小田原市

広報おだわらアーカイブ

広報小田原 第1139号

平成27年9月の一覧へ戻る

広報小田原 第1139号表示画像

広報小田原 第1139号

平成27年9月15日 発行

#01:第9回小田原映画祭シネマトピア2015/小田原イズム2015 IN ODAWARA ARENA/第9回小田原城ミュージックストリート
#02:お知らせ
#03:募集
#04:相談
#05:イベント
#06:こども
#07:スポーツ
#08:健康


PDF版

テキスト版

====================
#01:第9回小田原映画祭シネマトピア2015/小田原イズム2015 IN ODAWARA ARENA/第9回小田原城ミュージックストリート
====================

--------------------
第9回小田原映画祭シネマトピア2015
--------------------
【ID】P18926

【期】9月22日休日~10月4日日曜日
【場】銅門広場、小田原コロナシネマワールド 他
【内】9月22日休日の銅門オープニングセレモニーで、小田原ふるさと大使・合田雅吏さんが出演する映画「太秦ライムライト」の上映を皮切りに、期間中、さまざまな日本の名作映画を上映。
 今年は、終戦70年を迎えての企画や2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた企画も実施。
【ホ】http://www.odawara-cinema.com/home/
【関】文化政策課
【問】小田原映画祭実行委員会 電話 090-7214-6401


--------------------
小田原イズム2015 IN ODAWARA ARENA
--------------------
【ID】P17404

【日】9月26日土曜日
【場】小田原アリーナ
【内】複数のステージに、総勢60組を超えるアーティストが集結する、小田原初の大型屋内音楽フェス。
【ホ】http://www.odawaraizm.com、https://www.facebook.com/odwrizm
【問】文化政策課 電話 0465-33-1756


--------------------
第9回小田原城ミュージックストリート
--------------------
【ID】P18862

【日】10月11日日曜日(ストリートの部)、12月13日日曜日(ロックの部)
【場】小田原駅周辺・野外(ストリートの部)、市民会館大ホール(ロックの部)
【内】小田原駅周辺から城址公園までのストリートで、全国から集まった演奏者がライブを繰り広げる音楽イベント。市街地で行うストリートの部は、県下最大級。
 ロックの部は今年も、市民会館大ホールで盛大に開催!
【ホ】http://blog.livedoor.jp/japan_musicstreet/
【問】文化政策課 電話 0465-33-1756


====================
#02:お知らせ
====================

--------------------
井戸水の公共下水道への誤接調査
--------------------
【ID】P18885
下水道総務課 電話 0465-33-1616

生活排水以外の井戸水が誤って下水道に接続されていないか調査します。
市の委託業者が家庭や事業所などへ調査に伺いますので、ご協力ください。
委託業者  株式会社小田原衛生工業(電話 0465-35-2038)

--------------------
水洗化工事費(下水道接続工事費)補助金
--------------------
【ID】P02494
下水道総務課 電話 0465-33-1616

新たに下水道が整備された区域の既存住宅にお住まいの人に、接続工事費の一部を補助します。
【対】下水道が使えるようになった日(供用開始)から3年以内に接続した人で、市税や下水道受益者負担金の滞納がない人。
【額】補助対象/補助金額
   供用開始から1年以内/5万円
   供用開始から2年以内/2万円
   供用開始から3年以内/1万円
※合併浄化槽からの切り替えの場合は、上記に加え、7万円の補助が受けられます(供用開始から3年以内に限る)。
※アパートなどの集合住宅の場合は、供用開始後の年数に関係なく、1戸につき1万円の補助が受けられます。
※接続工事完了後30日以内に申請が必要です。

--------------------
おだわら市民交流センター団体登録と会議室利用登録の開始
--------------------
【ID】P18916
地域政策課 電話 0465-33-1458

11月28日土曜日の開設に向け、会議室や活動エリアの予約が10月1日木曜日から始まります。
これに伴い、市民活動のために活動エリアやロッカーを使用する団体の登録などを始めます。詳しくは、市ホームページまたは公共施設にあるちらしをご覧ください。
受付場所 市民活動サポートセンター(市民会館4階)
【ワークショップ開催】
 開設に向けたワークショップを開催し、団体登録の説明も行います。
 【日】10月12日祝日13時~
 【場】マロニエ3階マロニエホール
 【定】60人・申込先着順
 【申】10月9日金曜日までに、地域政策課へ電話で。

--------------------
窓口業務をお休みします
--------------------
【ID】P18781
戸籍住民課 電話 0465-33-1386

システム改修作業のため、土・日曜日の窓口業務をお休みします。
【日】10月3日土曜日・4日日曜日
【場】マロニエ住民窓口、アークロード市民窓口、国府津駅前窓口コーナー
※アークロード市民窓口、国府津駅前窓口コーナーでは、ブックポストも利用できません。
※10月5日月曜日のアークロード市民窓口、国府津駅前窓口コーナーは、8時30分からの業務となります。

--------------------
住宅への小田原産木材の助成拡大
--------------------
【ID】P18829
〔申込〕農政課 電話 0465-33-1491

小田原産木材住宅リフォーム等助成事業の対象に、腰壁材を追加します。
【対】(1)小田原産床材を使用したリフォームまたは新築
   (2)小田原産腰壁材を使用したリフォーム
応募条件 (1)市内の居住住宅を改装または新築すること、(2)工事着手前に申請可能な人、(3)木材使用量5平方メートル以上、(4)平成28年1月29日までに工事を終えること
【額】1平方メートル当たり7,500円(最大30万円)
【申】11月13日金曜日までに。

--------------------
小田原宿観光回遊バス
--------------------
まち元気小田原 電話 0465-44-4656

市内各所を巡る観光回遊バスを運行します。
【期】10月3日~11月23日の土・日曜日、祝日
【時】9時台~15時台(1時間当たり1~2本)
【費】500円(特製バッジ代・期間中乗り放題)
※平成27年度春季のバッジを提示の場合300円。
主な回遊場所(1周約50分)
 JR小田原駅⇒松永記念館⇒石垣山一夜城歴史公園⇒小田原漁港⇒小田原文学館⇒小田原城藤棚観光バス駐車場⇒なりわい交流館
【関】産業政策課

--------------------
カラスによるごみ被害を減らすために
--------------------
環境事業センター 電話 0465-34-7325

カラスによる、ごみの散乱などの被害が増えています。次のことを守りましょう。
●ごみ出しの時間を守る
 収集日を守らないことによる被害が多くあります。ごみは決められた時間に出し、ネットや蓋がある場合には、ごみがはみ出ないようにしましょう。
●食品を含んだごみを減らす
 生ごみはきちんと水を切り、食べ物を買い過ぎないなど、無駄を減らす工夫が必要です。

--------------------
プレミアム商品券後期販売について
--------------------
小田原市商店街連合会 電話 0465-22-5961

プレミアム商品券の後期販売を、次のとおり行います。
前回の販売状況から、小田原市商店街連合会では販売日などを見直しました。
【日】10月4日日曜日10時販売開始
購入額:上限を1人当たり3万円まで
※売切れ次第、終了となります。
※販売店など詳しくは、お問い合わせいただくか、「0465.net」で検索してください。
【問】まち元気小田原 電話 080-6779-7914
【関】産業政策課

--------------------
交通安全キャンペーン
--------------------
地域安全課 電話 0465-33-1396

9月21日祝日~30日水曜日の「秋の全国交通安全運動期間」に先立ち、交通安全キャンペーンを実施します。交通安全を呼びかけながら、交通安全グッズを配布。神奈川県警のシンボルマスコット「ピーガル君」や、犯罪インフラ撲滅大使の双子芸人「☆まかりな☆」も登場します!
【日】9月19日土曜日15時~
【場】ハルネ小田原、小田原駅東口周辺 他

~自転車も乗れば車の仲間入り~
普通自転車が歩道を通行できるのは、
 「道路標識・標示で指定された場合」
 「13歳未満の子どもや70歳以上の高齢者、体の不自由な人が運転する場合」
 「車道や交通の状況から見て、やむをえないと認められる場合」です。
歩道は『歩行者優先』。思いやりの気持ちを持って通行しましょう。

--------------------
公的年金からの住民税の特別徴収
--------------------
市民税課 電話 0465-33-1351

昭和24年4月3日から25年4月2日までに生まれた人を対象に、10月支給分の公的年金から住民税(市県民税)の特別徴収(差し引き)が始まります。これは法令に基づく納付方法の変更で、年税額が増えるものではありません。
また、特別徴収される税額は、公的年金等に係るもので、対象となる年金は、老齢または退職を支給事由とする年金(老齢基礎年金など)です。

--------------------
バリアフリー・省エネ・耐震改修住宅への固定資産税の軽減
--------------------
資産税課 電話 0465-33-1371

