小田原市

よくある質問

質問と回答の一覧

質問 回答概要
犬・猫の避妊手術に対する助成はありますか。 野良猫を保護し、自ら飼養する場合に行う去勢・不妊手術に対し、その費用の一部を助成する制度を実施しています。詳しくは関連ページをご参考ください。 犬の避妊手術に対する助成はありません。
浄化槽の耐用年数は何年ぐらいですか。 浄化槽は主にFRP(ガラス繊維強化プラスチック)製のため半永久的に使用可能ですが、施工状況や周囲の状況によっては、耐用年数が短くなる場合があります。なお、附帯設備のブロアー(送風機)の耐用年数は・・・
犬のフン防止看板が欲しいのですが、どうしたらよいですか。 環境保護課の窓口で貸し出しています。市役所環境保護課(4階)までお越しください。
ボランティアで海岸の清掃をしたいのですが、そのような活動をしている団体があれば教えてください。 (財)かながわ海岸美化財団が、海岸清掃を行っている団体の紹介を行っています。 詳しくは、関連ページを参照してください。 また、清掃活動を自主的に行う場合は、事前に環境保護課・・・
犬が行方不明になったときや迷い犬を保護したときはどうしたらよいですか。 環境保護課、神奈川県動物保護センターや神奈川県小田原保健福祉事務所及び最寄の警察署にご連絡ください。 環境保護課 電話 0465-33-1481 神奈川県動物保護センター 電話 0463-58-3411 ・・・
飼えなくなったペット(犬・猫)はどうしたらよいですか。 本当に飼えないのか、方法によっては飼えるのか、十分検討してください。また、新しく飼ってもらえる人を探してみてください。それでも、やむを得ない事情により飼えない場合には、神奈川県動物保護センターま・・・
ケガをした動物を保護したのですが、どうしたらよいですか。 市には、傷ついた野生生物を保護する施設はありません。 お手数ですが、野生傷病鳥獣(ドバトとカラスを除く)を保護する神奈川県自然環境保全センターへ、持ち込んでください。 詳しくは関連ページを参照し・・・
夜間、動物が天井裏で歩き回っているようなのですが、どうしたらよいですか。 ハクビシンやアライグマ等と思われます。 天井裏で煙が出るタイプの殺虫剤を使用してみてください。 その後、動物がいないことを確認して、出入口となっている穴を塞ぎます。 それでも、動物が出没する場合・・・
鳥のヒナを拾ったのですが、どうしたらよいですか。 元の場所に返してください。 例年5、6月は、巣立ちしたばかりの野鳥のヒナが地上にいることがあります。これらのヒナは飛べませんが、けがや病気ではなく、巣立ちのために巣から降りたものですので、拾わな・・・
カラスの巣を撤去してもらうことはできますか。 市では、カラスの巣の撤去を行っていません。 ご自分で行うか、自費で業者にお願いすることになります。 なお、巣にヒナがいたり卵がある場合は、法律で定める許可が必要になりますので、必ず市役所環境保護・・・
犬の登録手続きについて教えてください。 生後91日以上の犬は、生涯1回の犬の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務づけられています。 ア 犬の登録 犬を取得した日(生後90日を経過した日)から30日以内に、環境保護課に登録を申請してくだ・・・
小田原市の土壌汚染情報を教えてください。 土壌汚染対策法に基づく指定区域及び神奈川県生活環境の保全等に関する条例に基づき汚染情報を公表している区域は、ホームページをご覧ください。 有害物質の使用履歴は直接市役所環境保護課・・・
農家からの煙で困っているのですが、なんとかなりませんか。 屋外燃焼行為は「神奈川県生活環境の保全等に関する条例」により禁止されていますが、農作業に伴う屋外燃焼行為は、例外として認められています。但し、「みだりに燃焼させてはならない」ことになっております・・・
工場・作業所での燃焼行為(焼却炉を使用したものを含む)の煙で困っているのですが、どうしたらよいですか。 屋外燃焼行為は法律で禁止されています。環境保護課が現場確認に行きますので、電話で住所、氏名、電話番号等と状況をご連絡ください。 環境保護課 電話:0465-33-1482
光化学スモッグの被害が発生したときはどうすればいいですか。 屋外での運動は中止し、うがいや洗眼をして、室内で休ませましょう。風向きを考慮し、窓を閉めるなど外の空気が入らないようにしましょう。症状が速やかに改善されないときは医師の手当てを受けてください。ま・・・
工場・作業所からの騒音・振動がひどいのですが、なんとかなりませんか。 工場・作業所など事業活動を行っている所からの騒音・振動には、その用途地域により基準が定められております。現地確認を行いますので、住所、氏名、電話番号などと状況を市役所環境保護課・・・
建設現場からの騒音・振動で困っているのですが、なんとかなりませんか。 一部を除く建設現場に対する規制はありませんが、苦情がある旨を相手先に伝え、対策などをお願いしますので、住所、氏名、電話番号などと状況を環境保護課(電話:0465-33-1482)までご連絡ください。
建設現場からの悪臭で困っているのですが、なんとかなりませんか。 建設現場に対する規制はありませんが、苦情がある旨を相手先に伝え、対策などをお願いしますので、電話で住所、氏名、電話番号などと状況を市役所環境保護課(電話:0465-33-1482)までご連絡ください。
工場からの臭いで困っているのですが、なんとかなりませんか。 臭いは、個人の感覚により異なり対策が困難ではありますが、苦情がある旨を相手先に伝え、対策などをお願いしますので、電話で住所、氏名、電話番号などと状況を市役所環境保護課(電話:0465-33-1482)までご連絡ください。
飲食店からの臭いで困っているのですが、なんとかなりませんか。 臭いは、個人の感覚により異なり対策が困難ではありますが、苦情がある旨を相手先に伝え、対策などをお願いしますので、電話で住所、氏名、電話番号などと状況を市役所環境保護課(電話:0465-33-1482)まで・・・
[1]   2   >>   
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.