小田原市

出張講座「二宮尊徳考」依頼募集中!

江戸時代の終わり、度重なる飢饉により疲弊した村々を「報徳仕法」と呼ばれる独自の手法を駆使し、農村の復興と藩財政の再建に努めたのが、小田原生まれの二宮尊徳でした。
その二宮尊徳の生涯や教えをボランティア解説員が市内の会場に出向き、アニメ上映なども行いながら分かりやすく講義します。
地域の集まりやサークルの研修などで「金次郎像は見たことあるけれど、どんな人か知らない」「二宮尊徳について学びたい」「尊徳の考えを生活や仕事に活かしたい」という方は、尊徳記念館にご連絡ください。

対象

市民団体

会場

市内の依頼先施設(会場は団体様がご用意ください)または尊徳記念館

 

※ビデオまたはDVD対応の映写装置(テレビやプロジェクタ)をご用意ください。
 できない場合はご相談ください。

申込

尊徳記念館(36-2381)へご連絡ください。

後日申込書を提出いただきます。

※講話内容、時間等でご要望がある場合は申し込み時にご相談ください。

最終更新日:2011年04月08日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 尊徳記念館係

電話番号:0465-36-2381


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.