(1)【ID】P12651 バリアフリー改修住宅
 平成28年3月31日までに、一定のバリアフリー改修工事を行った賃貸を除く住宅(平成19年1月1日以前建築に限る)は、翌年度分の固定資産税(100平方メートル分まで)の3分の1が減額されます。65歳以上の人、介護保険の要介護または要支援の認定を受けている人、障がいのある人が住んでいる住宅が対象。
(2)【ID】P12650 省エネ改修住宅
 平成28年3月31日までに、一定の省エネ改修工事を行った賃貸を除く住宅(平成20年1月1日以前建築に限る)は、翌年度分の固定資産税(120平方メートル分まで)の3分の1が減額されます。
 ※(1)との併用も可。
(3)【ID】P12644 耐震改修住宅
 平成27年12月31日までに、現行基準に適合する耐震改修工事を行った住宅(昭和57年1月1日以前建築に限る)は、原則翌年度の固定資産税(120平方メートル分まで)の2分の1が減額されます。
(1)~(3)共通
【対】費用が50万円を超える改修工事
※工事完了後3か月以内に該当工事の領収書などの提出が必要です。

--------------------
生涯学習情報~キャンパスおだわらコーナー~
--------------------
キャンパスおだわら事務局 電話 0465-33-1890
生涯学習課(けやき) 電話 0465-33-1871

【学習相談窓口】
●けやき 電話 0465-33-1711 
 【時】9時~17時 ※第4月曜日と年末年始を除く。
●まなびの相談室(マロニエ内) 電話 0465-47-3002
 【日】水曜日9時~16時 ※マロニエ休館日を除く。
【ホ】http://www.campusodawara.jp

--------------------
市立病院からのお知らせ
--------------------
医事課 電話 0465-34-3175

(1)検診科の一時休止 
【ID】P17072
検診科医師の退職に伴い、代わりの医師を確保できるまで、一時的に検診科受診希望者の受け入れを休止しています。
(2)里帰り分べん受け入れの休止
【ID】P15484
現在、当院での分べんを希望する人が多いため、里帰り分べんの新規受け入れを一時的に休止しています。

--------------------
こんなとき、こんな年金が受けられます
--------------------
【問】小田原年金事務所 電話 0465-22-1391
保険課 電話 0465-33-1867

〈65歳になったとき〉
 老齢基礎年金
〈病気やけがで障がいが残ったとき〉
 障害基礎年金
〈国民年金加入中に亡くなったとき〉
 遺族基礎年金
※どの年金も一定以上の納付期間や免除期間が必要です。お支払いが困難な場合は、保険料免除などの制度がありますので、ご相談ください。

--------------------
赤十字社員増強運動(募金活動)の結果
--------------------
福祉政策課 電話 0465-33-1863

5月に行った日本赤十字社による赤十字社員増強運動(募金活動)の募金額は、21,763,105円になりました。お寄せいただいた募金は、日本赤十字社を通じて災害救援活動・血液事業・医療事業・ボランティア活動など、地域に根ざしたさまざまな活動に役立てられます。
ご協力ありがとうございました。

--------------------
10月1日から国民健康保険被保険者証が変わります
--------------------
保険課 電話 0465-33-1845

本市では2年に一度、国民健康保険被保険者証(保険証)の一斉更新を行っています。10月1日木曜日からお使いいただく新しい保険証(若竹色)は、9月中旬から下旬にかけて簡易書留郵便でお送りします。
現在お使いの保険証(オレンジ色)は、10月1日以降に保険課、タウンセンター、支所・連絡所に返却してください。

--------------------
後期高齢者医療制度障害認定について
--------------------
保険課 電話 0465-33-1843

65歳以上で一定の障がいのある人は、申請により後期高齢者医療制度に加入できます。加入すると、保険料や医療機関窓口での負担割合が下がる場合があります(所得によって変わります)。
【対】65歳以上75歳未満で、1~2級の人、3~4級の一部に該当する人(手帳の種類や等級によって異なります)
※手続きに必要なものは、事前にお問い合わせください。

--------------------
戦没者などの遺族への特別弔慰金
--------------------
福祉政策課 電話 0465-33-1861

戦没者などの死亡当時のご遺族のうち、平成27年4月1日現在、遺族年金などを受ける人がいないご遺族に、第10回特別弔慰金を支給します。請求に必要な書類が状況により異なりますので、お問い合わせください。
【内】額面25万円、5年償還の記名国債を支給
請求期限 平成30年4月2日

--------------------
国勢調査~インターネット回答をご活用ください~
--------------------
国勢調査コールセンター 電話 0570-07-2015

10月1日を基準日として、5年に一度の国勢調査が全国一斉に実施されます。調査の回答は「インターネット回答」と「紙の調査票の回答」の2段階で行います。
●インターネット回答希望者
 9月20日日曜日までにご回答ください。
●紙の調査票での回答希望者
 9月下旬に調査員が再訪問して、紙の調査票をお渡ししますので、そのままお待ちください。
【関】総務課
総務省公式キャンペーンサイト http://kokusei2015.stat.go.jp/index.htm


--------------------
労働相談会
--------------------
かながわ労働センター湘南支所 電話 0463-22-2711(代)

働く人の悩みに、県職員がお答えします。
【日】10月16日金曜日12時~18時
【場】ハルネ小田原うめまる広場
【関】産業政策課

--------------------
聴覚障がい者のための手話による巡回相談会
--------------------
公益社団法人神奈川県聴覚障害者協会
電話 0466-26-5467 FAX 0466-26-5454

聴覚障がいのある人(主に成人ろう者)を対象に、手話での相談会を行います。ご家族の相談もお受けします。
【日】10月7日水曜日10時~12時
【場】市役所2階市民相談室
【内】生活・家庭・仕事などで、日頃困っていることや不安に思っていること。
【関】障がい福祉課

--------------------
補装具の巡回更生相談
--------------------
【ID】P03568
〔申込〕障がい福祉課 電話 0465-33-1467

身体障がい者の補装具に関する相談をお受けします。事前に申し込みが必要です。
●装具など
 【日】10月5日、11月9日、12月14日、平成28年1月18日、2月8日、3月14日の月曜日13時~14時
 【場】いそしぎ
 【対】整形外科(装具、車いすなど)

--------------------
10月は未病月間です!
--------------------
県ヘルスケア・ニューフロンティア推進局 電話 045-210-2715

「未病」は、健康の新しいキーワードです。健康と病気を明確に区分するのではなく、心身の「健康と病気の間を連続的に変化する」状態のことをいいます。
病気になってから治療するのではなく、日頃の生活の中で、「心身の状態を整えて、より健康な状態」へ近づけましょう!
未病に関する取り組みは、「未病サミット」で検索してください。
【関】企画政策課

--------------------
敬老行事 高齢者に感謝をこめて
--------------------
高齢介護課 電話 0465-33-1841

多年にわたり社会に尽くしてきた高齢者を敬愛し、長寿を祝いましょう。自治会や民生委員児童委員協議会、地区社会福祉協議会などが敬老行事を行います。
●市からのお祝い
  ●88歳、99歳、100歳の人…祝金
  ●100歳の人…額縁
  ●最高齢の男女…記念品
  ●長寿夫妻(結婚60年・70年を迎えた夫妻)…祝状と額縁
●国からのお祝い 100歳の人…祝状、銀杯

--------------------
全国都市交通特性調査にご協力を
--------------------
都市計画課 電話 0465-33-1267

全国の都市交通の特性や経年変化を把握するため、国土交通省では、小田原市をはじめとする全国70都市60町村と協力して、人の動きに関する交通実態調査を実施します。市内から無作為に抽出したご家庭に調査票を郵送しますので、ご協力をお願いします。
【期】10月~11月
【問】調査実施本部(電話 0120-161-316)
【主】国土交通省関東地方整備局広域計画課

--------------------
看板落下事故はお店の信用も落とします
--------------------
都市計画課 電話 0465-33-1593
建築指導課 電話 0465-33-1433

今年2月、北海道札幌市内で屋外広告物の一部が落下し、通行人を直撃して意識不明の重症を負わせる事故が発生しました。屋外広告物は、雨や風、強い日差しにさらされています。表面はきれいでも内部が劣化し、落下や倒壊の危険が高まっている場合もあります。
今後、同様の事故の再発を防止するため、屋外広告物を設置している人は、定期的に点検を行い、安全管理に努めてください。

--------------------
住宅の耐震化に係る費用を補助
--------------------
【ID】P12506
建築指導課 電話 0465-33-1433

住宅の耐震化に係る費用の一部を補助します。次の条件の全てに該当する場合は、事前に申請してください。
(1)昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅(昭和56年6月1日以後に増築されたものを除く)
(2)平屋・2階建て
(3)木造在来軸組工法
●木造住宅無料耐震相談会
 【日】10月7日水曜日10時~12時
 【場】梅の里センター

--------------------
市立小学校への入学を希望する外国籍の人へ
--------------------
教育指導課 電話 0465-33-1682

日本では、満6歳を過ぎた最初の4月から小学校への入学ができます。お子さんの小田原市立小学校への入学を希望される場合は、教育指導課へご連絡ください。
In Japan, children can enter elementary school in the April following their 6th birthday. If you wish for your child to attend an Odawara‐Municipal Elementary School , please contact us.

