広報おだわらアーカイブ

広報小田原 第1119号

平成26年11月の一覧へ戻る

広報小田原 第1119号表示画像

広報小田原 第1119号

平成26年11月15日 発行

#01:小田原秋のまち歩き観光キャンペーン
#02:お知らせ
#03:募集
#04:相談
#05:イベント
#06:こども
#07:スポ-ツ
#08:健康


PDF版

テキスト版

====================
#01:小田原秋のまち歩き観光キャンペーン
====================
紅葉、グルメ、芸術、匠の技、おもてなし。
小田原がさらに魅力的になる秋の観光シーズン到来です。
マップを片手に路地を歩いたり、ツアーに参加して街なかを再発見したり。
素敵な賞品が当たるスタンプラリーも開催中。
さあ、秋のまち歩きに出かけましょう。

【期】実施中~12月14日日曜日
   キャンペーン冊子を配布しています。
   (小田原駅観光案内所、小田原城天守閣、二の丸観光案内所、ハルネ小田原、なりわい交流館、スタンプ設置場所など)
【主】小田原まち歩き観光連絡会議
   (小田原市観光協会、小田原箱根商工会議所、 まち元気小田原、小田原ガイド協会、 小田原まちづくり応援団、小田原市)
【問】小田原まちづくり応援団 電話 0465-22-2834(清閑亭)
【関】観光課

まち歩きスタンプラリー
□5か所以上のスタンプで応募ができます。
□スタンプの設置場所は全部で28か所。
(小田原城天守閣、ハルネ小田原街かど案内所、街かど博物館(19館)、なりわい交流館、外郎博物館、古稀庵、清閑亭、松永記念館、小田原文学館、郷土文化館)
□スタンプラリーの台紙投かん場所は3か所。
(二の丸観光案内所、 ハルネ小田原街かど案内所、なりわい交流館)
□当選者の発表は、キャンペーン期間終了後の賞品の発送をもって代えさせていただきます。


====================
#02:お知らせ
====================

--------------------
臨時福祉給付金・子育て世帯臨時特例給付金
--------------------
2つの給付金コールセンター 電話 0570-070-292

2つの給付金の申請期限は、12月26日金曜日です(郵送の場合は当日消印有効)。
申請がお済みでないかたは、お早めに申請書を提出してください。
【関】福祉政策課、子育て政策課

--------------------
県最低賃金改定
--------------------
神奈川労働局労働基準部賃金課 電話 045-211-7354
小田原労働基準監督署 電話 0465-22-7151

10月1日から県最低賃金は、時間額887円に改定されました(改定前868円、19円引き上げ)。
最低賃金は、賃金の最低額を保障する制度です。常用・パート・アルバイト・嘱託などの呼称にかかわらず、原則全ての労働者とその使用者に適用されます。
【関】産業政策課

--------------------
納税窓口の休日開設
--------------------
市税総務課 電話 0465-33-1345

納税窓口を次のとおり開設します。市税の納付や納税相談にご利用ください。電話での相談もお受けします。
【日】12月6日土曜日・7日日曜日9時~16時
【場】市役所2階市税総務課(7番窓口)
 ※市役所正面玄関から入ることはできません。けやき通り側の通用口(守衛室脇)からお入りください。

--------------------
11月の納税
--------------------
納付関係…市税総務課 電話 0465-33-1345
課税内容…資産税課  電話 0465-33-1361

11月は、固定資産税・都市計画税の納期です。納期限(12月1日月曜日)までに納めてください。
なお、口座振替をご利用のかたは、納期限の前日までに、預貯金残高をご確認ください。
※土・日曜日、祝日の納税は、マロニエ住民窓口・アークロード市民窓口、コンビニエンスストアをご利用ください。ただし、納付書が必要です。

--------------------
Jアラート全国一斉情報伝達訓練に伴う防災行政無線放送
--------------------
防災対策課 電話 0465-33-1855

全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練に伴い、防災行政無線の放送を行います。
【日】11月28日金曜日11時(予定)
【内】上りチャイム音
 「これは、テストです。」3回繰り返し
 「こちらは、防災おだわらです。」
  下りチャイム音
※防災メール、FMおだわらなどでも同じ内容の訓練を行います。

--------------------
既存宅地開発許可制度の廃止が平成29年11月29日まで延長
--------------------
開発審査課 電話 0465-33-1442

平成26年9月議会において、既存宅地開発許可制度を廃止する期日を平成29年11月29日まで延長する議員提出議案が可決され、3年間延長することとなりました。
なお、市街化調整区域に土地をお持ちのかたには、既存宅地開発許可制度の延長のお知らせをお送りしましたのでご確認ください。

--------------------
12月4日木曜日~10日水曜日は人権週間
~人権相談を行っています~
--------------------
人権・男女共同参画課 電話 0465-33-1755

法務大臣から委嘱された人権擁護委員が、名誉き損やプライバシーの侵害などの人権相談を、年間を通じて行っています。
【日】毎月第2火曜日13時30分~15時30分
【場】市役所
 ※横浜地方法務局西湘二宮支局でも、毎週水曜日の9時~16時に相談を受け付けています。

--------------------
「女性の人権ホットライン」強化週間
--------------------
横浜地方法務局人権擁護課 電話 045-641-7926

女性を巡るさまざまな人権問題について、人権擁護委員と法務局職員が、通常の時間を延長して相談を受け付けます。
【期】11月17日月曜日~23日祝日
【時】平日8時30分~19時
   土・日曜日10時~17時
   専用ナビダイヤル(電話 0570-070-810)
【関】人権・男女共同参画課

--------------------
市議会12月定例会
--------------------
議会事務局 電話 0465-33-1761

12月定例会は、11月27日木曜日から12月16日火曜日まで開かれる予定です。
主な会議
11月27日木曜日/本会議(補正予算並びにその他議案一括上程、提案説明)
12月 2日火曜日/本会議(質疑、各常任委員会付託、請願・陳情付託)、議会広報広聴常任委員会
12月 3日水曜日/建設経済常任委員会
12月 4日木曜日/厚生文教常任委員会
12月 5日金曜日/総務常任委員会
12月11日木曜日/本会議(各常任委員長審査結果報告・採決、請願・陳情審査結果報告・採決、一般質問)
12月12日金曜日/本会議(一般質問)
12月15日月曜日/本会議(一般質問)
12月16日火曜日/本会議(一般質問)、議会広報広聴常任委員会
※本会議、各常任委員会(議会広報広聴常任委員会は除く)は10時開会予定。
※議会広報広聴常任委員会は本会議終了後に開会予定。
※会議の日程・時間などは、変更になることもあります。
※本会議の傍聴受け付けは、9時30分から開始します。開催日当日に直接市役所4階傍聴受付にお越しください。
※一般質問通告一覧を12月5日金曜日頃から支所・連絡所、図書館で配りますのでご利用ください。
※本会議の中継や各常任委員会の審議事項は、市議会ホームページをご覧ください。
【ホ】https://www.city.odawara.kanagawa.jp/citycounc/

--------------------
人権ポスターコンクール入賞作品
--------------------
男女共同参画課 電話 0465-33-1755

市内小学生による人権ポスターコンクールを行い、お互いに相手の立場を思いやる心の大切さを訴える作品が297点寄せられました。(敬称略)
金賞 杉本 茉里(久野小6年)
銀賞 三井 智晴(下府中小6年)
銅賞 小酒部 亜衣(千代小5年)
銅賞 内田 彩音(芦子小5年)
この他にも佳作に9人が選ばれました。
【人権ポスターコンクール入賞作品展】
入賞作品などを展示します。
【日】12月9日火曜日13時~16日火曜日12時
【場】マロニエ1階エントランスロビー

--------------------
共同募金運動実施中
--------------------
共同募金会小田原市支会 電話 0465-35-4009

【期】実施中~12月31日水曜日
今年も全国的に共同募金運動が実施されています。赤い羽根募金は、県内の高齢者や子どもの施設などに、年末たすけあい募金は、市内の認知症や寝たきりの高齢者を介護している世帯や市民主体の地域福祉活動などに役立てられます。
共同募金は「自分の町を良くするしくみ」をテーマに、共同募金協力奉仕者を通じてご家庭や街頭、職場、学校などで協力を呼びかけています。
【関】福祉政策課

--------------------
「ことばの教室」・「コミュニケーションの教室フレンド」の相談
--------------------
教育指導課 電話 0465-33-1685

来年度小学校へ就学するお子さんの言葉やコミュニケーションに心配があるかたはご相談ください。在籍校から通って指導を受ける通級指導教室があります。

「ことばの教室」 発音の誤りや吃音など
 【場】新玉小学校、下府中小学校
「コミュニケーションの教室 フレンド」 友達との関わり方や気持ちのコントロールなど
 【場】酒匂小学校、足柄小学校

--------------------
第64回児童生徒科学展覧会・足柄下郡生徒科学展覧会 特別賞入賞者
--------------------
教育指導課 電話 0465-33-1696

出品数341点(小学校240点、中学校101点)。
身近なものをテーマに、長期にわたって観察・実験したものが多く、その成果を十分発揮した力作ばかりでした。(敬称略)

【小学校特別賞入賞作品】
〈教育長賞〉
作品名/学校名/研究者氏名・学年
セミの研究/足柄/髙橋 和希・5年
トマトのデンプンでジャガイモはできるかな/久野/尾崎 誠太郎・5年
MY ROCKET LIFT OFF !!/報徳/江原 広翼・6年
もっと走れ!! ポンポン船 パート2/報徳/廣川 凜太郎・5年
〈小学校長会長賞〉
作品名/学校名/研究者氏名・学年
植物の好きな気体ってなあに?/三の丸/酒井 海人・6年
声と力の関係 Ver.2/下曽我/神保 和希・6年
根っこ野さいにかくされたひみつのパワー~でんぷんがもつ色んなはたらき~/東富水/近藤 友揮・3年
心臓の不思議/矢作/仲野 美優・5年

【中学校特別賞入賞作品】
〈教育長賞〉
作品名/学校名/研究者氏名・学年
進め! だんごむし ダンゴムシの謎に迫る 2/白山/久保 茉莉子・2年
排水口にできる渦の研究/鴨宮/木村 友亮・3年
曽我山の土砂崩れ/千代/細谷 歩・3年
神奈川県の地形の過去と未来予測/酒匂/野口 志恩・2年
波力発電の研究/真鶴/真鶴中学校科学部
           攝津 達也・3年
           髙橋 竜朗・3年
           外木 翔大・3年
           佐藤 麟太郎・2年
           大澤 直之・1年
〈教育研究会長賞〉
作品名/学校名/研究者氏名・学年
スポーツドリンクを科学する。~飲み物の吸収のメカニズムを知る~/白鴎/平井 智子・2年
ガウス加速器の研究~「エネルギー保存の法則」から考えた発射球のエネルギー測定実験~/鴨宮/伊藤 勝利・3年
地質の研究 PART3 酒匂川流域の地質を探る~ 新たな地層と断層の発見!?~/城北/江原 奏音・3年
少ない力で球体をより遠くまで飛ばすには/橘/石原 克樹・2年
「クワの葉」の不思議/真鶴/釜房 亜衣・3年

