よくある質問

よくある質問と回答

質問

市税を誤って多く納めてしまった場合はどうなるのですか。

回答

市税を誤って多く納め過ぎた場合や申告等により納付後に税額が減額となった場合には、納め過ぎとなった市税をお返しします。
ただし、納期限を過ぎて未納となっている市税や未納の延滞金があるときは、地方税法第17条の2の規定により、そちらへ充当します。充当してなお残余額が生じるときは、その額をお返しします。

還付金を受け取るまでの流れ

  1. 市税を納め過ぎたことが確認でき次第、「過誤納金還付通知書」、「市税過誤納金還付請求書」(ハガキ)及び「個人情報保護シール」をお送りします。
  2. 「市税過誤納金還付請求書」(ハガキ)に払込先口座と請求者(納税義務者)の住所・氏名を記入し、押印のうえ、「個人情報保護シール」を貼り、市税総務課に返送してください。払込先口座は、納税義務者名義となります。他の口座をご希望の場合は、委任状欄に記入と押印をお願いします。
    (押印は朱肉を使用する印鑑を使用。スタンプ印不可。)
  3. 還付金の口座への入金は、市に「市税過誤納金還付請求書」(ハガキ)が届いてから、1か月ほどかかります。

この情報に関するお問い合わせ先

総務部:市税総務課 税制係

電話番号:0465-33-1341


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.