--------------------
不登校相談会・講演会
--------------------
教育指導課 電話 0465-33-1696

(1)第1回不登校講演会
 教育相談指導学級 電話 0465-45-1188
 教育指導課 電話 0465-33-1685
 【日】10月16日金曜日14時~16時
 【場】マロニエ2階集会室203
 【内】不登校の子どもと生活する先生の講演会と、個別質問へのアドバイス
 【対】一般、児童・生徒の保護者など
 【講】高橋良臣さん(登校拒否文化医学研究所所長、臨床心理士)

(2)不登校相談会・進路情報説明会
 教育指導課 電話 0465-33-1685
 【日】10月24日土曜日13時~16時30分
 【場】小田原合同庁舎3階
 【内】フリースクールなどの活動紹介、進路についての情報提供など
 【対】小・中学生、高校生、高校中退者、保護者、教員など
 【問】県教育委員会教育局支援部子ども教育支援課(電話 045-210-8292)

(3)第1回不登校出張相談会
 教育指導課 電話 0465-33-1729
 【日】10月28日水曜日13時~17時(1件50分)
 【場】マロニエ
 【対】不登校に悩む児童・生徒の保護者4件・申込先着順
 カウンセラー
  高橋良臣さん(登校拒否文化医学研究所所長、臨床心理士)
  井野実知留(教育指導課心理相談員)

--------------------
ON AIR情報
--------------------
J:COMチャンネル小田原 地デジ11ch(ケーブルテレビ)

「議会放送(9月定例会一般質問)」
【日】9月19日土曜日、9月20日日曜日8時~(予定)

--------------------
就学時健康診断を受けましょう
--------------------
保健給食課 電話 0465-33-1691

平成28年4月に小学校へ入学するお子さん(平成21年4月2日~22年4月1日生まれ)は、10月下旬~12月中旬に行う就学時健康診断を必ず受けてください。
通知書は、10月1日時点のお子さんの住民登録住所に10月中旬に届きます。実施日、会場、当日の持ち物は通知書に同封しますので、ご確認ください。

--------------------
視覚障がい者の相談と機器体験会
--------------------
〔申込〕県ライトセンター支援グループ相談支援担当 電話 045-364-0024

県内の視覚障がい者や支援者向けの相談と機器体験会「かなエール」を小田原で開催。
【日】9月27日日曜日10時30分~15時
【場】マロニエ3階集会室301
【内】進学、就職、介護、制度などの相談、音声パソコン相談(事前予約制)、シネマデイジー、iPad操作体験
【関】障がい福祉課

--------------------
西湘地区障害者就職面接会
--------------------
障がい福祉課 電話 0465-33-1467

仕事を探す障がい者と企業との面接会です。
【日】10月9日金曜日13時~16時(開場12時30分)
【場】秦野市総合体育館(秦野市平沢101-1)※駐車場有り。
【持】障害者手帳とその写し、履歴書
【申】9月28日月曜日までに、ハローワーク専門援助部門(電話 0465-23-8609)に電話で。

--------------------
来年度の幼稚園・保育所の申し込み
--------------------
【市立幼稚園】 教育指導課 電話 0465-33-1682
【保育所】 保育課 電話 0465-33-1451
【私立幼稚園】 各園へ問い合わせ

●市立幼稚園
 【対】次の項目の全てに該当すること
    (1)平成23年4月2日~24年4月1日に生まれた4歳児
    (2)公立・民間保育所・私立幼稚園などに在園していない
    (3)公立・民間保育所・私立幼稚園などに入園願書を提出していない
 願書 10月15日木曜日~21日水曜日9時~16時30分に入園希望の幼稚園で配布
 受付 11月1日日曜日9時30分~11時30分・2日月曜日14時30分~16時30分に入園希望の幼稚園で。多数抽選。
施設名(定員)/所在地/電話番号
酒匂幼稚園(105人)/酒匂6-8-26/電話 0465-47-3661
東富水幼稚園(70人)/中曽根355-5/電話 0465-36-3606
前羽幼稚園(35人)/前川510/電話 0465-43-0831
下中幼稚園(70人)/小船174-1/電話 0465-43-0612
矢作幼稚園(70人)/矢作231/電話 0465-48-4515
報徳幼稚園(35人)/柳新田129-3/電話 0465-37-0585
※酒匂幼稚園・下中幼稚園では延長保育を実施(保育時間14時~17時)予定。

●私立幼稚園(県認可)
 【対】平成23年4月2日~25年4月1日に生まれた3歳児と4歳児
 願書 10月15日木曜日から入園希望の幼稚園で配布
 受付 11月1日日曜日から入園希望の幼稚園で。必ず事前に各園にお問い合わせください。なお、御濠端幼稚園は、平成28年度から子ども・子育て支援新制度の対象園になります。
施設名/所在地/電話番号
新玉幼稚園/栄町4-6-5/電話 0465-22-4060
御濠端幼稚園/城内2-16/電話 0465-23-2958
鴨宮幼稚園/上新田130/電話 0465-47-4251
こゆるぎ幼稚園/永塚387-5/電話 0465-42-5667
城山幼稚園/城山2-1-3/電話 0465-34-2800
富水幼稚園/飯田岡92/電話 0465-36-2641
花園幼稚園/南町2-2-45/電話 0465-22-8702
みみづく幼稚園/城山4-19-8/電話 0465-22-2098
友愛幼稚園/北ノ窪176/電話 0465-35-1512
れんげ幼稚園/東町3-12-23/電話 0465-34-4538
※満3歳に達した幼児の願書の配布と受け付けは随時行っています。

●公立・民間保育所
 【対】保護者全員が、次の項目のいずれかに該当し、家庭内で誰もお子さんの保育ができず、保育の必要性が認められる人
  (1)仕事をしている場合(居宅内含む)、(2)妊娠中や出産後、間もない場合、(3)病気やけが、心身に障がいがある場合、(4)親族などを常に介護する必要がある場合、(5)災害の復旧に当たっている場合、(6)求職活動をしている場合、(7)就学(職業訓練校含む)をしている場合、(8)(1)~(7)に類すると市長が認めた場合
 受付 10月1日木曜日~11月16日月曜日8時30分~17時(土・日曜日、祝日は除く)
 【申】公立・民間ともに9月18日金曜日から、保育課(市役所5階緑色通路)で配布する申込用紙に必要事項を書いて、保育課に直接。市内在住で市外の保育所を希望する場合も同様です。 ※小田原みどり学園は保育部のみの受け付けとなります。幼稚部については、直接小田原みどり学園にお申し込みください。

〈公立保育所〉
施設名/所在地/保育年齢/電話番号
下曽我保育園/曽我原347/4か月~/電話 0465-42-0951
曽我保育園/下大井104/4か月~/電話 0465-42-2852
上府中保育園/千代694-1
豊川保育園/成田654-5/4か月~/電話 0465-36-4754
早川保育園/早川2-3-13/4か月~/電話 0465-22-2710
桜井保育園/曽比2153-2/4か月~/電話 0465-36-0710
※上府中保育園は、運営を民間に委託しています。
※江之浦保育園は、平成27年度中休園しています。

〈民間保育所〉
施設名/所在地/保育年齢/電話番号
小田原愛児園/浜町1-3-8/2歳~/電話 0465-22-3523
小田原乳児園/浜町1-2-15/産休明け~1歳/電話 0465-22-3523
クレヨンの森保育園/板橋544/3か月~/電話 0465-24-1352
足柄保育園/扇町2-17-2/産休明け~/電話 0465-34-2528
みゆき愛児園/本町4-6-18/産休明け~/電話 0465-22-3722
中島保育園/中町2-13-48/3か月~/電話 0465-22-4359
山王保育園/東町1-30-30/産休明け~/電話 0465-34-0380
久野保育園/久野1550/3か月~/電話 0465-35-2253
五百羅漢保育園/扇町5-7-35/3か月~/電話 0465-34-3247
螢田愛児園/蓮正寺783/6か月~/電話 0465-36-1914
荻窪保育園/荻窪542-5/産休明け~/電話 0465-34-4596
国府津保育園/国府津3-11-25/産休明け~/電話 0465-47-3355
石塚保育園/国府津2769/産休明け~/電話 0465-47-3367
さくら保育園/酒匂6-6-30/産休明け~/電話 0465-47-6611
城前寺保育園/曽我谷津592/産休明け~/電話 0465-42-0140
富水保育園/栢山1946/3か月~/電話 0465-36-0531

〈認定こども園〉
施設名/所在地/保育年齢/電話番号
小田原みどり学園/中町1-15-11/6か月~/電話 0465-23-2866

〈小規模保育事業〉
施設名/所在地/保育年齢/電話番号
矢作愛児園/矢作17-9/3か月~2歳/電話 0465-48-4144
育みの家カンガルー/栄町2-5-28/産休明け~2歳/電話 0465-23-1024