--------------------
市立病院の診療体制
--------------------
医事課 電話 0465-34-3175

初診または過去3か月間に受診のないかたが、次の診療科で受診する場合は、開業医などからの紹介状が必要です。
●内科●総合診療科●整形外科●耳鼻咽喉科●婦人科●リハビリ科●心身医療科(要予約・毎週火曜日の認知症外来は紹介状不要)●心臓血管外科(要予約)●泌尿器科(他にかかりつけ医のあるとき)
※紹介状がなくても受診できる科に、紹介状なく初めて受診する場合は、非紹介患者初診料(1,720円)がかかります。

--------------------
里帰り分べんの受け入れ休止について
--------------------
医事課 電話 0465-34-3175

小田原市立病院で分べんを希望されるかたが急増しているため、平成27年1月以降の里帰り分べんの新規受け入れを一時休止します。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

--------------------
バリアフリー・省エネ・耐震改修住宅への固定資産税の軽減
--------------------
資産税課 電話 0465-33-1371

(1)バリアフリー改修住宅
 一定のバリアフリー改修工事を行った賃貸を除く住宅(平成19年1月1日以前建築に限る)は、翌年度分の固定資産税(100平方メートル分まで)の3分の1が減額されます。
 65歳以上のかた、介護保険の要介護または要支援の認定を受けているかた、障がいのあるかたが住んでいる住宅が対象です。
(2)省エネ改修住宅
 一定の省エネ改修工事を行った賃貸を除く住宅(平成20年1月1日以前建築に限る)は、翌年度分の固定資産税(120平方メートル分まで)の3分の1が減額されます。
   ※(1)と併用して適用することも可。
(3)耐震改修住宅
 現行基準に適合する耐震改修工事を行った住宅(昭和57年1月1日以前建築に限る)は、原則翌年度の固定資産税(120平方メートル分まで)の2分の1が減額されます。
(1)~(3)共通
 【対】費用が50万円を超える改修工事
  ※工事完了後3か月以内に該当工事の領収書などを提出する必要があります。詳しくは、お問い合わせください。

--------------------
水洗化工事費(下水道接続工事費)補助金について
--------------------
下水道総務課 電話 0465-33-1616

新たに下水道が整備された区域の既存住宅にお住まいのかたに、接続工事費の一部を補助します。
【対】下水道が使えるようになった日(供用開始)から3年以内に接続を行ったかたで、市税や下水道受益者負担金に滞納がないかた
補助対象/補助金額
供用開始から1年め/5万円
供用開始から2年め/2万円
供用開始から3年め/1万円
※合併浄化槽からの切り替えの場合は、上記に加え、7万円の補助が受けられます(供用開始から3年以内に限る)。
※アパートなどの集合住宅の場合は、供用開始後の年数に関係なく、1戸につき1万円の補助が受けられます。
※接続工事完了後30日以内に申請してください。

--------------------
景観法・景観条例に基づく届出
--------------------
都市計画課 電話 0465-33-1573

一定規模以上または重点区域内の建築物や工作物の外観に係る工事(塗り替えを含む)を行うときは、あらかじめ景観法・景観条例に基づく届け出が必要です。
また、届け出が不要であっても、景観計画への配慮をお願いします。色彩については推奨色がありますので、ご相談ください。
※一部区域では、一定条件を満たす場合、工事費の一部を助成する制度があります。詳しくは、お問い合わせください。

--------------------
看板の許可には更新が必要です
--------------------
都市計画課 電話 0465-33-1593

店舗の看板などの設置には、小田原市屋外広告物条例による許可が必要です。
また、許可には更新が必要ですので、いま一度許可内容をご確認ください。
なお、12月は更新月に当たりますので、該当するかたは更新手続きを忘れないようご注意ください。

--------------------
中学校全国・関東大会出場者
--------------------
教育指導課 電話 0465-33-1684

【全国大会出場】(敬称略)
●陸上競技
●女子走り高跳び 北原 千愛(白山中3年)
●男子400メートル 吉本 剛瑠(白山中3年)

【関東大会出場】
●陸上競技
●女子走り高跳び 北原 千愛(白山中3年)
●バドミントン
●男子団体 酒匂中学校
●男子個人 鈴木 海斗(酒匂中3年) 香月 海渡(酒匂中2年)
●卓球
●男子個人 天野 宏哉(鴨宮中2年) 森田 晃司(鴨宮中3年)
●女子個人 齊藤 結(鴨宮中2年)
●水泳競技
●50メートル自由形、100メートルバタフライ 石井 優至(鴨宮中3年)
●100メートル平泳ぎ 黒沢 周(鴨宮中3年)
●ソフトテニス
●女子個人 村上 結衣(城北中3年)山田 歩実(城北中3年)
●ソフトボール
●女子 酒匂・白鴎合同チーム

【東関東マーチングコンテスト出場】
●酒匂中学校吹奏楽部
●城北中学校吹奏楽部
●泉中学校吹奏楽部

※学校名・学年は平成26年8月26日現在のものです。

--------------------
11月は「ねんきん月間」
--------------------
【問】日本年金機構 電話 0570-05-1165
   小田原年金事務所 電話 0465-22-1391
   保険課 電話 0465-33-1867

11月は「ねんきん月間」です。
(1)ねんきん定期便やねんきんネットを活用して、ご自身の公的年金への加入や保険料納付、年金加入記録の点検や確認をしましょう。
(2)年金の加入手続きがお済みでないかたは、この機会に加入しましょう。
(3)年内に納付した国民年金保険料は、全額が今年の社会保険料控除の対象となります。
 11月上旬に、日本年金機構から保険料控除証明書が送付されています。年末調整や確定申告にご利用ください。
(4)国民年金保険料のお支払いが困難なかたには、保険料免除制度や納付猶予制度があります。最寄りの年金事務所または市役所へご相談ください。
(5)「ねんきんネット」をご利用ください。 いつでもご自身の年金記録を確認できる他、将来の年金受給見込額について、ご自身の年金記録を基にさまざまなパターンの試算をすることなどができます。
 「ねんきんネット」については、日本年金機構のホームページでご確認いただくか、最寄りの年金事務所にお問い合わせください。
 【ホ】http://www.nenkin.go.jp/n/www/n_net/

--------------------
証明書などの各種帳票の様式を変更します
--------------------
システムについて…情報システム課 電話 0465-33-1258 各帳票について…各担当課

コンピュータシステムの更新に伴い、窓口で発行している帳票の様式を11月17日月曜日から変更します。また、帳票の一部の項目や名称も変更します。変更する主な帳票は次のとおりです。

分野/変更する主な帳票/担当課
住民登録印鑑/住民票の写し/戸籍住民課 電話 0465-33-1386
住民登録印鑑/印鑑登録証明書(性別欄を削除しました)/戸籍住民課 電話 0465-33-1386
保険/国民健康保険料納入通知書/保険課 電話 0465-33-1834
市税/軽自動車税減免申請書、軽自動車税減免決定通知書、軽自動車税納税証明書(継続検査用)、原動機付自転車・小型特殊自動車標識交付証明書、原動機付自転車・小型特殊自動車廃車証明書、原動機付自転車・小型特殊自動車廃車申告受付書/市税総務課 電話 0465-33-1343
市税/市県民税所得証明書、市県民税課税証明書、市県民税非課税証明書、事業証明書、市県民税納税通知書、市県民税変更通知書、法人市民税更正・決定通知書、法人市民税減免決定通知書/市民税課 電話 0465-33-1351 電話 0465-33-1354
市税/評価証明書、公課証明書、公租公課証明書、固定資産(補充)課税台帳、名寄帳/資産税課 電話 0465-33-1361

--------------------
子ども・若者育成支援強調月間
--------------------
青少年相談センター 電話 0465-23-1481

内閣府では、子ども・若者育成支援に関する活動の一層の充実や定着を図ることを目的に、11月を「子ども・若者育成支援強調月間」と定め、さまざまな困難を抱える子ども・若者を支援する諸事業、各種活動を集中的に行います。
※青少年相談センターでは、子ども・若者に関する相談をお受けしています。
 詳しくは、各種相談(10ページ)をご覧ください。
【関】青少年課

--------------------
市交通安全ポスターコンクール入賞者と入賞作品の展示
--------------------
地域安全課 電話 0465-33-1396

市内の小・中学校から330点の作品が寄せられました。
入賞作品(39点)は、年末の交通事故防止運動に合わせて展示します。
また市長賞など各団体長賞の受賞者を、11月19日水曜日開催の「小田原地方交通安全総ぐるみ大会」で表彰します。
【期】12月1日月曜日12時~9日火曜日12時
【場】市役所2階展示・広報ロビー

受賞者(敬称略)
●市長賞 石川 ゆい(酒匂中2年)
●警察署長賞 古津 清正(酒匂小3年)
●交通安全協会長賞 竹縄 美南(新玉小2年)
●安全運転管理者会長賞 石塚 愛夏(富士見小6年)
●教育委員会教育長賞 千葉 信喜(足柄小1年)
この他に優秀賞12人、優良賞22人が選ばれました。

--------------------
ペットはマナーを守って飼いましょう
--------------------
環境保護課 電話 0465-33-1484

●犬のふんに関する苦情が、多く寄せられています。散歩中に犬がふんをしたら、必ず持ち帰りましょう。
●猫のトラブルや被害も増えています。
 猫に敷地内でふんやおしっこをされた、車を傷つけられたなど多くの苦情が寄せられています。
 猫を交通事故や病気の感染から守るためにも、室内で飼うことをお勧めします。

--------------------
国民健康保険料・介護保険料・後期高齢者医療保険料の「納付済額のお知らせ」の送付
--------------------
保険課 電話 0465-33-1832

確定申告や市県民税申告などの際に、社会保険料控除の資料として利用できる平成26年分の「納付済額のお知らせ」を来年1月下旬にお送りします。
ご家族などの保険料を納めた場合は、実際に納めたかたが社会保険料控除として申告できます。ただし、特別徴収(年金からの天引き)で納めているかたについては、ご本人の申告にしか控除が適用されません。
※年間を通じ、全額特別徴収(年金からの天引き)で納めているかたは、日本年金機構などの年金支払者から届く「公的年金等の源泉徴収票」をご利用ください。
※年末調整の時期には「納付済額のお知らせ」はお送りしません。納付書で納めているかたはお手元の領収書で、口座振替で納めているかたは通帳で納付日を確認し、1年間の納付額を計算して申告してください。
※年末調整や確定申告の際、「納付済額のお知らせ」や各保険料の領収書などの添付は必要ありません。

--------------------
不動産に関する無料相談会
--------------------
地域安全課 電話 0465-33-1383

【日】12月13日土曜日10時~16時
【場】市民会館5階第1会議室
【内】弁護士、税理士、不動産鑑定士、司法書士、土地家屋調査士、一級建築士、不動産コンサルタントによる相続、遺言、借地権、分割、売買、建築相談など
 ※申し込み不要。
【問】一般社団法人不動産相談協会・髙橋(電話 0467-33-6100)

