油田治雄によって完成されたもので、その原画は、奈良薬師寺の吉祥天女画像(奈良時代)です。古画の趣を、あますところなく表現した作品は、木画の名作といわれ注目を集めました。

 作者は、日本の挽き抜き木象嵌の創始者白川洗石の流れを汲み、洗石と肩を並べた先覚者の一寸木久吉(小田原)からその技術を習得した父竹次郎の後を継いで、この道に入りました。器用で天分のあった作者は、技巧のさえを見せ、数多くの優れた作品を作り出しました。

 この作品の所有者は、作者の義兄にあたり、その保存が極めて丁重なので制作当時の面影をそのまま残しています。

最終更新日:2011年01月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課

電話番号:0465-33-1717


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.