小田原市

新・北条五代記

機関車の残骸

機関車の残骸

機関車の残がいは丹那トンネル開通のころになって引き上げられた

関東大震災時、熱海線根府川駅では、停車場建物と鉄道官舎を海中に投げ込み、停車しようとしていた機関車と車両6両は、乗客約200名を乗せた約40人も海中に投げ込まれ、折から襲来した津波に襲われ、生存者はわずかに40名程度であった。

識別子 ODA20120139
年代 1923(大正12)年
地域 早川・片浦地域
撮影場所 小田原市 根府川駅
カテゴリ 災害
建物・施設
関連キーワード 丹那トンネル機関車トンネル鉄道引き上げ

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:広報広聴課

電話番号:0465-33-1261
FAX番号:0465-32-4640


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.