--------------------
12月1日から公的年金受給者も児童扶養手当の支給対象に
--------------------
子育て政策課 電話 0465-33-1453

●児童扶養手当
 【対】18歳以下の児童を育てているひとり親家庭など
 【額】所得に応じ、月額41,020円(児童2人め5,000円、3人め以降3,000円加算)以内。公的年金額より手当額が多い場合は、その差額を支給します。
 ※所得制限があります。詳しくは、お問い合わせください。

--------------------
合併処理浄化槽整備補助金
--------------------
環境保護課 電話 0465-33-1483

合併処理浄化槽設置費用の一部を補助します。
【対】下水道事業計画区域外(市街化調整区域など)で、平成27年3月31日までに、単独処理浄化槽または、くみ取りトイレから合併処理浄化槽に転換するかた(建築確認申請を伴わないもの)
【額】5人槽 332,000円
   7人槽 414,000円
 10人槽 548,000円

--------------------
認可保育所または小規模保育事業に移行予定の施設の入所申し込みについて
--------------------
保育課 電話 0465-33-1451

市内認定保育施設のうち、平成27年4月1日から認可保育所または小規模保育事業に移行予定の施設について、平成27年度4月の入所申し込みを、その他の市内保育所と同様に始めます。
【期】11月18日火曜日~平成27年1月30日金曜日(土・日曜日、祝日、年末年始は除く)
【時】8時30分~17時
【申】保育課で配る申込用紙に必要事項を書いて、保育課に直接。
※小規模保育事業とは、平成27年4月から始まる「子ども・子育て支援新制度」において創設された制度で、0歳から満3歳未満のお子さんを対象とした、定員が6人以上19人以下の少人数で保育を行う事業です。

●認可保育所 移行予定施設
施設名/所在地/保育年齢/電話番号
南鴨宮あいじ園/南鴨宮3-48-12/5か月~/0465-49-3550
お花畑保育園/南鴨宮3-23-24/6か月~/0465-46-0872
保育園大地/堀之内458/10か月~/0465-37-4619
●小規模保育事業(※) 実施予定施設
施設名/所在地/保育年齢/電話番号
矢作愛児園/矢作17-9/3か月~2歳/0465-48-4144
育みの家カンガルー/栄町2-5-28/産休明け~2歳/0465-23-1024

--------------------
天守閣の臨時休館
--------------------
観光課 電話 0465-23-1373

小田原城天守閣は、館内整理のため12月10日水曜日に臨時休館します。
なお、歴史見聞館、遊園地は通常どおり開館・開園します。
また、年末年始は、天守閣、歴史見聞館、遊園地いずれも12月31日と1月1日に休館・休園します。

--------------------
「介護マーク」をご活用ください
~介護する人にやさしい社会へ~
--------------------
高齢福祉課 電話 0465-33-1864

「介護マーク」は認知症のかたなどを介護するかたが、介護中であることを周囲に理解してもらうために、首から提げて使用します。外出先でトイレに付き添うとき、男性介護者が女性用の下着を購入するときなどにお使いください。
高齢福祉課の窓口で配布しています。
ご希望のかたはお問い合わせください。

--------------------
自立更生者市長表彰
--------------------
障がい福祉課 電話 0465-33-1467

自立更生者として、川瀬賢一さんが選ばれ、10月26日に西湘地区体育センターで表彰されました。

--------------------
上府中・酒匂・片浦財産区議会議員選挙
立候補予定者事前説明会
--------------------
選挙管理委員会事務局 電話 0465-33-1742

立候補されるかたへの事前説明会を行います。当日は出納責任者(予定者)への説明と事前審査も併せて行います。
※投・開票日は12月21日日曜日。
【日】12月8日月曜日10時~
【場】市役所7階大会議室
【持】朱肉を使う印鑑(認め印)
※出席者は候補者1人につき3人まで。
※資料、用紙などは当日配ります。

--------------------
平成27・28年度競争入札
参加資格認定申請を忘れずに!
--------------------
管財契約課 電話 0465-33-1324

平成27・28年度競争入札参加資格認定の定期申請の受付期間は12月1日月曜日までです。入札参加資格の継続の認定または新規の認定を希望されるかたは、忘れずに期限内に手続きを行ってください。
【申】12月1日月曜日までに、「かながわ電子入札共同システム」の資格申請システムにより申請。
【ホ】http://nyusatsu.e-kanagawa.lg.jp/

--------------------
住宅の耐震化に係る費用を補助
--------------------
建築指導課 電話 0465-33-1433

住宅の耐震化に係る費用の一部を補助します。耐震診断費、耐震改修費に加え、耐震設計・工事監理費の補助をしています。市民のかたが所有し、居住する住宅で、次の条件の全てに該当する場合は、事前に申請してください。
(1)昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅(昭和56年6月1日以後に増築されたものを除く)
(2)平屋・2階建て
(3)木造在来軸組工法

--------------------
交通遺児世帯のかたは登録申請を
--------------------
社会福祉協議会 電話 0465-35-4000

市内の交通遺児世帯に対して、県社会福祉協議会などと連携して次のような支援を行っています。交通遺児世帯の登録がお済みでないかたは、ご連絡ください。
支援内容
 見舞金や激励金などの贈呈、コンサートや親子交流会へのご案内など
【対】交通事故により、20歳未満の子の父または母が死亡し、交通遺児世帯として登録された世帯
【関】福祉政策課

--------------------
11月は不法投棄撲滅強化月間
「不法投棄をしない!させない!ゆるさない!」
--------------------
環境事業センター 電話 0465-34-7325

不法投棄は犯罪です!
 決められたルールを守らずにごみを捨てると、法律により罰せられます。
 ダンボールや衣類・雑誌など、引っ越しや大掃除で出た家庭ごみの不法投棄が増えています。テレビや冷蔵庫を1台だけ道路に置くなどの、不法投棄も目立ちます。少量でも、不法投棄は犯罪です。
不法投棄には、重い罰則が科せられます
 ●5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金、またはこれらが併せて科せられます。
 ●会社が関わった場合、会社にも3億円以下の罰金が科せられます。

不法投棄をしているところを見たら、すぐに警察に連絡してください。
市では、不法投棄防止のため、パトロールを行っています。
不法投棄でお困りのかたには、啓発用看板の貸し出しも行っています。
「不法投棄をさせない環境づくり」に、ご協力をお願いします。

--------------------
市立小・中学校の学区指定変更手続きについて
--------------------
教育指導課 電話 0465-33-1682

次の条件に該当するかたは、指定された学校以外の学校に入学できます。学校を変更するには所定の手続きが必要ですので、ご相談ください。
また、「転居したが、以前の学校に通学したい」、「転居をする予定のため、あらかじめ転居先の学校に通学したい」などの場合も、一定の条件を満たせば学校を変更できますので、ご相談ください。
※平成26年9月1日付けで指定変更条件を一部改正。

対象者/条件/期間
●平成27年度に中学校に入学する生徒/小学校時に1年以上の活動実績があり、希望する部活動が指定された中学校にない場合、その部活動がある自宅に最も近い中学校に入学できる。/中学校卒業まで
●平成27年度に小学校に入学する児童 ●平成27年度中に転入・転居してきた小学生/指定された小学校までの通学距離が2キロメートル以上ある場合、自宅に最も近い小学校に入学(通学)できる。/小学校卒業まで
●平成27年度に小学校・中学校に入学または在学する児童・生徒/両親などが共働きにより、登校前および下校後に児童生徒の養育が困難な場合、預かる者の居住する学区の小学校・中学校へ入学できる。/学年末まで(毎年度申請が必要)
●平成27年度に小学校・中学校に入学または在学する児童・生徒/両親などが自宅のある学区の外に店舗などを経営しており、そこが下校後の児童生徒の生活圏である場合、店舗などがある学区の小学校・中学校へ入学できる。/学年末まで(毎年度申請が必要)


====================
#03:募集
====================

--------------------
市立病院職員(臨時職員)
--------------------
〔申込〕(1)(2)(3)経営管理課、(4)医事課
市立病院 電話 0465-34-3175(代表)

市立病院で働く臨時職員を募集しています。詳しくは、経営管理課または医事課までお問い合わせください。面接有り。
(1)薬剤師
 【対】当該資格をお持ちのかた
 勤務条件 月~金曜日の8時30分~17時15分
 勤務内容 調剤室での調剤業務、院外処方せんの発行 他
 【額】時給1,800円
(2)助産師・看護師
 【対】当該資格をお持ちのかた
 勤務条件 日勤、夜勤、二交替制または夜勤専従
 【額】時給1,720円~1,800円
    ※夜間勤務手当・社会保険など有り。
(3)看護補助員
 勤務内容 看護師の補助業務、病棟の患者給食の配膳など
      ※交替制勤務有り。
 【額】時給1,100円~
(4)メディカルアシスタント(医師事務作業補助者)
 【対】ワード、エクセルなどができるかた
 勤務内容 外来での医師事務補助、証明書などの医療関係書類の作成補助、費用請求に係る事務など
 勤務条件 日勤(平日週5日勤務) ※時間外勤務、シフト勤務、雇用後に院内研修有り。
 【額】時給900円
(1)~(4)共通
 待遇 当院臨時職員の規定による

--------------------
下水道排水設備工事責任技術者試験および更新講習会
--------------------
下水道総務課 電話 0465-33-1614

(1)責任技術者試験
 【日】平成27年2月17日火曜日
 【場】川崎市教育文化会館
(2)更新講習会
 【日】平成27年1月26日月曜日~28日水曜日のうちいずれか1日
 【場】サンピアンかわさき(川崎市立労働会館)
(1)(2)共通
 【費】5,200円
 【申】下水道総務課にある申し込み用紙に必要事項を書いて、11月28日金曜日までに県下水道協会指定先に郵送で。

--------------------
公立保育園臨時保育士の登録
--------------------
保育課 電話 0465-33-1455

選考のうえ、必要になり次第任用します。
【対】保育士資格をお持ちのかた
勤務条件
 常 勤 週5日勤務(ローテーション勤務有り)
 非常勤 週3~4日勤務、または週5日短時間勤務(7時30分~12時30分または14時~19時など)
【額】常勤 時給990円、非常勤 時給920円
【申】保育課または市ホームページにある申込書に書いて、直接または郵送で。

--------------------
かながわ若者就職支援センター「若者のための働き方相談」
--------------------
〔申込〕産業政策課 電話 0465-33-1514

就職活動の悩みや不安に、キャリアカウンセラーがアドバイスをします。応募書類の添削や面接練習もできます。
※求人の紹介はしません。
【日】12月5日金曜日(1)10時~、(2)11時~、(3)13時~、(4)14時~、(5)15時~、(6)16時~(1人1時間程度)
【場】市役所
【対】30歳代までのかた6人・申込先着順
【申】直接または電話で。