====================
#03:募集
====================

--------------------
二宮尊徳ゆかりの史跡清掃参加者
--------------------
〔申込〕尊徳記念館 電話 0465-36-2381

二宮尊徳いろりクラブの皆さんとともに、尊徳翁ゆかりの史跡(捨苗栽培地跡・坂口堤)を清掃しましょう。
【日】9月28日月曜日9時~11時 ※雨天時、10月5日月曜日に延期。 集合 尊徳記念館
※軍手、運動靴など作業のしやすい服装でお越しください。

--------------------
第58回尊徳祭イベント参加者
--------------------
〔申込〕尊徳記念館 電話 0465-36-2381

尊徳祭の催しの参加者を募集します。
【10月17日土曜日】
●実践体験「積小為大」を学ぼう
 昔の農機具の使用体験や縄ないなどを通じて、「積小為大」の大切さ・素晴らしさを学びます。
 【時】9時30分~11時30分
 【対】親子40人・申込先着順
【10月18日日曜日】
●「報徳記」を読もう
 和綴本「報徳記」に触れ、富田高慶の原文で二宮尊徳の人々への愛を読みます。
 【時】10時~11時30分
 【定】40人・申込先着順
●二宮金次郎柴刈ウォーク(約10キロメートル)
 金次郎の柴刈りの道を歩きます。
 【時】集合 大雄山線塚原駅8時
    到着 尊徳記念館12時頃
 【定】50人・申込先着順

--------------------
第20回「地球市民フェスタ2016」
--------------------
【ID】P17751
文化政策課 電話 0465-33-1703

【日】平成28年2月28日日曜日
【場】マロニエ
(1)参加者
 【内】●自国の紹介(外国籍の人)
    ●国際交流活動の展示・文化体験
    ●世界の歌と踊りの発表
    ●世界の味の提供
 【申】10月30日金曜日までに、申込書を文化政策課に直接または郵送で。
(2)ポスター原画投票
 「小田原で世界旅行~遊んで、食べて、見てみよう~」をテーマに市内の小・中学生が描いたポスターから、「地球市民フェスタ2016」PR用ポスターを選びます。
 【期】9月16日水曜日~10月20日火曜日
 【時】月~金曜日9時~21時
    土・日曜日、祝日9時~17時
    ※10月20日火曜日は18時まで。
 【場】おだわら国際交流ラウンジ

--------------------
小田原邸園めぐり~まち歩きと喫茶を楽しむ~
--------------------
【ID】P18886
〔申込〕郷土文化館 電話 0465-23-1377

【日】10月27日火曜日15時~18時
【内】(1)小田原文学館
     ●白秋ゆかりのブレンドコーヒーを楽しむ
     ●没後30年特別展「川崎長太郎の歩いた路」ギャラリートーク
   (2)邸園まち歩き(ガイド付き)
   (3)松永記念館 観月茶会
【定】30人・申込先着順
【費】1,500円(茶菓代・ガイド料)

--------------------
カナガワ リ・古典プロジェクト「大山まうで 舞をどり」観覧者
--------------------
【問】県文化課 電話 045-210-3806

かつて江戸の庶民が「大山詣で」に訪れた大山で開催される歴史絵巻ショーです。小田原の曽我別所寿獅子舞も出演します。
【日】11月7日土曜日14時~17時
【申】10月20日火曜日までに、往復はがきを郵送または、ホームページから。
   ※詳しくは、お問い合わせください。
   〒231-8588 神奈川県文化課「リ・古典」係
【ホ】http://magcul.net/focus/re_coten2015/
【関】文化財課

--------------------
かもめ図書館の講座・講習会
--------------------
〔申込〕かもめ図書館 電話 0465-49-7800

●【ID】P18813 紙芝居を楽しく演じてみよう!
 大型紙芝居の実演もあります。
 【日】10月12日祝日13時~15時
 【場】かもめ図書館2階研修室
 【定】20人・申込先着順
 【申】9月15日火曜日9時から直接または電話で。
 【主】事業協会
●【ID】P18643 16ミリ映写技師講習会
 【日】10月15日木曜日9時30分~17時
 【場】かもめ図書館2階視聴覚ホール
 【対】市内に在住・在勤・在学の高校生以上20人・申込先着順
 【講】水島雅一さん(関東映画センター)
 【申】9月15日火曜日9時から直接または電話で。
●【ID】P16170 第29回図書館音楽教養講座
 「クラシック音楽入門」
 「音楽の自由と歴史」をテーマに、作曲家や演奏家のエピソードを取り上げ、クラシック音楽を鑑賞します。
 【日】10月18日日曜日・25日日曜日、11月1日日曜日14時~16時
 【場】かもめ図書館2階視聴覚ホール
 【対】各日中学生以上100人・申込先着順
 【講】斉藤彌三郎さん(ピアノ講師)
 【申】9月15日火曜日9時から直接または電話で。

--------------------
小田原城菊花展への出品
--------------------
〔申込〕観光協会 電話 0465-22-5002 FAX 0465-22-5027

小田原の秋を彩る小田原城菊花展に、自分で育てた菊花を出品しましょう。開催期間中、城址公園の会場に個人作品として展示します。
【申】10月2日金曜日までに、住所・氏名・連絡先・出品数を電話またはファクスで(作品花の受け渡しは、申し込み後に相談)。
【小田原城菊花展】
 【期】11月3日祝日~15日日曜日
 【場】城址公園銅門広場
 【関】観光課

--------------------
ステージフォト・ワークショップ
--------------------
【ID】P18917
文化政策課 電話 0465-33-1709 FAX 0465-33-1526

コンサートの舞台写真や、文化事業などを撮影するための技術を、プロに学びます。
【日】10月17日土曜日14時~16時30分
【場】市民会館2階展示室
【定】25人・申込先着順
【講】青柳聡さん(舞台写真家)
【申】10月9日金曜日までに、直接、ファクス、郵送またはメールで。
【E】bunka@city.odawara.kanagawa.jp

--------------------
平成28年 成人式抱負発表者
--------------------
【ID】P17712
〔申込〕青少年課 電話 0465-33-1723

新成人の代表として、考えや想いを成人式の舞台で発表しましょう。
【日】平成28年1月10日日曜日
【定】男女各1人

--------------------
生きがいふれあいフェスティバル
--------------------
【ID】P18850

皆さんの生きがいづくりを応援します。作品展や体験コーナーで新たな楽しみを見付けてください。子どもから高齢者まで楽しめる2日間です。
※駐車台数に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。
【日】10月17日土曜日・18日日曜日10時~
【場】いそしぎ・保健センター
〈介護予防講演会〉
 【問】高齢介護課 電話 0465-33-1825
 【日】10月18日日曜日13時30分~15時
 【場】保健センター3階大研修室
 【定】100人

--------------------
街かど博物館体験ツアー
--------------------
〔申込〕NPO法人小田原まちづくり応援団 電話 0465-22-2834

小田原に古くから栄えた産業文化を現代に伝える「街かど博物館」を中心に、市内の名所を巡るウォーキングツアーです。
(1)日本で港に一番近い駅・早川駅かいわいと街かど博物館めぐり
  【日】9月28日月曜日10時~15時
  集合・解散 JR早川駅
  行程 ひもの体験館(カネタ前田商店)、寄木ギャラリー(露木木工所)、小田原漁港 他
(2)伝統の技に五感で触れる街かど博物館めぐり
  【日】10月23日金曜日10時~15時
  集合・解散 JR小田原駅
  行程 砂張ギャラリー鳴物館(柏木美術鋳物研究所)、漬物・佃煮・惣菜工房(田中屋本店)、倭紙茶舗(江嶋)、塩から伝統館(小田原みのや吉兵衛) 他
(1)(2)共通
【定】(1)20人、(2)30人・申込先着順
【費】(1)3,500円(ひもの作り体験料、昼食代込み)、(2)2,500円(昼食代込み)
【申】各開催1週間前までに。
【関】産業政策課

--------------------
水源の森の恵みを感じるツアー
--------------------
〔申込〕県西部広域行政協議会環境部会(環境政策課内)・酒匂川水系保全協議会(環境保護課内) 電話 0465-33-1472

森林での間伐や、ピザ作り、みかん狩りを体験。その後ビール工場を見学します。
【日】11月15日日曜日
集合 小田原駅西口北條早雲公像前9時
【定】小学4年生以上60人(小学生は保護者同伴)・多数抽選
【費】500円(保険料など)
【申】10月16日金曜日までに。
※雨天時、一部プログラム変更有り。

--------------------
旬の地魚を使った料理教室
--------------------
【ID】P18773
〔申込〕水産海浜課 電話 0465-22-9227

