小田原市

新・北条五代記

根府川沖のワカメ養殖

根府川沖のワカメ養殖

市の西南部の磯は、旧来、てんぐさ、わかめ、いせえび、あわび、さざえ等の漁業が盛んであったが、大正12年(1933年)の関東大震災以来、土砂が磯を多い、浅海漁業は一時衰微したが、再び盛んになったもののアイオン台風により再度被害を受けた。このため、昭和28年(1953年)から地元の漁業協同組合は、再びこれを盛んにするため、増殖事業に乗り出し、透析事業による天草の繁殖、いせえび、あわびの放養事業等を行った結果、てんぐさについては増収を見ることができた。
現在では、わかめ養殖事業が最も盛んに行われている。

識別子 ODA20120241
年代 1978(昭和53)年
地域 早川・片浦地域
撮影場所 小田原市根府川沖
カテゴリ 産業・観光
関連キーワード 根府川沖ワカメ養殖漁業

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:広報広聴課

電話番号:0465-33-1261
FAX番号:0465-32-4640


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.