--------------------
平成27年度市民活動応援補助金
--------------------
地域政策課 電話 0465-33-1458

市民活動(営利目的でない市民の自主的かつ公益的な活動)を市内で行い、今後も継続する見込みのある3人以上の市民(住民登録不問)で構成する非営利団体が、地域社会の抱える課題解決のために行う事業に対し、補助金を交付する制度です。
(1)スタートアップコース(上限10万円)
  【対】新たに行う事業
(2)ステップアップコース(プランを選択)
  【対】従来の活動の拡充・発展を図る事業
   ●プランA 対象事業費の70パーセントまで(上限20万円)
   ●プランB 対象事業費の50パーセントまで(上限30万円)
【申】申請書類を書いて、平成27年1月15日木曜日までに直接。
※できるだけ事前にご相談ください。
※交付事業決定は市民活動推進委員会の審査結果を基に、市長が予算の範囲内で行います。
※詳しくは、地域政策課、おだわら市民活動サポートセンターの他、市内公共施設にある「平成27年度市民活動応援補助金応募の手引き」をご覧ください。

--------------------
要介護認定調査員
--------------------
介護保険課 電話 0465-33-1872

要介護認定申請者宅などへの訪問調査を行います。
【日】月~金曜日の希望する日(週3日以上)9時~16時
【対】保健師、看護師または介護支援専門員として就業経験のあるかた若干名
【額】1日10,000円(交通費込み)
※詳しくは、お問い合わせください。

--------------------
平成27年国勢調査の調査員
--------------------
〔申込〕総務課 電話 0465-33-1295

国勢調査の調査員を募集します。
【内】世帯を訪問して、名簿などの作成および調査書類の配布・回収など
【対】20歳以上の責任を持って調査事務を行えるかた
活動時期 平成27年9月~10月
【額】1調査区(約50~70世帯)当たり 約38,000円
※家事や育児、パートなどの合間に活動することができます。詳しくは、お問い合わせください。

--------------------
個別記帳指導会
--------------------
〔申込〕青色申告会 電話 0465-24-2613

【日】(1)12月15日月曜日~19日金曜日
   (2)平成27年1月13日火曜日~16日金曜日 ※期間中は1日各5回開催。
【時】(1)9時~、(2)10時30分~、(3)13時30分~、(4)15時~、(5)16時30分~
【場】青色会館4階(本町2-3-24)
【内】(1)「お客様の記帳のありかたについて」
   (2)「確定申告に向けた実質的なご相談」
【申】11月18日火曜日9時から。
【主】(公社)小田原青色申告会
【関】市税総務課

--------------------
ママパパ子育て知恵袋メール
--------------------
健康づくり課 電話 0465-47-0820

妊娠してから子どもが2歳になるまで、月齢に合わせた子育てに関するミニ情報を、メールでお届けします。イベント情報の紹介などもあります。ぜひご登録ください。ママ用・パパ用で内容が異なります。
登録 市ホームページまたは二次元バーコードで。

--------------------
小田原医師会心肺蘇生法講習会
--------------------
〔申込〕小田原医師会事務局 電話 0465-35-5677

成人と乳幼児の心肺蘇生法の講習会です。心肺蘇生法と小児科専門の医師による講義、成人の心肺蘇生法、乳幼児の蘇生法の実技を行います。
【日】12月7日日曜日13時~17時
【場】おだわら総合医療福祉会館4階ホール・会議室2
【内】(1)講義
    ●「緊急時における応急措置」
    【講】羽鳥信郎さん(小林病院院長)
    ●「SIDS(乳幼児突然死症候群)などに対する応急措置」
    【講】遠藤徳之さん(浜町小児科医院理事長)
   (2)実技講習
    【講】小田原市、箱根町および湯河原町消防本部職員
【定】60人・申込先着順
【関】救急課

--------------------
65歳からの筋トレ教室
--------------------
〔申込〕高齢福祉課 電話 0465-33-1825

(1)いそしぎ マシン教室
 個々の状態に合わせ、トレーニングマシンなどを利用した個人指導です。
 【日】平成27年1月5日月曜日~3月31日火曜日の週2回
(2)いそしぎ ストレッチ教室
 ストレッチの他、ヨガ、太極拳のような体の使い方などを学びます。
体を動かすことが苦手なかたにお勧め。
 【日】平成27年1月5日~3月30日の毎週月曜日 11時45分~13時
(3)アリーナ ストレッチ教室
 楽しくストレッチや筋トレを行います。
 【日】平成27年1月6日~3月31日の毎週火・木曜日 10時30分~12時
(1)~(3)共通
 【場】各タイトルの場所で行います。
 【対】市内在住の65歳以上のかた各20人・多数選考
 【費】各1,500円(保険料)
 【申】11月28日金曜日までに。
 ※日程の他に、個人面談・体力測定有り。
 ※医師から運動を止められているかたや介護認定を受けているかたは参加できません。

--------------------
食で生き生き! 栄養教室
--------------------
〔申込〕高齢福祉課 電話 0465-33-1825

いつまでも生き生きとした生活を送るために、大切な栄養についてのお話と調理実習を行います。
【日】12月11日木曜日10時~13時
【場】前羽福祉館
【対】市内在住の65歳以上のかた20人程度・申込先着順
【費】500円(食材費)
【持】エプロン、三角巾、布巾
【講】管理栄養士
共催 小田原創友クラブ

--------------------
認知症の介護者を支援する会
「おだわら家族会」のお誘い
--------------------
〔申込〕高齢福祉課 電話 0465-33-1826
小田原保健福祉事務所保健予防課 電話 0465-32-8000

介護の悩みや困りごとを一緒に考えます。
【日】12月16日火曜日10時~12時
【場】けやき4階第4会議室
【内】クリスマスイベント
【対】認知症高齢者を介護している家族
【申】前日までに、直接または電話で。

--------------------
家族介護教室
--------------------
〔申込〕高齢福祉課 電話 0465-33-1825

介護に関する基礎的な知識や技術について学ぶ講座です。1回のみの参加も可。
【日】(1)11月19日水曜日「介護保険制度」
   (2)12月19日金曜日「認知症について」
   (3)1月20日火曜日「福祉用具について」
   (4)2月19日木曜日「介護技術(1)食事」
   (5)3月19日木曜日「介護技術(2)排泄」
    各日とも10時~12時
【場】マロニエ
【対】家庭で高齢者の介護をしている家族25人・申込先着順
【申】前日までに、直接または電話で。

--------------------
家族介護者交流会~話して、学んで、リフレッシュ~
--------------------
〔申込〕高齢福祉課 電話 0465-33-1825

介護のときに感じる、腰痛・ひざ痛を緩和するためのセルフケアについてお話しします。
【日】12月9日火曜日13時30分~15時30分
【場】おだわら総合医療福祉会館
【対】市内在住の在宅で高齢者を介護している家族20人・申込先着順
【講】針きゅうマッサージ師

--------------------
生活習慣病予防教室
脳卒中予防のための生活術
--------------------
〔申込〕健康づくり課 電話 0465-47-0820

5日間のコースで、医師、健康運動指導士、栄養士、保健師が脳卒中予防のサポートをします。
【日】平成27年1月14日水曜日・22日木曜日・30日金曜日、2月13日金曜日、3月13日金曜日
   13時30分~15時30分(受付13時~)
【場】保健センター、いそしぎ
【対】市内在住の69歳以下のかた25人・申込先着順
【申】平成27年1月6日火曜日までに。

--------------------
傾聴ボランティア講座
--------------------
〔申込〕社会福祉協議会 電話 0465-35-4000

丁寧に耳を傾けて話を聴く「傾聴」を学び、高齢者の皆さんと交流するボランティアの育成講座です。
【日】平成27年1月14日~2月4日の毎週水曜日 9時30分~11時30分(全4回)
【場】おだわら総合医療福祉会館4階
【対】ボランティア活動を希望するかた40人・申込先着順
【講】鈴木しげさん(NPO法人シニアライフセラピー研究所理事長)
【関】福祉政策課

--------------------
認知症サポーター養成講座~認知症を知る基礎編~
--------------------
〔申込〕高齢福祉課 電話 0465-33-1864

認知症は、記憶障がいなどにより生活に支障を来している状態のことをいい、脳の病気です。この機会に認知症について学びましょう。受講後、認知症サポーターとしての証であるオレンジリングをお渡しします。
(1)グループホーム愛の家 前川
  【日】11月18日火曜日14時~16時(15時30分~16時は、施設見学)
  【対】市内で介護している、または介護している人を支援しているかた10人・申込先着順
  【申】前日までに。
(2)市役所6階601会議室
  【日】12月15日月曜日10時~12時
  【対】市内在住・在勤・在学のかた30人・申込先着順
  【申】12月12日金曜日までに。

--------------------
千代地区市民農園利用者
--------------------
農政課 電話 0465-33-1494

【場】千代879 他
【対】1区画(20平方メートル/区画)・申込先着順
   施設 1台程度駐車できる広場有り
【費】4,000円(年額)

--------------------
侵入竹林の伐採ボランティア
--------------------
〔申込〕ぷらむ(椎野) 電話 090-4916-0483

剣沢の侵入竹林による自然荒廃を防ぐため、竹の伐採を行います。竹の持ち帰り可。
【日】11月22日土曜日9時~13時
   ※雨天順延。確認は当日7時以降に申込先へ。
【場】剣沢現地集合(梅の里センターに8時30分集合の場合は送迎有り)
【対】中学生以上・申込制
【持】作業しやすい服装
   ※斜面地のため、足元はしっかりした装備でお越しください。
【関】農政課

--------------------
稲わらを使ったタペストリー
--------------------
農政課 電話 0465-33-1494

農薬を使っていないわらで、秋・冬をイメージしたタペストリーを作ってみましょう。でき上がったらハーブティーを飲みながら作品を鑑賞します。
【日】12月14日日曜日10時~12時
【場】梅の里センター2階大会議室
【定】30人・申込先着順
【費】1,500円
【申】12月5日金曜日までに、JVトータルライフサービス・小田原食とみどり(電話 080-5385-0465)へ電話で。

--------------------
酒匂川の自然を次世代に伝えるために~おおい自然園の実践から~
--------------------
〔申込〕酒匂川水系保全協議会事務局(環境保護課内) 電話 0465-33-1484

おおい自然園での取り組みを紹介しながら、酒匂川の自然をどのように子どもに伝えていくのかを考えます。
【日】12月25日木曜日10時30分~12時
【場】市役所7階大会議室
【定】40人・申込先着順
【講】一寸木肇さん(大井町教育委員会おおい自然園園長)

--------------------
小田原ガイド協会企画ガイド
--------------------
〔申込〕小田原ガイド協会 電話 0465-22-8800

●秋葉山量覚院火防祭・紅葉の日本家屋~初冬の日本の家屋と幻想的で厳粛な火祭りを味わう~
 【日】12月6日土曜日15時~19時
    集合 箱根板橋駅改札前
 【定】60人・申込先着順
 【費】500円(資料代、保険料)
 【関】観光課

--------------------
指導者養成研修「おだわら自然楽校」
特別編(第2回)「プロジェクトWET」
--------------------
〔申込〕青少年課 電話 0465-33-1731