旬の魚を使った初心者大歓迎の男性対象の料理教室です。
【日】10月24日土曜日10時~13時
【場】保健センター2階調理実習室
【定】28人・申込先着順
【費】500円(材料費など)
【持】筆記用具、エプロン、三角巾、布巾2枚、台布巾1枚
【講】小田原さかな普及の会
【申】9月16日水曜日8時30分から。

--------------------
パブリックコメント(市民意見)の募集
--------------------
【ID】P04405
総務課 電話 0465-33-1293

次の条例などの策定にあたり、市民の意見を募集します。条例などの案と意見記入用紙は、担当課、タウンセンター、支所・連絡所、窓口コーナーなどで配布する他、市ホームページに掲載します。また、これらの案件の他、パブリックコメントを募集している場合がありますので、市ホームページをご覧ください。
【申】意見提出期間内に担当課まで直接、郵送、ファクスまたは市ホームページの投稿フォームで。
条例などの案の題名/担当課・係/意見提出期間
(仮称)小田原市まち・ひと・しごと創生総合戦略/企画政策課企画政策係 電話 0465-33-1253/実施中~10月13日火曜日
(仮称)小田原市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン/企画政策課企画政策係 電話 0465-33-1253/実施中~10月13日火曜日
(仮称)小田原市介護予防・日常生活支援総合事業実施条例等の制定/高齢介護課地域包括ケア推進係 電話 0465-33-1825/9月15日火曜日~10月14日水曜日
小田原市建築物における駐車施設の附置等に関する条例等の一部改正/都市計画課交通政策係 電話 0465-33-1267/9月15日火曜日~10月14日水曜日
第2次おだわら男女共同参画プラン/人権・男女共同参画課人権・男女共同参画係 電話 0465-33-1725/9月15日火曜日~10月14日水曜日
小田原市開発審査会提案基準の一部改正/開発審査課調査係 電話 0465-33-1441/9月15日火曜日~10月14日水曜日
小田原市ワンルーム等建築物指導基準の一部改正/建築指導課審査係 電話 0465-33-1436/9月15日火曜日~10月14日水曜日

--------------------
ティランジア植付け・トークイベント
--------------------
〔申込〕フラワーガーデン 電話 0465-34-2814

NHK「趣味の園芸」などで活躍中の藤川史雄さんによる植え付け&トークイベントを開催します。珍しいティランジア、ブロメリアの即売会も9月30日水曜日まで開催中です。
【日】9月23日祝日13時30分~15時
【定】15人・申込先着順
【費】1,000円+材料代(ティランジア400円~、コルク300円~)
【講】藤川史雄さん(SPECIES NURSERY代表)

--------------------
おだわら自然楽校特別編(第1回)
「キャンプクッキング講座」
--------------------
【ID】P18818
〔申込〕青少年課 電話 0465-33-1731

ふだんのキャンプでは調理しないような料理や、災害時にも役立つメニューを楽しみながら学びます。
【日】10月24日土曜日9時30分~16時
【場】旧片浦中学校
【対】青少年育成に携わる人、体験活動に関心のある高校生以上30人・申込先着順
【費】1,000円
【申】10月2日金曜日までに。

--------------------
市民法律講座「くらしと法律」
--------------------
〔申込〕地域安全課 電話 0465-33-1775

【日】(1)10月19日月曜日・(2)23日金曜日・(3)27日火曜日・(4)29日木曜日14時~15時30分
【場】けやき4階第2会議室
【内】(1)「離婚~離婚を考えるとき、押さえておきたい基礎知識」
   (2)「成年後見~高齢者、障害者の財産管理」
   (3)「消費者問題~消費者として知っておきたい法律のいろは」
   (4)「相続~相続税大改正・・・人ごとではない相続問題」
【定】各回とも70人・申込先着順
【講】横浜弁護士会弁護士
【申】直接または電話で。
※1回だけの受講も可。4回全て受講された人には修了証を付与。

--------------------
フリーマーケット出店者
--------------------
上府中公園管理事務所 電話 0465-42-5511

【日】11月7日土曜日 9時30分~16時 ※雨天時、8日日曜日に延期。
【場】上府中公園
【対】100区画・申込先着順
【費】1区画1,500円
【申】10月2日金曜日~23日金曜日に、上府中公園管理事務所に直接。
【ホ】http://odawara-jigyo-kyokai.jp/kouen/

--------------------
女性のための就業支援講座「法律・制度を知って安心して働こう!」
--------------------
【ID】P18804
〔申込〕人権・男女共同参画課 電話 0465-33-1725

【日】10月2日金曜日13時30分~15時30分
【場】市役所6階601会議室
【対】市内在住・在勤の女性20人
託児 2歳~就学前予約制(おやつ代100円)
協力 女性就業支援全国展開事業

--------------------
職員用パソコン広告掲載者
--------------------
【ID】P14107
行政管理課 電話 0465-33-1305

小田原市職員の約1,500台のパソコン起動時に、無作為に選んだ2枠の広告を掲載します。企業のPRやイベントの告知などにぜひご活用ください。
【定】毎月6枠(複数月の申込可)
【費】1枠当たり月10,000円
【申】応募枠終了まで。
※掲載する画像(1枠10秒)は静止画です。
※詳しくは、市ホームページをご確認いただくか、お問い合わせください。

--------------------
小田原市職員募集(後期日程)
--------------------
【ID】P18915
職員課 電話 0465-33-1241

平成28年4月に採用する職員の採用試験を行います。
本市の職員採用は、「人物重視」「面接重視」です。民間企業を中心に就職活動をしている人や、転職を考えている人からの申し込みもお待ちしています。
【申】9月16日水曜日9時から、市ホームページで電子申請後、指定の申込書類を10月2日金曜日17時までに直接、または、10月1日木曜日まで(消印有効)に郵送で。
 「職員採用試験案内」は、市役所3階職員課、2階総合案内、タウンセンター、支所・連絡所、窓口コーナー、消防(各署所)にあります。
【ホ】http://www.city.odawara.kanagawa.jp/saiyou.html

募集職種と受験資格(詳しくは、市ホームページをご覧ください)
職 種/受験資格(※1)/採用予定人員
福祉職(手話通訳有資格者・一般任期付 ※2)/手話通訳士または都道府県の手話通訳者の資格を有する(見込む)人/若干名
土木技術/昭和50年4月2日以降に生まれ、専門課程を履修した人/3人程度
建築技術/昭和50年4月2日以降に生まれ、専門課程を履修した人/若干名
消防職/平成元年4月2日以降に生まれ、別に定める身体的条件を満たす人/若干名
保育士・幼稚園教諭(育児休業代替任期付 ※3)/昭和33年4月2日以降に生まれ、保育士または幼稚園教諭の資格を有し、いずれかの職務経験が3年以上ある人/3人程度
栄養士(育児休業代替任期付 ※3)/昭和33年4月2日以降に生まれ、栄養士の資格を有し、栄養士の職務経験が2年以上ある人/3人程度
保健師(育児休業代替任期付 ※3)/昭和33年4月2日以降に生まれ、保健師の資格を有する人/3人程度
※1 平成27年度の前期日程で受験した人は、同一職種での受験はできません。
※2 任期は3年間。勤務状況により、さらに2年までの延長があります。
※3 任期は1~2年程度。合格後に登録され、職員の育児休業に伴い順次採用。

--------------------
障がい者基本計画策定委員会委員
--------------------
【ID】P18799
障がい福祉課 電話 0465-33-1446 FAX 0465-33-1317

【対】市内在住・在勤・在学の20歳以上3人
【任】平成29年3月31日まで(会議は27年度1回、28年度5回を予定)
【額】10,000円(会議1回)
【申】10月7日水曜日までに、障がい福祉課、タウンセンター、支所・連絡所、窓口コーナー、市ホームページにある応募用紙に書いて、障がい福祉課に直接、郵送、ファクスまたはメールで。
【E】shofuku@city.odawara.kanagawa.jp

--------------------
おだわら起業スクール受講生
--------------------
まち元気小田原 電話 0465-23-6660 FAX 0465-23-3390

【日】10月24日~12月5日の土曜日(11月21日を除く)13時~17時 (全6回)
【場】小田原青色申告会5階会議室
【内】経営者の心構え、販路開拓、会計の仕組み、経営計画・収支計画の立て方、先輩創業者体験談、マーケティング戦略、資金調達、ビジネスプランの作成・発表・講評など
【対】市内で創業予定・創業後原則1年以内で、全ての講義に出席できる人30人
【申】10月16日金曜日までに、はがきに住所・氏名・年齢・電話番号・受講動機(100字以内)・志望業種を書いて、まち元気小田原に郵送またはファクスで。
 〒250-0004 浜町1-1-46
【関】産業政策課

