小田原市

 

旧松本剛吉別邸を公開
(平成28年12月19日(月)~平成29年1月6日(金)はお休みします。)

茶室「雨香亭」

茶室「雨香亭」

南町・西海子小路の旧松本剛吉別邸(小田原文学館向かい)を公開しています。

旧松本剛吉別邸は、平成28年3月、市の歴史的風致形成建造物に指定。現所有者の岡田氏から付属する茶室と庭園の一部を借り受け、公開するものです。


敷地は、もとは明治の元勲 山縣有朋の側近であった松本剛吉の所有でした。その後、東京府農工銀行頭取であった鈴木茂平らを経て、昭和17年に東京日本橋富沢町で木綿卸商「岡正」を営んでいた岡田正吉の所有となりました。

約2,500平方メートルほどの庭園のなかに主屋と別棟の茶室「雨香亭(うこうてい)」があり、庭園を見下ろす小高い丘には待合が配置されています。

公開している茶室は、六畳の広間と五畳の小間からなり、間に設けられた玄関を中心に左右に角度をつけた特徴的な意匠をもっています。

広大な庭園内には池や水路が備えられており、山縣有朋ゆかりの古稀庵に通じる特徴があるとされています。

松本剛吉は山縣有朋の側近だった人物であり、政治家ならではのひそかな会合など、山縣の来訪なども考えられます。

今後、お掃除会や意見交換会の開催、実験的な催物をする中で旧松本剛吉別邸の活用法を検討していきます。
 

*小田原市歴史的風致形成建造物とは

認定歴史的風致維持向上計画の重点区域内において地域の歴史的風致を形成し、その維持及び向上のために保全を図る必要があると認められる建造物で、市長が指定するものです。

公開日

木曜日~日曜日 11:00~15:00

(祝日を含む週の公開日は上記と異なる場合があります。詳細はお問合せください。)
入場は無料です。
*主屋には入れません。

最終更新日:2016年11月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 文化政策係

電話番号:0465-33-1707


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.