水を使ったアクティビティや水辺の生物について学ぶ、資格認定プログラムです。
【日】12月7日日曜日9時30分~17時
【場】市役所7階大会議室
【対】青少年育成、体験活動に関心のある高校生以上のかた30人・申込先着順
【費】1,000円(テキスト代など別途6,000円)
【講】石川聡之さん(おだわら自然楽校)
【申】11月28日金曜日までに。

--------------------
蓄音器で懐かしのレコードを聴こう
--------------------
〔申込〕郷土文化館 電話 0465-23-1377

昭和初期~30年代までのSPレコードを中心に蓄音器で懐かしの音色を楽しみましょう。
【日】12月6日土曜日13時30分~15時30分
【場】内野邸穀蔵(板橋602)
【定】40人・申込先着順
【講】村田淳一さん(懐かしのレコードを聴く会代表)
【申】直接または電話で。

--------------------
お正月のお飾りづくり教室
--------------------
〔申込〕尊徳記念館 電話 0465-36-2381

正月用のお飾りを自分で作ってみましょう。親子の他、大人だけでも参加できます。
【日】12月23日祝日13時~16時
【場】尊徳記念館3階講堂
【対】小学4年生以上のかた40人・申込先着順
【費】1,000円(材料費)
【申】12月5日金曜日までに、直接または電話で。

--------------------
街かど博物館体験ツアー
--------------------
〔申込〕NPO法人まちづくり応援団 電話 0465-22-2834

「紅葉の箱根板橋界隈めぐりと街かど博物館体験」と題し、美しい紅葉と小田原の産業文化に触れるまち歩きツアーを開催します。
主な行程 10時箱根板橋駅集合、内野邸、秋葉山量覚院、松永記念館・老欅荘、下田豆腐店、玉傳寺、大川木工所 など
【日】12月3日水曜日
【定】30人・申込先着順
【費】2,500円(昼食代込み・体験希望者は別途体験料)
【関】産業政策課

--------------------
動く市政教室(団体申込)
--------------------
〔申込〕広報広聴課 電話 0465-33-1263

公共施設をバスで回り、市政への理解を深め、意見をいただくための見学会です。
【日】平成27年1月21日水曜日・28日水曜日
   2月5日木曜日・13日金曜日・27日金曜日
   3月4日水曜日・19日木曜日
【対】市内で活動するおおむね20人以上の自治会、PTA、サークルや市民活動団体など
【申】希望日を第3希望日まで選び、11月28日金曜日12時までに、直接または電話で。申し込み終了後、過去の参加実績を基に決定します。

--------------------
藤田湘子記念小田原俳句大会
--------------------
文化政策課 電話 0465-33-1709

俳句を募集します
【期】12月1日月曜日~平成27年2月10日火曜日
【内】(1)一般の部(高校生以上) 1人2句1組
   (2)小中学生の部 1人1句
【費】1,000円((1)のみ)
【申】専用投句用紙(市ホームページより入手可)で、振替受付票のコピーを入れて郵送で。テーマは自由です。
 〒102-0073 東京都千代田区九段北1-9-5-311 鷹俳句会内「藤田湘子記念小田原俳句大会」事務局あて

--------------------
おだわら軽トラ市コラボ企画PETTAN ART(ぺったん・あーと)
~みんなで作ろうフォトスペース~
--------------------
文化政策課 電話 0465-33-1706

大人も子どもも一緒になって、大きなボードにペイントします。完成したペイントを~がすと仕掛けが出てきます。完成作品の前で記念撮影をしましょう。市民参加のアートマネジメント・ワークショップで企画制作されたイベントです。
【日】11月30日日曜日 10時~13時30分
【場】小田原まちなか軽トラ市会場(銀座通り南街区)内の特設ブース
※詳しくは、随時市ホームページなどでお知らせします。

--------------------
農産物の放射性物質濃度検査結果
--------------------
農政課 電話 0465-33-1494

県が原乳、チャ(秋冬番茶/飲用)の放射性セシウムを検査したところ、検出限界値未満で安全が確認されました。
(食品衛生法上の基準値:原乳50ベクレル/キログラム、チャ10ベクレル/キログラム)


====================
#04:相談
====================

--------------------
多重債務相談 借金の返済でお悩みのかたへ
--------------------
横浜財務事務所多重債務相談窓口 電話 045-633-2335(直通)

無料の多重債務者向け相談窓口です。専門相談員が電話か面談で応対し、必要に応じ法律の専門家に引き継ぎます。秘密厳守。
【時】月~金曜日(祝日を除く)9時~12時、13時~17時
【関】地域安全課

--------------------
くらしの豆知識
新築住宅契約にご注意ください!
--------------------
地域安全課 電話 0465-33-1775

契約期間内に住宅が完成せず、契約どおりの設備が設置されていない、住宅が未完成にもかかわらず、全額の支払いをしないと引き渡しをしない、支払い後の交渉が進まない、などの相談が増えています。
支払いの前に、困ったときは市消費生活センター(専用ダイヤル電話 0465-33-1777)にご相談ください。

--------------------
手話による巡回相談会
--------------------
障がい福祉課 電話 0465-33-1466

聴覚障がいについての専門的知識を持った相談員の、手話による相談会です。
【日】12月12日金曜日10時~13時
【場】おだわら総合医療福祉会館1階会議室A
【対】市内在住で聴覚障がいのあるかたやその家族(主に成人ろう者)
【問】(公社)神奈川県聴覚障害者協会(電話 0466-26-5467 FAX 0466-26-5454【E】kana_d5454@rondo.ocn.ne.jp)

--------------------
各種相談
--------------------
秘密厳守です。お気軽にご相談ください。

--------------------
●市民相談(12月)
--------------------
地域安全課 電話 0465-33-1383
【場】市役所2階(土・日曜日、祝・休日を除く)

一般/離婚、相続、多重債務など日常生活上の軽易な問題に関する相談/月~金曜日/9時~12時、13時~16時
心配ごと/家庭や地域で困ったこと、悩みごとに関する相談/毎週月曜日/13時30分~15時30分
法律(予約制)/離婚、相続、多重債務などの法律問題に関する相談(予約は2週間前から)/毎週水曜日/13時30分~16時
人権擁護/嫌がらせ・名誉き損・プライバシーの侵害などに関する相談/9日火曜日/13時30分~15時30分
登記/相続・贈与などの登記手続きに関する相談/11日木曜日/13時30分~15時30分
税務/相続・贈与・譲渡所得税などの税金に関する相談(6人・当日先着順)/16日火曜日/13時30分~15時30分
行政苦情/国・県・市への要望や苦情/18日木曜日/13時30分~15時30分
宅地建物取引/不動産の売買など取引に関する相談/25日木曜日/13時30分~15時30分

【場】マロニエ2階集会室203
行政書士/相続・遺言、成年後見、各種許認可申請などに関する相談/20日土曜日/14時~16時

--------------------
●その他の相談
--------------------
消費生活相談
消費生活センター 電話 0465-33-1777
消費生活に関する苦情や問い合わせなど、お気軽にご相談ください。電話でもお受けします。
【日】月~金曜日(祝日を除く)9時30分~12時、13時~16時
【場】消費生活センター(市役所2階地域安全課内)
【対】小田原市・箱根町・真鶴町・湯河原町に在住・在勤・在学のかた

県の消費生活相談
かながわ中央消費生活センター 電話 045-311-0999
【日】月~金曜日9時30分~19時 土・日曜日、祝日9時30分~16時30分
【場】横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(かながわ県民センター内)

県の出張労働相談
かながわ労働センター湘南支所 電話 0463-22-2711(代)
働くかたのいろいろな悩みに、県職員がお答えします。電話でもお受けします。
【日】毎週水曜日(祝日を除く)9時~12時、13時~17時
【場】小田原合同庁舎1階(電話 0465-32-8000(代))

建築等紛争相談
都市政策課 電話 0465-33-1307
中高層建築物などの建築などにより生じる日照や通風、工事中の振動・騒音など、生活環境への影響に関する紛争の相談を、紛争相談員がお受けします。
【日】毎月第2~4木曜日(祝日を除く)10時~16時(予約制)
【場】市役所

建築物などのデザイン相談
都市計画課 電話 0465-33-1573
小田原の地域ごとの特性をいかした景観を形成するため、建築物、工作物、広告物などのデザイン、色彩、緑化などについて、相談をお受けします。なお、設計などは行いません。
※必要に応じ、専門家がアドバイスをします。

分譲マンション管理相談
都市政策課 電話 0465-33-1307
分譲マンションの管理組合の運営全般、規約の見直し、大規模修繕、長期修繕計画の見直しやその他日常生活のトラブルに関する相談などをマンション管理士がお受けします。
【日】毎月第2金曜日(祝日を除く)13時30分~16時30分(予約制)
【場】市民相談室(市役所2階)
【対】市内分譲マンションの管理組合の役員・区分所有者・居住者のかた

女性相談
人権・男女共同参画課 電話 0465-33-1737
夫や親しい男性とのトラブルなど、女性が抱える悩みを相談員がお受けします。
【日】月・水・木・金曜日9時30分~11時30分、13時~16時30分(面接は要予約)
【場】人権・男女共同参画課
※全国共通ナビダイヤルでも対応しています。
内閣府男女共同参画局DV相談ナビ 電話 0570-0-55210

児童相談
子育て政策課 電話 0465-33-1454
子育てについてのさまざまな悩み(18歳未満の児童に関するもの)を児童相談員がお受けします。
【日】月・火・木・金曜日9時~12時、13時~16時30分
【場】子育て政策課
※予防接種、離乳食、授乳については、健康づくり課(保健センター電話 0465-47-0820)にお問い合わせください。

青少年相談
青少年相談センター 電話 0465-23-1482
ひきこもりや若年無業者(ニート)、不登校、親子や友人との関係などの問題で悩む子ども、若者(30代まで)やその保護者からの相談をお受けします。
【日】月~金曜日(祝日を除く)9時~12時、13時~17時
【場】青少年相談センター(城山4-2-11)


====================
#05:イベント
====================

--------------------
フラワーガーデンのイベント
--------------------
フラワーガーデン 電話 0465-34-2814

(1)植物のチョークアート展
 【期】11月18日火曜日~30日日曜日
 【時】9時~17時(30日は15時まで)
 【講】後藤真弓さん
 出展 chalk143カフェのメニューボードなどでよく見かけるチョークアートで、植物をメインに描きます。16日日曜日には事前に体験イベントを行い、参加者の作品も展示します。インテリアとしても人気を集めるチョークアートを、この機会に体験してみましょう。

(2)秋の味覚イベント
 【日】11月22日土曜日~24日休日
 秋の味覚を楽しむイベント盛りだくさんです。竹にパン生地を巻いて、炭火で焼いて作るバンブーパンや、23日祝日は昔ながらのお米のお菓子ポン菓子作りを行い、先着100人に無料配布します。素材の魅力をたっぷりと生かした、作りたてのおいしさをお楽しみください。旬の食材を、食べて学んで楽しみましょう。

