小田原市

工芸品・紀伊神社の木地椀

紀伊神社の木地椀(市指定 昭和45年12月15日)


【所在】 小田原市早川9 紀伊神社

【形状】 大椀:口径9.4cm  小椀:口径17.8cm 

 楠材で塗りの跡はなく、ろくろをかけた素地の木目がよくでています。

 大椀は、やや技巧が施されていて、少し反り気味の口縁があり、裾に2本の彫線があるほか、台が大きくて高くなっています。おそらく飯椀としたものでしょうが、実用のものではなく、神前奉納用に作られたものと思われます。 小椀は、普通の汁椀と思われ、口縁が欠けています。

 また、2個ともかなり虫食いがあったため、昭和63年度に補修が施されました。

【概説】
 早川の氏神である紀伊神社は、昔紀伊宮大権現または木宮大権現とも呼ばれ、木地挽業者が祖神(神としてまつる祖先)の惟喬親王を奉祭した神社であると木宮大権現由来記やその他の古文書に述べられています。

 この木地椀は、おそらく室町時代の制作で、木地挽業者たちが祖神とした紀伊宮大権現に奉納したものを、神社が社宝として、現在まで保存してきたものと思われます。

最終更新日:2011年01月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課

電話番号:0465-33-1717


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.