--------------------
市立病院臨時職員
--------------------
経営管理課 電話 0465-34-3175

電話受け付け後、面接を行います。
(1)看護補助員
 【ID】P10407
 【内】看護補助業務、病棟の給食配膳など
 【額】日勤 時給1,100円
    2交替勤務 時給1,120円~
 ※夜勤に従事した場合、夜間勤務手当と夜間看護補助手当が加算されます。
 ※介護福祉士の資格を有する場合加給。
(2)メディカルアシスタント(医師事務作業補助者)
 【ID】P14455
 【内】外来での医師事務補助、証明書などの医療関係書類の作成補助など
 【対】基本的なパソコン操作ができる人
 勤務条件 日勤(平日週5日勤務)
      ※時間外勤務、雇用後に院内研修有り。
 【額】時給950円~(入職後3か月は890円)
共通 待遇 当院臨時職員の規定による
※その他職種は、お問い合わせください。

--------------------
放課後児童クラブ支援員
--------------------
【ID】P18646
青少年課 電話 0465-33-1731

放課後児童クラブの指導員を募集します。
勤務時間 月~金曜日 放課後~18時30分
       土曜日 8時~18時30分(交替制)
勤務日数 週3日~(応相談)
【場】市内24小学校区の放課後児童クラブ
【内】放課後児童クラブでの児童の指導とクラブ施設の管理など
【額】時給890円(別途交通費実費支給)
【申】電話連絡後、履歴書をお持ちください。随時受け付けます。
※詳しくは、お問い合わせください。

--------------------
かながわ若者就職支援センター「若者のための働き方相談」
--------------------
【ID】P02230
〔申込〕産業政策課 電話 0465-33-1514

就職活動の悩みや不安に、キャリアカウンセラーがアドバイスをします。応募書類の添削や面接練習もできます。
※求人の紹介はしません。
【日】10月2日金曜日(1)10時~、(2)11時~、(3)13時~、(4)14時~、(5)15時~、(6)16時~(1人1時間程度)
【場】市役所
【対】30歳代までの人6人・申込先着順
【申】直接または電話で。

--------------------
県西部地域若者サポートステーション「パソコン講座」
--------------------
〔申込〕県西部地域若者サポートステーション 電話 0465-32-4115

これから仕事を探そうと考えている15~39歳までの人を対象に、就職に役立つパソコン講座を開催します。
【日】9月28日月曜日・29日火曜日・30日水曜日、11月19日木曜日・20日金曜日・24日火曜日、12月16日水曜日・17日木曜日・18日金曜日 各日とも9時30分~17時
【場】小田原合同庁舎
【関】青少年相談センター

--------------------
インターネット安全教室
NPO情報セキュリティフォーラム
--------------------
電話 045-311-8777 FAX 045-311-8747

【日】10月6日火曜日14時~16時
【場】マロニエ2階202集会室
【定】80人・申込先着順
【申】10月4日日曜日までに、住所・氏名・年代・「10月6日インターネット安全教室希望」と書いて、ファクスまたはメールで。
   NPO情報セキュリティフォーラム「インターネット安全教室小田原会場」係
【E】seminar2@isef.or.jp
【ホ】http://www.ipa.go.jp/security/keihatsu/net-anzen.html
【関】情報システム課

--------------------
セカンドライフ応援セミナー
--------------------
【ID】P18841
〔申込〕企画政策課 電話 0465-33-1315

退職後に新たな活動の場を探しているシニアを対象にセミナーを開催します。就労(週2・3回程度)を希望する人向けです。
【日】10月16日金曜日・29日木曜日、11月6日金曜日の18時~20時(全3回)
【場】市役所7階大会議室
【内】高齢者の生きがい就労について(柏プロジェクト)、マナー講座、就労紹介(シルバー人材センター、農業関係 他)
【定】市内在住のシニア(おおむね60歳以上)40人・申込先着順
【申】直接または電話で。

--------------------
上級救命講習
--------------------
【ID】P09892
〔申込〕救急課 電話 0465-49-4441

普通救命講習1の内容に「傷病者管理」「異物除去」「搬送法」「熱傷の手当て」などを加え、応急手当て全般を学びます。
【日】10月18日日曜日9時~18時
【場】消防本部2階講堂
【対】小田原市消防本部管内在住・在勤・在学の中学生以上25人・申込先着順
【申】9月17日木曜日から電話(平日9時~17時)で予約後、10月8日木曜日までに申請書を最寄りの消防署へ直接。

--------------------
中高年のパソコン講座(Windows)
--------------------
シルバー人材センター 電話 0465-49-2333

(1)文書作成、表計算コース
 【日】10月30日~12月18日の金曜日 9時45分~11時45分(全8回)
(2)各自の習得したい課題コース
 ※今回よりパワーポイントに対応。
 【日】11月6日・20日、12月4日・18日の金曜日9時45分~11時45分(全4回)
(3)年賀状・はがきコース
 ※「筆ぐるめ」(限定)インストール済みの人。
 【日】11月11日水曜日10時~15時(うち4時間)
(4)インターネットコース
 【日】11月25日水曜日10時~15時(うち4時間)
(5)画像処理コース
 【日】12月2日水曜日10時~15時(うち4時間)
(1)~(5)共通
【場】いそしぎ
【対】市内在住の人(初心者歓迎)
【定】(1)(2)50人程度、(3)~(5)各15人程度・多数抽選((1)または(2)と(3)~(5)重複可)
【費】(1)9,600円、(2)4,800円、(3)~(5)各2,400円 ※別途教材費がかかります。
【申】9月25日金曜日までに、シルバー人材センターに直接。
※開催日は変更することがあります。
※説明会を10月23日金曜日10時から、いそしぎ内で開きます。
【関】高齢介護課

--------------------
食で生き生き!栄養教室
--------------------
【ID】03391
〔申込〕高齢介護課 電話 0465-33-1826

いつまでも生き生きとした生活を送るために、大切な栄養についてのお話と調理実習を行います。
【日】10月1日木曜日10時~13時
【場】前羽福祉館(前川391)
【対】市内在住で要介護・要支援認定を受けていない65歳以上20人程度・申込先着順
【費】500円(食材費)
【持】エプロン、三角巾、布巾
【講】管理栄養士
共催 小田原創友クラブ

--------------------
「おだわら家族会」のお誘い~認知症の介護者を支援する会~
--------------------
【ID】P18187
〔申込〕高齢介護課 電話 0465-33-1864

同じ立場にある介護者が語り合い、介護の悩みや困り事などを一緒に考え励まし合う会です。
【日】9月18日金曜日、10月16日金曜日、11月20日金曜日 10時~12時
【場】けやき
【内】各日とも交流会
【対】認知症高齢者などを介護している家族
【申】各前日までに、直接または電話で。

--------------------
家族介護教室のご案内
--------------------
【ID】P18184
〔申込〕高齢介護課 電話 0465-33-1864

介護に関する基礎的な知識や技術について学ぶ講座です。今回は「排泄介護」をテーマに、おむつ交換のポイントや、トイレ介助の方法などについて実技を交えて学んでいきます。
【日】9月30日水曜日10時~12時
【場】けやき
【対】家庭で高齢者を介護している家族25人・申込先着順
【申】前日までに、直接または電話で。

--------------------
認知症サポーター養成講座~認知症を知る(基礎編)~
--------------------
【ID】P18188
〔申込〕高齢介護課 電話 0465-33-1864

認知症の症状について、ご家族やご自分のためにも学びましょう。
【日】(1)10月7日水曜日、(2)10月29日木曜日10時~12時
【場】(1)前羽福祉館(前川391)
   (2)松永記念館(板橋941-1)
【対】市内在住・在勤・在学の人
【定】(1)30人、(2)15人・申込先着順
【持】筆記用具
【講】市キャラバン・メイト
【申】各前日までに、直接または電話で。


====================
#04:相談
====================

--------------------
公証人による遺言・相続の相談
--------------------
〔申込〕地域安全課 電話 0465-33-1383

10月1日木曜日~7日水曜日の公証週間に、横浜公証人会による無料相談を行います。
【日】10月6日火曜日13時~16時
【場】市役所2階市民相談室
【内】遺言・相続、金銭消費貸借、借地借家、任意後見その他の契約
※完全予約制。

--------------------
無料調停相談会
--------------------
小田原民事調停協会 電話 0465-40-3188
多重債務、家賃・地代、交通事故など民事のトラブル、夫婦・親子間のトラブルや遺産相続などについて、民事調停委員・家事調停委員による無料相談を行います(秘密厳守、事前申し込み不要、当日先着順)。
【日】10月24日土曜日13時~16時
【場】市民会館6階第6会議室
後援 最高裁判所
【関】地域安全課

--------------------
国・県・市合同行政相談
--------------------
地域安全課 電話 0465-33-1775
国の行政について苦情や意見、要望がある人は、気軽にご相談ください。また、当日は人権擁護委員、民生・児童委員、土地家屋調査士による相談も受け付けます。
【日】10月9日金曜日13時~16時(受付は15時30分まで)
【場】市役所7階大会議室
【内】道路、交通安全、環境衛生、国税、登記、年金、相続、マンション管理、人権問題、心配ごとなど