(3)みんなで作るクリスマスツリー
 【期】12月2日火曜日~25日木曜日
 近隣保育所・幼稚園の園児が製作したクリスマスツリーを展示します。管理棟のエントランスにずらりと本物のモミの木が並びます。

(4)クリスマスフェスタ
 【日】12月6日土曜日~25日木曜日
 天然木を用いて、幸せを呼ぶ妖精「トントゥ」を作ります。その他にも、クリスマスリース・キャンドル・ミニツリーなど、クリスマスを彩る工作を用意しています。また、ルミナス・クワイヤーによるゴスペルコンサートも開催します。

※詳しくは、ホームページをご覧ください。
【ホ】http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/

--------------------
(1)開催中~11月16日日曜日
(2)11月26日水曜日~28日金曜日
市民活動紹介パネル展
--------------------
市民活動サポートセンター 電話 0465-22-8001

市民活動サポートセンター登録団体のうち、約80団体の活動をパネルで紹介します。
【時】9時~17時 (初日は11時から、最終日は15時まで)
【場】(1)市民会館1階フロア・2階展示室
   (2)市役所2階市民ロビー
【関】地域政策課

--------------------
11月23日祝日
こども文庫まつり
--------------------
おだわら文庫連絡会(山崎) 電話 0465-83-3896

【場】かもめ図書館1階こどもクラブ室
【内】●年齢別読み聞かせ(14時~14時40分)
    乳幼児・園児・小学校低学年・小学校高学年の4つに分かれます。
   ●折り紙あそび(14時45分~15時15分)
   ●中型紙芝居(15時20分~15時40分)
   「番ねずみのヤカちゃん」
【対】幼児~小学生
【出】おだわら文庫連絡会
【関】かもめ図書館

--------------------
11月24日休日
大人も子どもも プレイパークで遊ぼう!(市民提案型協働事業)
--------------------
子育て政策課 電話 0465-33-1874

子どもたちが思い切り遊べるように、禁止事項を少なくした新しい遊びの場です。汚れてもよい服装で遊びに来てください。
【時】10時~15時
【場】上府中公園
【問】pp@seisho戸田(電話 0465-31-1787)
※参加自由・小雨決行。

--------------------
11月24日休日
原木しいたけを食べよう!
--------------------
〔申込〕フラワーガーデン 電話 0465-34-2814

原木のほだ木からしいたけを取って、その場で焼いて実食します。しいたけの食べ比べクイズも実施!
【時】11時~
【定】20組・申込先着順
【講】一寸木修二さん(原木しいたけ復活ネットワーク・森のゆかり)
【申】前日までに。

--------------------
11月25日火曜日
青少年健全育成講演会
--------------------
青少年相談センター 電話 0465-23-1481

【時】19時~20時30分
【場】小田原合同庁舎3階EF会議室
【内】子どもの心に寄り添うために~育ちゆく子どもたちと向き合うすべての人たちへ~
【対】青少年の健全育成や青少年問題に関心のあるかた120人
【講】西野博之さん(NPO法人フリースペースたまりば理事長、川崎市子ども夢パーク所長)
【関】青少年課

--------------------
11月28日金曜日~30日日曜日
第33回小学生の税の書道展
--------------------
青色申告会 電話 0465-24-2613

県西地域2市8町の小学生の書道展です。
【展示】
 【時】9時~18時(最終日は17時まで)
 【場】市民会館1階・3階ロビー、3階小ホール
【表彰式】
 【日】11月30日日曜日10時~(市内小学生分は12時30分~)
 【場】市民会館大ホール
【関】市税総務課

--------------------
生涯学習情報
~キャンパスおだわらコーナー~
--------------------
キャンパスおだわら事務局 電話 0465-33-1890 けやき 電話 0465-33-1871

だれもが、いつでも、どこでも、なんでも学べる場「キャンパスおだわら」。
市民主体の生涯学習のまちを目指します。
【学習情報】
 「キャンパスおだわら情報誌」は、タイムリーな学習講座の情報が満載です。市内公共施設などで入手できますので、ホームページと併せて皆さんの学びにご活用ください。
【ホ】http://www.campusodawara.jp/
【学習相談窓口】
 ●けやき 電話 0465-33-1711
  【時】9時~17時
  ※第4月曜日と年末年始を除く。
 ●まなびの相談室(マロニエ内) 電話 0465-47-3002
  【日】水曜日9時~16時
  ※マロニエ休館日を除く。

--------------------
11月30日日曜日
育てる喜びを味わおう~麦の種まき~
--------------------
農政課 電話 0465-33-1494

麦の種まきをします。6月には刈り取りもします。 ※申し込み不要、雨天中止。
【時】9時~
【場】フラワーガーデン前の畑
【持】作業しやすい服装、飲み物
【主】夢みるみどりの探検隊

--------------------
12月6日土曜日
青少年と育成者のつどい
~中学生の主張発表~
--------------------
青少年課 電話 0465-33-1736

日常生活から社会問題まで、中学生が自分の視点でさまざまな問題を考え、感じたことを発表します。
【時】9時30分~12時
【場】マロニエ
【内】第1部 中学生の主張発表
   第2部 善行青少年等表彰式
【対】青少年健全育成に関心のあるかた300人
※事前申し込み不要。

--------------------
いこいの森関連イベント
--------------------
〔申込〕いこいの森 電話 0465-24-3785

(1)ミニツリーとリース作り
 松ぼっくりのミニツリーとあけびなどのつるでリースを作って、クリスマスをデコレーションしましょう。
 【日】12月7日日曜日(1)9時30分~、(2)13時30分~

(2)ミニ門松作り
 正月の飾りにも使える、手のひらサイズのミニ門松を作ります。
 【日】12月14日日曜日(1)9時30分~、(2)13時30分~

(1)(2)共通
 【場】いこいの森
 【定】各5組・申込先着順
 【費】(1)1,000円、(2)800円
  ※駐車場料金別途510円。

--------------------
12月6日土曜日・7日日曜日
劇団「芝居屋」による朗読劇
~観る朗読、聴く演劇の世界~
--------------------
かもめ図書館 電話 0465-49-7800

【時】15時30分~16時30分(開場15時15分)
【場】かもめ図書館2階視聴覚ホール
【内】「鳥」(原作 安房直子)他
【定】各日100人・申込先着順
【申】かもめ図書館に直接または電話で。
【問】芝居屋・金子(【E】shibaiya_s2006@yahoo.co.jp)
※公共交通機関をご利用ください。

--------------------
12月7日日曜日
松永記念館 庭園呈茶
--------------------
郷土文化館 電話 0465-23-1377

近代数寄茶人・松永耳庵の居宅・老欅荘(登録有形文化財)で、美しい紅葉を眺めながら、お抹茶はいかがですか。錦秋のひとときをお楽しみください。
【時】10時~15時(茶菓がなくなり次第終了)
【場】松永記念館老欅荘
【費】500円(茶菓子付き)
呈茶 茶の湯会

--------------------
12月10日水曜日
平成26年度精神保健福祉講演会
--------------------
小田原保健福祉事務所保健予防課
電話 0465-32-8000(内線3243)

「統合失調症とは?~みなさんに知ってほしい~」、県民のかたを対象に統合失調症への理解を進めていくための講演です。
【時】14時~16時(開場13時30分~)
【場】小田原合同庁舎3階E・F会議室
※公共交通機関を利用し、直接会場へお越しください。
【関】障がい福祉課

--------------------
12月13土曜日
第33回県西地区障害者文化事業
~つなごうみんなの心~
--------------------
県立中井やまゆり園 電話 0465-81-0288
障がい福祉課    電話 0465-33-1467

【時】9時30分~15時
【場】マロニエ3階ホール・301集会室
●障害福祉関係機関などの作品展
●「キラッとひかれ!わたしのアート第3回県西地区アート作品コンクール」
●楽器演奏、ダンスのアトラクション
●手作り製品販売 など

--------------------
清閑亭イベント
--------------------
〔申込〕清閑亭 電話 0465-22-2834
【場】清閑亭(南町1-5-73)
   11時~16時開館 ※火曜休館。

(1)隠れた紅葉のスポット・三大邸園を巡る観楓会
 松永記念館・古稀庵・清閑亭などを巡り、小田原の特選菓子も味わいます。
 【日】(1)11月29日土曜日10時~12時30分
    (2)11月30日日曜日13時30分~16時
    (3)12月 7日日曜日10時~12時30分
    (4)12月 7日日曜日13時30分~16時
 集合 箱根板橋駅前
 【定】各回30人・申込制
 【費】2,000円(特選菓子付き)

(2)いぶき会 木のなりわい展
 若手木工職人の皆さんによる小さな展示会です。作品の販売有り。
 【期】11月30日日曜日~12月7日日曜日

(3)第7回みんなdeお掃除会
 休館日を使って、昔のゆがんだ窓ガラスや芝生の庭など、貴重な文化財をお掃除しませんか。
 【日】12月9日火曜日9時30分~13時
 【費】無料(昼食付き)

(4)学んでガッテン学芸員講座(17)
 テーマは「小田原文学館特別展 藪田義雄について」。講座後に交流会があります。
 【日】12月12日金曜日13時30分~15時
 【場】小田原文学館
 【定】40人・申込制
 【費】500円(交流会茶菓代)
 【講】市立図書館学芸員

(5)ミニ門松作り教室
 【日】12月20日土曜日10時~12時
    ※雨天時翌日に延期。
 【定】40人・申込制
 【費】1,500円(お餅付き、材料費込み)
 【持】植木ばさみ、軍手など
 【講】長﨑務さん(長﨑造園社長)

(6)お餅つき会
 【日】12月20日土曜日11時30分~
    ※雨天時翌日に延期。
 【費】200円~1,000円(お餅代・なくなり次第終了) ※お餅つき参加は無料。

〈改修工事のお知らせ〉
清閑亭東棟の改修工事のため、しばらくの間ご迷惑をおかけします。
なお、西棟は通常通り開館し、喫茶などもご利用いただけます。

--------------------
12月13日土曜日
冬鳥の探鳥会
--------------------
〔申込〕環境保護課 電話 0465-33-1481

渡ってきたばかりの冬鳥や狩川に生息する野鳥を観察します。
【時】9時~11時30分 ※雨天中止。
 集合 蛍田駅8時50分
【定】30人・申込先着順
【持】歩きやすい服装、双眼鏡(任意)
【講】日本野鳥の会神奈川支部西湘ブロック
【申】12月10日水曜日までに。

--------------------
12月21日日曜日
わんぱくらんどイベント
--------------------
〔申込〕わんぱくらんど 電話 0465-24-3189

ミニ門松作り
小さくても本物の竹や松の葉を使い、玄関やお部屋に飾る本格的なミニ門松を作ります。
【時】午前の部10時~11時30分
   午後の部13時~14時30分
【対】各10組・申込先着順
【費】1組500円
【申】12月19日金曜日まで。

