市長の日記

市長の日記

2019年07月19日(金)

市長室にて対談・インタビュー

 今週は、 2 件の対談・インタビューが市長室にて行われました。
 1 件は、小田原厚木道路全線開通 40 周年にちなんだ、 NEXCO 中日本小田原保全サービスセンターの吉田所長との対談。これは、 40 周年記念事業として企画され、神奈川新聞の企画・取材協力を得て実施されたもので、 7 月末ごろの神奈川新聞に掲載が予定されています。
 1979 年の全線開通から 40 年、小田原厚木道路(以下、小田厚)は小田原市民にとっての地域間移動および東京方面へのアクセスにおける、欠くべからざる地域社会インフラであるとともに、東西から小田原を訪れる人たちにとっても、極めて重要なアクセス道路として、小田原の市民生活・経済・観光を支えてきました。対談では、改めて小田原の紹介とアクセス、小田厚ができたことによる経済波及効果、観光や経済に与えた影響、 40 年が経過し必要性が高まっている各種リニューアルへの対応、今後望まれる道路ネットワークと小田厚の役割など、約 1 時間にわたり意見を交わしました。
 NEXCO 中日本では、ここ最近でも老朽化対応の各種修繕工事に取り組んでおられ、橋梁部の床板の入れ替え、舗装の打ち直しなど、順次更新作業を実施しており、益々重要性の増す小田厚の保全を進めて頂いています。また、夏の「港まつり」をはじめとする様々なイベントにもブース出展され、サービスエリアでは「かます棒」など地場産品を紹介・販売されるなど、地域振興への協力を頂いてきました。今回の対談掲載を機に、そうした NEXCO 中日本の皆さんとの絆をより一層深め、それぞれの役割に応じて重要な道路インフラの保全・整備に取り組んでいきたいと思います。
 

続きを読む...

2019/07/19 16:35 | 未分類


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.