--------------------
各種相談
--------------------
秘密厳守です。お気軽にご相談ください。

--------------------
●市民相談(10月)
--------------------
地域安全課 電話 0465-33-1383
【場】市役所2階(土・日曜日、祝日を除く)

一般/離婚、相続、多重債務など日常生活上の軽易な問題に関する相談/月~金曜日/9時~12時 13時~16時
心配ごと/家庭や地域で困ったこと、悩みごとに関する相談/毎週月曜日/13時30分~15時30分
法律(予約制)/離婚、相続、多重債務などの法律問題に関する相談(予約は2週間前から)/毎週水曜日/13時30分~16時
登記/相続・贈与などの登記手続きに関する相談/8日木曜日/13時30分~15時30分
人権擁護/嫌がらせ・名誉き損・プライバシーの侵害などに関する相談/13日火曜日/13時30分~15時30分
行政苦情/国・県・市への要望や苦情/15日木曜日/13時30分~15時30分
税務/相続・贈与・譲渡所得税などの税金に関する相談(6人・当日先着順)/20日火曜日/13時30分~15時30分
宅地建物取引/不動産の売買など取引に関する相談/22日木曜日/13時30分~15時30分

【場】マロニエ2階集会室203
行政書士/相続・遺言、成年後見、各種許認可申請などに関する相談/17日土曜日/14時~16時

--------------------
●その他の相談
--------------------
消費生活相談
消費生活センター 電話 0465-33-1777
消費生活に関する苦情や問い合わせなど、気軽にご相談ください。電話でもお受けします。
【日】月~金曜日(祝日を除く)9時30分~12時、13時~16時
【場】消費生活センター(市役所2階地域安全課内)
【対】小田原市・箱根町・真鶴町・湯河原町に在住・在勤・在学の人

県の消費生活相談
かながわ中央消費生活センター 電話 045-311-0999
【日】月~金曜日9時30分~19時 土・日曜日、祝日9時30分~16時30分
【場】横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(かながわ県民センター内)

県の出張労働相談
かながわ労働センター湘南支所 電話 0463-22-2711(代)
働く人のいろいろな悩みに、県職員がお答えします。電話でもお受けします。
【日】毎週水曜日(祝日を除く)9時~12時、13時~17時
【場】小田原合同庁舎1階 県民の声・相談室(電話 0465-32-8000(代))

建築等紛争相談
都市政策課 電話 0465-33-1307
中高層建築物の建築などにより生じる日照や通風、工事中の振動・騒音など、生活環境への影響に関する紛争の相談を、紛争相談員がお受けします。
【日】毎月第2・4木曜日(祝日を除く)10時~16時(予約制) 
【場】市役所

建築物などのデザイン相談
都市計画課 電話 0465-33-1573
小田原の地域ごとの特性を活かした景観を形成するため、建築物、工作物、広告物などのデザイン、色彩、緑化などについて、相談をお受けします。なお、設計などは行いません。
※必要に応じ、専門家がアドバイスをします。

分譲マンション管理相談
都市政策課 電話 0465-33-1307
分譲マンションの管理組合の運営全般、規約の見直し、大規模修繕、長期修繕計画の見直しやその他日常生活のトラブルに関する相談などをマンション管理士がお受けします。
【日】毎月第2金曜日(祝日を除く)13時30分~16時30分(予約制)
【場】市役所2階市民相談室
【対】市内分譲マンションの管理組合の役員・区分所有者・居住者

女性相談
人権・男女共同参画課 電話 0465-33-1737
親しい男性とのトラブルなど、女性が抱える悩みを相談員がお受けします。
【日】月・水・木・金曜日9時30分~11時30分、13時~16時30分 
【場】市役所5階人権・男女共同参画課
※全国共通ナビダイヤルでも対応しています。
 内閣府男女共同参画局DV相談ナビ 電話 0570-0-55210

児童相談
子育て政策課 電話 0465-33-1454
子育てについてのさまざまな悩み(18歳未満の児童に関するもの)を児童相談員がお受けします。
【日】月・火・木・金曜日9時~12時、13時~16時30分
※予防接種、離乳食、授乳については、健康づくり課(保健センター電話 0465-47-0820)にお問い合わせください。

青少年相談
青少年相談センター 電話 0465-23-1482
ひきこもりや若年無業者(ニート)、不登校、親子や友人との関係などの問題で悩む子ども、若者(30歳代まで)やその保護者からの相談をお受けします。
【日】月~金曜日(祝日を除く)9時~12時、13時~17時
【場】青少年相談センター(城山4-2-11)


====================
#05:イベント
====================

--------------------
9月20日日曜日
第2回かながわパラスポーツフェスタ2015
--------------------
【ID】P18740
企画政策課 電話 0465-33-1379

体を動かすノウハウをパラリンピアンから学びましょう。パラリンピック競技体験など、皆で楽しめるイベントです。
【時】13時~16時
【場】小田原アリーナ
【持】室内履き、運動ができる服装など

--------------------
9月24日木曜日~10月8日木曜日
城北工業高校の生徒による第62回小田原市民文化祭ポスター展
--------------------
文化政策課 電話 0465-33-1709

第62回小田原市民文化祭のポスターは、小田原城北工業高等学校デザイン科の生徒によるデザインです。
採用されたポスターの他にも、生徒の力作を展示します。ぜひ、ご覧ください。
【場】市役所2階ロビー

--------------------
フラワーガーデンのイベント
--------------------
フラワーガーデン 電話 0465-34-2814

(1)みつばちのヒミツ展
 園内で飼育中のみつばちの世界へご案内。
 【期】9月16日水曜日~10月4日日曜日
 【時】9時~17時(4日日曜日は15時まで)
(2)9月大型連休イベント
 葉っぱの石こうペンダントやたたき染、みつろうクリーム作りなど、園内で採れた素材を使った工作体験イベント。
 【期】9月19日土曜日~23日祝日
(3)第7回シダ植物鉢植展
 【期】10月9日金曜日~12日祝日
 【時】10時~16時(12日祝日は15時30分まで)
 共催 小田原シダ研究グループ
 〈講演会・同定会「テーマ:ヲシダ」〉
 【日】10月11日日曜日13時~15時30分
 【定】50人・当日先着順
 【講】中池敏之さん
(4)フラワーガーデンオータムフェスタ
 森の遊び人・山田陽治さんによる自然体験教室やモスボールなどの人気イベントがいっぱい。おさるぽりんや電車のおもちゃコーナーも登場。
 【期】10月10日土曜日~12日祝日
【フラワーガーデン友の会会員募集】
 フラワーガーデンを一緒に盛り上げてくれる、ボランティアさんを募集。入会希望者は、説明会にご参加ください。
 入会説明会 9月25日金曜日13時~
【ホ】http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/

--------------------
9月29日火曜日~10月11日日曜日
第12回小田原もあ展~三次元の蟻は垣根を超えるvol.4~
--------------------
すどう美術館 電話 0465-36-0740

無尽蔵プロジェクト「ものづくり・デザイン・アート」の工芸品(寄木細工・漆器・木製品・鋳物など)と現代アートがコラボレーションして、展示会を行います。
【時】11時~18時(最終日は16時まで)※月曜休館。
【場】すどう美術館(堀之内373)
【関】産業政策課

--------------------
(1)10月1日木曜日、(2)12月8日火曜日
バリアフリー交流ふれあいきゃらばん
--------------------
NPO法人サポートKAZE 電話 090-4941-8459
障がい福祉課 電話 0465-33-1467

各地域で、バリアフリーの実践例を紹介します。障がいのある人と、ピアノやハーモニカ演奏に合わせて歌いましょう。事前申し込みは不要です(市民提案型協働事業)。
【時】13時15分~15時
【場】(1)梅の里センター、(2)尊徳記念館

--------------------
9月22日休日~10月24日土曜日
第62回小田原市民文化祭(前半) ~時代を創ろう~
--------------------
【ID】P18847
文化政策課 電話 0465-33-1709

オープニングイベント
●東日本復興支援テャリティーコンサート
 【日】10月3日土曜日14時開演
 【場】市民会館大ホール
 【費】1,000円
 【楽器体験ワークショップ参加者募集】
  市民文化祭開演前に行う、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロのワークショップです。
   【日】10月3日土曜日13時15分~13時45分
   【場】市民会館大ホール
   【対】小学生~高校生若干名・多数抽選
   【費】200円
   【申】9月22日休日まで(消印有効)に、はがきに住所・氏名・電話番号・学年・希望楽器・身長・保護者氏名を書いて郵送で。
      〒250-0005 中町2-8-31-103 神馬純江
   【主】小田原音楽連盟