--------------------
マロニエ ハープコンサート
~クリスマス チャリティ~
--------------------
マロニエ総合案内 電話 0465-47-1515

クリスマス、ディズニー、ジブリなど、おなじみの曲をハープで奏でます。子どもから大人まで皆さんでお楽しみください。
【日】12月21日日曜日14時~15時
【場】マロニエ3階集会室301
【定】90人・申込先着順
【申】11月20日木曜日8時30分から、マロニエ総合案内に直接または電話で。
※募金箱を設置します。集まった募金は日本赤十字社東日本大震災義援金に寄附します。
【関】地域政策課


~~~~~~~~
月例イベント
~~~~~~~~

--------------------
おだわら女性プラザCHAT茶っと
--------------------
人権・男女共同参画課 電話 0465-33-1725

【時】10時~17時(最終日15時まで) ※月曜休館。
【場】音羽プラーザビル2階(栄町1-14-41)
●第10回CHAT茶っと文化祭
 「一人では実現できないけれど、みんなで集まればきっとできるはず!」をコンセプトに、持ち寄り手作り作品展を開きます。
 【日】12月2日火曜日~14日日曜日
●クリスマスリース作り体験
 オリジナルのクリスマスリースを作ります。時間内であればいつ来ても体験できます。事前の申し込みは不要です。
 【日】12月6日土曜日・13日土曜日10時30分~15時
 【費】材料費として(1)500円、(2)1,500円、(3)2,000円の中から選べます。

--------------------
二宮尊徳生家のいろり燻蒸
--------------------
尊徳記念館 電話 0465-36-2381

二宮尊徳生家のいろりに火を入れて、けむり燻蒸を行います。二宮尊徳いろりクラブのメンバーが生家の由来や周辺の史跡などについて説明します。
【日】11月22日土曜日、12月13日土曜日9時~11時30分 ※見学自由。
【場】二宮尊徳生家(尊徳記念館隣)

--------------------
上府中公園イベント
--------------------
上府中公園管理事務所 電話 0465-42-5511

●親子であおぞら工作室
 木の実や枝、廃材などの材料と道具を使い、自由に工作を楽しみましょう。
 【日】毎月第1・3日曜日
 【時】10時~15時 ※雨天中止。
 【場】親水広場
 【対】小学生以下(保護者同伴)
 【ホ】http://odawara-jigyo-kyokai.jp/kouen/

●カミイチ(かみふなかクラフト市)
 手作りのクラフト品を中心に出店します。
 【日】毎月第4土曜日、今月は11月22日
 【時】10時~16時 ※荒天中止。
 【ホ】https://www.facebook.com/kamiichi2012

--------------------
かもめ名画座
(協力:かもめ図書館フレンズ)
--------------------
かもめ図書館 電話 0465-49-7800

思い出の映画をお楽しみください。
【日】12月19日金曜日13時30分~(開場13時10分)
【内】「素晴らしき哉、人生!」(1946年・130分・字幕)
   監督 フランク・キャプラ
   出演 ジェームズ・スチュワート、ドナ・リード 他
【定】120人・当日先着順
※11月21日金曜日は「アパートの鍵貸します」を上映。

--------------------
昼のミニコンサート
--------------------
文化政策課 電話 0465-33-1706

ヴァイオリンとピアノの響宴。
【日】11月26日水曜日12時20分~12時40分
【場】市役所2階談話ロビー
【出】武石侑子(ヴァイオリン)永井李枝(ピアノ)
曲目 メヌエット(作曲:ボッケリーニ)、ヴァイオリンソナタ第1番第1楽章(作曲:ベートーヴェン)他
※出演者を随時募集しています。詳しくは、市ホームページをご覧ください。

--------------------
フラワーガーデン
--------------------
フラワーガーデン 電話 0465-34-2814

●朝市(売り切れ次第終了)
 【日】毎週日曜日10時~15時
●なるほど園芸講座(【講】大坪孝之さん)
 12月のテーマは「ブルーベリー、梅、柿などの果樹剪定」です。ご家庭の園芸植物の相談は11時30分~12時の「みどりの相談所」で受け付けます。
 【日】毎月第3日曜日10時30分~11時30分

--------------------
小田原競輪開催日
--------------------
事業課 電話 0465-23-1101

●競輪祭(G1)場外:小倉
 11月21日金曜日~24日休日
●報知新聞社杯(F2)
 11月26日水曜日~28日金曜日
※西武園(F1)場外全R併売。
●岸和田記念(G3)場外
 11月29日土曜日~12月2日火曜日
●立川(F1)場外
 12月10日水曜日~12日金曜日


====================
#06:こども
====================

--------------------
よいこ名作劇場
--------------------
けやき 電話 0465-33-1871

【日】12月6日土曜日10時30分~12時、13時30分~15時
【場】けやき3階視聴覚室
【内】「子犬と子猫の冒険旅行」、「笠じぞう」、「ミッキーマウスのメリークリスマス」
【定】各70人・当日先着順
※ぬいぐるみ持参可。スタンプを集めてプレゼントをもらおう。

--------------------
絵本のよみきかせ
--------------------
●市立図書館 電話 0465-24-1055
 【日】毎週土曜日15時~15時30分
●かもめ図書館 電話 0465-49-7800
 【日】毎週土・日曜日15時~15時30分
    毎週第2・第4火曜日10時30分~11時
●けやき 電話 0465-33-1871
 【日】12月13日土曜日14時~15時
 【場】けやき2階託児室
 ※ぬいぐるみ持参可。スタンプを集めてプレゼントをもらおう。
【よみきかせ冬のおたのしみ会】
 よみきかせボランティアによる、親子で楽しめる「おたのしみ会」です。
 【日】12月6日土曜日
    幼児(3歳位~)向け 14時~14時30分
    小学生向け 15時~15時40分
 【場】かもめ図書館1階こどもクラブ室
 【内】パネルシアター、エプロンシアター、大型絵本、大型紙芝居など
 【出】すずの会・ピーターパン

--------------------
ママパパ学級
--------------------
〔申込〕健康づくり課  電話 0465-47-0820

講義やグループワーク、実習を通して妊娠・出産・育児について学びます。
(1)赤ちゃんとの生活 その2
 【日】11月28日金曜日13時20分~15時30分
 【内】沐浴・お着替え体験、出産後のこころの変化、泣いたときの対処法
(2)妊娠中の過ごし方
 【日】12月3日水曜日13時20分~15時30分
 【内】こころとからだの変化、栄養の話、分べんの流れ
(1)(2)共通
 【場】保健センター
 【対】(1)妊娠20週以降の妊婦とパートナー20組、(2)妊婦とパートナー
    ※妊婦のみも可。
 【持】母子健康手帳、筆記用具
    (1)はエプロン、手拭きタオルも。
 【申】前日までに。

--------------------
子ども映画会と金次郎のおはなし
--------------------
尊徳記念館 電話 0465-36-2381

楽しい映画のあとに、金次郎についてのやさしいお話があります。
【日】11月22日土曜日10時~10時45分(開場9時50分)
【場】尊徳記念館
【内】●映画「氷姫」(ムーミンパペットアニメーション)、「いかとするめ」
   ●金次郎のおはなし
【定】60人・当日先着順

--------------------
図書館こども映画会
--------------------
市立図書館  電話 0465-24-1055
かもめ図書館 電話 0465-49-7800

●市立図書館
 【日】12月6日土曜日14時~(開場13時40分)
 【内】「マッチ売りの少女」 他(45分)
●かもめ図書館
 【日】11月22日土曜日14時~(開場13時40分)
 【内】世界名作童話全集「アリババのぼうけん」 他(30分)
 【日】12月13日土曜日14時~(開場13時40分)
 【内】「すてきなコンサート」(23分)

--------------------
おだたんひろば
--------------------
【問】子育て政策課  電話 0465-33-1874
   小田原短期大学 電話 0465-22-1303

親子で一緒に遊んだり、おしゃべりをしましょう。小田原短期大学が運営し、いろいろな遊びなどを用意しています。
【日】11月26日水曜日、12月10日水曜日10時~11時30分
【場】小田原短期大学体育館
【対】未就園児とその保護者
【持】体育館で使用する上履き

--------------------
ぴよぴよくらぶ
--------------------
子育て政策課 電話 0465-33-1874

親子で楽しむ体操や手遊び、季節の工作などを行います。事前申し込みは不要です。
【日】12月4日木曜日10時~11時30分(受付9時45分~)
【場】マロニエ
【内】サンタさんと一緒にメリークリスマス
【対】入園前のお子さんとそのご家族
【費】1家族100円(材料費)
【問】ぴよぴよくらぶ・椎野(電話 090-6108-8783)

--------------------
子育て支援センター関連イベント
--------------------
子育て政策課        電話 0465-33-1874
マロニエ子育て支援センター 電話 0465-48-8698
おだぴよ子育て支援センター 電話 0465-34-6181
いずみ子育て支援センター  電話 0465-37-9077
こゆるぎ子育て支援センター 電話 0465-43-0251

●妊婦さんの集いの場
 妊娠中のかたが集まって、出産や子育てについて気軽にお話をします。
 【日】(1)11月19日水曜日10時~12時
    (2)11月21日金曜日14時30分~16時
 【場】(1)マロニエ、(2)いずみ
 ※助産師が参加する時間があり、一緒にお話をすることができます。

●赤ちゃんデー
 6か月までの乳児限定ひろばです。
 【日】(1)11月21日金曜日13時~15時
    (2)12月 5日金曜日10時~12時
    (3)12月11日木曜日10時~11時45分
 【場】(1)いずみ、(2)マロニエ、(3)おだぴよ

●赤ちゃんデー(すくすくデー)
 0歳児とママの会です。上の子も一緒に参加できます。
 【日】12月12日金曜日10時~11時
 【場】こゆるぎ
 【定】15組
 【申】こゆるぎへ電話で。

●ヨチヨチデー
 7~11か月の乳児限定のひろばです。
 【日】12月9日火曜日10時~12時
 【場】マロニエ

●こゆるぎホッとたいむ
 35歳以上で初産のママのおしゃべり会です。親子で一緒に参加できます。
 【日】11月28日金曜日13時30分~15時
 【場】こゆるぎ
 【定】10組
 【申】こゆるぎへ電話で。

●パパとあそぼう
 パパと子の限定ひろばです。
 【日】11月22日土曜日10時~12時
 【場】おだぴよ

●専門職相談日
 (1)栄養士・臨床心理士
  【日】12月3日水曜日10時~12時
 (2)小児科医師
  【日】12月8日月曜日10時~12時
 (3)小児科医師
  【日】12月8日月曜日13時~15時
  【場】(1)(2)マロニエ、(3)おだぴよ
 ※申し込みが必要なもの以外は、当日直接会場にお越しください。


====================
#07:スポーツ
====================

--------------------
城山陸上競技場トレーニングルーム
--------------------
小田原アリーナ 電話 0465-38-1144

城山陸上競技場のトレーニングルームは、えっさホイおどりやストリートダンスの練習などで利用することができます(営利目的での利用はできません)。詳しくは、お問い合わせください。
※運動教室のインストラクターを随時募集しています。

--------------------
小田原球場の主な行事予定
〈11月15日~12月14日〉
--------------------
小田原球場 電話 0465-42-5511

11月15日土曜日、22日土曜日/神奈川県中学校軟式野球関東大会トーナメント
11月16日日曜日/酒匂アマチュア野球連盟秋季大会
11月23日祝日、24日休日/リトルシニア南関東支部一年生大会
12月7日日曜日/一般開放日
12月14日日曜日/NPO法人ベイスターズ・ベースボールアカデミー少年野球教室
※大会開催時は、一般利用ができないこともあります。詳しくは、お問い合わせください。
※12月16日火曜日から平成27年2月15日日曜日の期間は、芝生の保護のためグラウンドは使用できません。

--------------------
テニスガーデンテニス教室
--------------------
小田原テニスガーデン 電話 0465-37-4712

週1回、月4回のプロコーチによる月謝制硬式テニススクールです。
【初心・初級・初中級】
 ショットの安定性を目指します。
【中級・レディーストーナメント】
 ポジションと配球で試合に勝つことを目指します。
【ジュニア(小学生)】
 テニスの楽しさから、礼儀作法までを指導します。高学年では、セルフジャッジを覚えて試合に出場することを目指します。
【ジュニアトーナメント(中学生・高校生)】
 試合に勝つことを目指します。
※硬式テニスの人気が一段と高まっています。特に小・中学生、高校生の生徒の加入をお待ちしています。

--------------------
市民体操「おだわら百彩」講習会
--------------------
〔申込〕健康づくり課 電話 0465-47-0820

めだかやみかん、お猿のかごやなど、小田原をイメージできる動きと、“なんば”の動きを取り入れた市民体操「おだわら百彩」の講習会を開催します。
(1)いそしぎ
 【日】11月18日火曜日14時~15時30分
(2)小田原アリーナ
 【日】12月10日水曜日10時~11時30分
【定】各20人・申込先着順
【持】室内履き、飲み物、タオル
※体操ができる服装でお越しください。

--------------------
NPO法人ベイスターズ・ベースボールアカデミー少年野球教室
--------------------
〔申込〕小田原球場 電話 0465-42-5511 FAX 0465-42-5515

【日】12月14日日曜日9時~12時
【場】小田原球場
【対】小学4~6年生(チーム単位)200人・申込先着順
【申】11月30日日曜日までに、ホームページにある申請フォームまたはチーム名・人数・代表者の氏名(フリガナ)・住所・電話番号を書いてファクスで。
【ホ】http://odawara-jigyo-kyokai.jp/kouen/

--------------------
こども体操教室
--------------------
スポーツ会館 電話 0465-23-2465

(1)ちびっ子体操教室
 【日】平成27年1月14日~3月11日の毎週水曜日15時30分~16時30分(全8回)
    ※祝日を除く。
 【対】平成20年4月2日~平成22年4月1日生まれの幼児35人・申込先着順

(2)とび箱鉄棒教室
 【日】平成27年1月16日~3月6日の毎週金曜日16時~17時(全8回)
 【対】小学1~3年生35人・申込先着順

(1)(2)共通
【費】5,300円(傷害保険料含む)
【申】12月19日金曜日までに、希望の教室名・住所・氏名(保護者、本人)・年齢・電話番号を、往復はがきに書いてスポーツ会館に郵送、またはスポーツ会館ホームページの申込フォームで。
   〒250-0013 南町1-1-40
【ホ】http://odawara-jigyo-kyokai.jp/sports/

--------------------
トレーニングルーム利用者講習会〈12月分〉
--------------------
〔申込〕(1)小田原アリーナ  電話 0465-38-1144
  (2)スポーツ会館   電話 0465-23-2465

【対】高校生以上
(1)小田原アリーナ
 【日】毎週水曜日14時~15時
    毎週木・日曜日11時~12時
    毎週金曜日19時~20時
 【定】各日30人・申込先着順
(2)スポーツ会館
 【日】12月3日水曜日・13日土曜日18時30分~19時30分

--------------------
小田原アリーナの各種教室
--------------------
小田原アリーナ 電話 0465-38-1144

健康運動教室(約50教室)開講中です。
【第3期からの新講座】
●やさしいYストレッチ
 骨格の歪みや冷え症を改善するストレッチを行います。
 【日】毎週火曜日15時~16時
●リラックスY
 筋肉をほぐし、ゆったりとした時間を過ごしましょう。
 【日】毎週金曜日10時30分~11時30分
●女性のためのシェイプアップフットサル
 ボールを蹴ったことがないかたも大歓迎です。
 【日】毎週金曜日10時30分~11時50分
※運動教室のインストラクターを随時募集しています。

--------------------
小田原アリーナの主な行事予定
〈11月15日~12月14日〉
--------------------
小田原アリーナ 電話 0465-38-1144

11月15日土曜日、16日日曜日/こゆるぎ杯・袖ヶ浦杯争奪全国中学校剣道大会
11月19日水曜日/第48回小田原地方交通安全総ぐるみ大会
11月24日休日/どりー夢カップ
11月29日土曜日/ふれあい子どもフェスティバル
11月30日日曜日/神奈川県9人制バレーボール一般男女選手権大会
12月 6日土曜日/Fリーグ
12月13日土曜日/小田原地区総合バスケットボール祭
12月14日日曜日/小田原会長杯オープン団体卓球大会
※イベント開催時は、一般利用ができないこともあります。


====================
#08:健康
====================
健康カレンダーと併せてご覧ください。
保健センター(健康づくり課) 電話 0465-47-0820

--------------------
12月の健康診査などの予定
--------------------
詳しくは、健康カレンダーをご覧ください。
●赤ちゃんのための健診・相談など
 事業名/対象・実施日など
 4か月児健診/平成26年8月生 10・18・24日
 8~9か月児健診/取扱医療機関にて
 1歳6か月児健診/平成25年5月生 4・9・19日
 2歳児歯科健診/平成24年11月生 8・12日
 3歳児健診/平成23年5月生 5・11・16日
 いきいき親子育児相談/保健センター 2日
 親子心理相談/就学前の親子(電話申込制)
●禁煙チャレンジ
 保健師があなたの禁煙を応援します。まずは電話でお問い合わせください。

--------------------
すこやか健康相談(電話申込制)
--------------------
生活習慣病やその他の健康に関する相談に、保健師・栄養士がお答えします。
【日】11月27日木曜日午後
   12月18日木曜日午前

--------------------
はつらつ健康相談(予約不要)
--------------------
血管年齢測定、体脂肪測定、血圧測定、健康・栄養相談などを行います。
●けやき
 【日】11月17日月曜日9時30分~11時30分
●いずみ
 【日】12月2日火曜日9時30分~11時30分

--------------------
肺がん検診を受けていますか?
--------------------
がんの中で、亡くなるかたが一番多いのが肺がんです。肺がんは、初期に自覚症状がほとんどなく、本市の前年度の検診でがんと診断された24人のうち、せきやたんが出るなどの自覚症状があったのは6人だけでした。
早期発見・早期治療が自分を守る術となります。あなたとあなたの大切な人のために、毎年がん検診を受けましょう。

--------------------
がん集団検診(電話申込制)
--------------------
●胃がん集団検診
 11月18日火曜日/JAかながわ西湘久野支店
 12月12日金曜日/保健センター

●乳がん(マンモグラフィ併用検診)、子宮頸がん集団検診
 11月24日休日/保健センター
 12月15日月曜日/小田原アリーナ

--------------------
病院・診療所の相談は小田原医師会地域医療連携室へ
--------------------
小田原医師会地域医療連携室 電話 0465-47-0833

各医療機関の診療時間・休診日や、健診・検査を行う医療機関などをご案内します。インフルエンザの予防接種を行う医療機関についても、お問い合わせください。
【日】毎週月~土曜日(日曜日、祝日、年末年始を除く)
【時】9時~12時、13時~17時
【ホ】http://www.odawara.kanagawa.med.or.jp/
(健康診断・認知症・禁煙・予防接種・在宅医療の実施医療機関一覧を掲載)
医師による電話医療相談の受付(無料)
【時】13時30分~14時30分
 ※都合により前後することがあります。

--------------------
献血
--------------------
●ダイナシティイースト
 【日】11月24日休日・29日土曜日、12月7日日曜日・13日土曜日10時~12時、13時~16時
●フレスポ小田原シティーモール
 【日】11月30日日曜日10時~12時、13時30分~16時
※受け付け時間が前後する場合があります。

--------------------
今年の特定健診はお済みですか?
--------------------
小田原市国民健康保険の特定健診は、平成27年3月31日までです。
受診がお済みでないかたは、この機会に受診しましょう。対象のかたには、青色の封筒で受診書類を送付しています。再発行もできますので、必要なかたは健康づくり課にご連絡ください。

--------------------
予防接種を受けましょう
--------------------
〈日本脳炎予防接種〉
 【対】1期 初回(2回接種)おおむね3歳
       追加(1回接種)おおむね4歳
    2期(1回接種)9~13歳未満
 ※6か月~7歳6か月未満児は、第1期の接種を受けられます(標準接種年齢は3歳~)。
 ※1回め接種の6~28日後に2回めを接種、2回め接種のおおよそ1年後に3回めを接種します。
 ※接種を受けていない平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれのかたは、不足回数分を20歳未満までの間、無料で受けることができます。ただし2期は9歳以降の接種となります。
〈二種混合〉
 【対】(1回接種)11~13歳未満
共通
 【場】取扱医療機関(健康カレンダーをご覧ください)
 【持】母子健康手帳

--------------------
休日・夜間急患診療カレンダー
--------------------
【場】保健センター
【持】健康保険証

●休日診療(日中)
 受付 8時30分~11時30分(歯科9時~)、13時~15時30分

11月16日日曜日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科○/歯科○
11月23日日曜日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科×/歯科○
11月24日 祝日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科×/歯科○
11月30日日曜日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科○/歯科○
12月 7日日曜日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科○/歯科○
12月14日日曜日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科×/歯科○

●準夜間診療 ※内科・小児科のみ。
受付 平日 19時~22時、土・日曜日、祝日 18時~22時

●連絡先
休日・夜間急患診療所 電話 0465-47-0823
休日急患歯科診療所(日中のみ) 電話 0465-47-0825
休日・夜間急患薬局 電話 0465-47-0826

●休日・夜間の急患への病院案内
消防署 電話 0465-49-0119

●毎日、夜間の急患診療
毎夜間・当直医の診療科と小児科の診療
市立病院 電話 0465-34-3175


====================
広報小田原くらしのガイド
おだわらいふ
毎月15日発行 No.1119
10月1日現在 小田原市の人口 195,125人 80,289世帯
広報小田原は、資源保護のため再生紙を使用しています。
【発行】小田原市 〒250-8555 小田原市荻窪300番地 市役所総合案内 電話 0465-33-1300
【編集】企画部広報広聴課 電話 0465-33-1261・FAX 0465-32-4640 〈C〉小田原市 2014・11
====================


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.