日程/事業名/会場
9月22日休日~10月 4日日曜日/小田原映画祭シネマトピア2015/銅門枡形、コロナワールド 他
9月27日日曜日/マーチングフェスタ2015/小田原アリーナ
9月27日日曜日/第62回市民俳句大会/けやき
10月 2日金曜日~4日日曜日/文化祭オープニング「文化芸術展&アンデパンダン展」/市民会館
10月 3日土曜日/音楽連盟チャリティーコンサート/市民会館
10月 3日土曜日~4日日曜日/第68回西相地区高校演劇発表会/けやき
10月 4日日曜日/楽友協会第65回演奏会/市民会館
10月 8日木曜日~11日日曜日/第66回市民書道展/けやき
10月11日日曜日/第13回アンサンブルコンサート/市民会館
10月11日日曜日/第25回小田原市民文化祭囲碁大会/市民会館
10月13日火曜日~18日日曜日/第57回小田原市写真展/けやき
10月15日木曜日~18日日曜日/第66回いけばな諸流展/市民会館
10月17日土曜日/第48回吟剣詩舞道大会/市民会館
10月18日日曜日/第49回市民合唱祭/市民会館
10月24日土曜日/第11回小田原大正琴協会演奏会/市民会館

※第11回小田原大正琴協会演奏会の公演時間は、12時30分~16時30分です。

--------------------
清閑亭イベント
--------------------
〔申込〕清閑亭 電話 0465-22-2834
【場】清閑亭(南町1-5-73)
   11時~16時開館 ※火曜休館。

(1)清閑亭閑話会(4)-あの店この人に聞く-
 小田原職人学校設立に向けた取り組みについてお話を伺います。
 【日】9月26日土曜日13時~15時
 【定】40人・申込制
 【費】1,000円(茶菓代)
 【講】吉川征二さん

(2)十五夜観月会-漢詩朗詠のコツを学ぶ-
 十五夜に黒田侯爵の『桜谷集』を読み下します。
 【日】9月27日日曜日16時~19時
 【定】20人・申込制
 【費】2,000円(十五夜御膳付き)
    ※月見宴の飲み物は別料金で提供。
 【講】住田笛雄さん(全日本漢詩連盟常務理事) 他

(3)学んでガッテン学芸員講座(24)
 テーマは「小田原の縄文遺構」。講座後に交流会もあります。
 【日】10月8日木曜日13時30分~15時
 【定】40人・申込制
 【費】500円(茶菓代)
 【講】市文化財課学芸員

(4)清閑亭閑話会(5)-あの店この人に聞く-
 樹齢300年の森のお話を伺います。
 【日】10月18日日曜日13時~15時
 【定】40人・申込制
 【費】1,000円(茶菓代)
 【講】辻村百樹さん(辻村山林)
 ※清閑亭西棟改修工事のため、西棟を閉館しています(東棟は通常どおり開館)。

--------------------
10月4日日曜日
糖尿病週間行事とふれあいけんこうフェステイバル
--------------------
【ID】P18023
健康づくり課 電話 0465-47-0820

【時】10時~15時
【場】ダイナシティウエストモール(西武小田原店1階キャニオン)
【内】●ステージ(小田原医師会合唱団など)
   ●健康相談(糖尿病と医療の相談、歯の相談、糖尿病食事栄養相談など)
   ●健康チェック(骨密度、血管年齢測定など)
   ●キャンペーン(薬物乱用防止など)

--------------------
10月4日日曜日
収穫の喜びを味わおう!稲刈り体験
--------------------
〔申込〕農政課 電話 0465-33-1494

“金次郎のふる里”で稲刈り体験。稲刈り後、新米を使った昼食、いも煮会があります。大人には新米1キログラムのお土産付き。
【時】9時30分~
【場】栢山 集合 尊徳記念館
【定】40人・申込先着順(小学生以下は保護者同伴)
【費】大人800円、子ども300円
【持】作業のできる、汚れてもよい服装
【主】金次郎のふる里を守る会

--------------------
10月5日月曜日
提案型協働事業公開プレゼンテーション
--------------------
【ID】P18840
〔申込〕地域政策課 電話 0465-33-1458

平成28年度に実施する提案型協働事業の審査のため、プレゼンテーションを公開します(どなたでもご覧いただけます。途中入室・退室も可)。
【時】15時~
【場】市役所7階大会議室
【定】50人・申込先着順
【申】10月2日金曜日までに。

--------------------
10月10日土曜日・11日日曜日
第13回小田原おでん祭り
--------------------
【問】小田原おでん祭り実行委員会 電話 080-6500-1750
   産業政策課 電話 0465-33-1515

市内の老舗蒲鉾店をはじめ、地元製造者が作ったおでん種に、梅みそをつけて食べる小田原おでん。人気の定番おでん種の他、今年の新作おでん種やコンテスト入選おでん種も味わうことができます。
【時】10時~16時
【場】城址公園二の丸広場

--------------------
10月10日土曜日~19日月曜日
第18回カナガワビエンナーレ国際児童画展巡回展
--------------------
【ID】P13668
文化政策課 電話 0465-33-1703

明日の世界を担う児童の夢と創造力を育み、多様な文化を理解するため、海外と県内の子どもから募集した、国際児童画展巡回展を開催します。
【時】9時~21時(土・日曜日、祝日は17時まで)
【場】おだわら国際交流ラウンジ

--------------------
10月10日土曜日~11月29日日曜日
小田原文学館 没後30年特別展
「川崎長太郎の歩いた路」
--------------------
【ID】P18783
市立図書館 電話 0465-24-1055

小田原出身の川崎長太郎の生涯と作品を紹介。
【場】小田原文学館
【費】大人250円、小・中学生100円(入館料) ※団体割引有り。
【担当学芸員による展示解説】
 【日】10月17日土曜日・30日金曜日、11月15日日曜日11時~、13時30分~
 【場】展示室内 ※入館料がかかります。

--------------------
10月11日日曜日
早川一夜城きらめきガーデン秋まつり
「コスモス摘み取り体験」
--------------------
【ID】P17765
農政課 電話 0465-33-1494
早川活性化推進協議会 電話 0465-23-1805

【時】10時~コスモスがなくなるまで
   ※摘み取りは1人1束まで。小雨決行。
【場】石垣山一夜城歴史公園前駐車場から約100メートル
【内】一夜城ヨロイヅカファームで地元農家による模擬店 他
【持】はさみ

--------------------
10月12日祝日
第8回文化セミナー
「豊に生きる~美術との出会い~」
--------------------
【ID】P18683
文化政策課 電話 0465-33-1706

「すどう美術館」の須藤一郎館長をお迎えし、展覧会や西湘地区アーティスト イン レジデンスなどの活動を通じ、美術との出会いや楽しみ方についてお話いただきます。事前申し込みは不要です。
【時】14時~16時30分
【場】市民会館5階第3会議室

--------------------
10月18日日曜日・24日土曜日
黒枝豆とさつまいもの収穫体験
--------------------
夢みるみどりの探検隊 電話 0465-36-3604

6月に種まきをした黒枝豆と、苗さしをしたさつまいもの収穫体験を行います。参加自由です。直接会場にお越しください。
【時】9時~11時 ※雨天中止。
【場】フラワーガーデン前の畑
【費】黒枝豆1株200円、さつまいも1キログラム200円
【持】作業しやすい服装、帽子、飲み物
【関】農政課

--------------------
10月24日土曜日
市立病院市民公開講座『がんになっても住み慣れた地域で自分らしく!』
--------------------
医事課 電話 0465-34-3175

がんになっても、自分らしく生活する方法を考える講演会です。
【時】13時~16時
【場】おだわら総合医療福祉会館4階ホール
【定】300人・当日先着順
【講】小澤竹俊さん(めぐみ在宅クリニック院長)

--------------------
10月24日土曜日
ジオパークで宝探し~ジオロゲ~
--------------------
〔申込〕ホールアース自然学校 電話 0544-66-0152

岩石観察などで楽しく、ジオパークを学ぼう。
【時】10時30分~14時 ※荒天時、25日日曜日に延期。
   集合・解散 県立おだわら諏訪の原公園
【定】30人・多数抽選
【費】3,000円(20歳未満は2,000円)
※詳しくは、電話またはホームページで。
【ホ】http://wens.gr.jp/individual/outdoor/index.html
【関】企画政策課

~~~~~~~~
月例イベント
~~~~~~~~
--------------------
おだわら女性プラザCHAT茶っと
--------------------
人権・男女共同参画課 電話 0465-33-1725

【時】10時~17時(最終日は15時まで)
   ※月曜休館。
【場】音羽プラーザビル2階(栄町1-14-41)
●藤の会「絵手紙展」
 【日】9月20日日曜日~26日土曜日12時まで
●友彩会「第3回透明水彩作品展」
 【日】10月2日金曜日12時~10日土曜日

--------------------
二宮尊徳生家のいろり燻蒸
--------------------
尊徳記念館 電話 0465-36-2381

二宮尊徳生家のいろりに火を入れて、けむり燻蒸を行います。二宮尊徳いろりクラブのメンバーが生家の由来などについて説明します。 ※見学自由。
【日】9月26日土曜日、10月10日土曜日9時~11時30分
   【尊徳祭期間中】
   10月17日土曜日10時~12時30分
   10月18日日曜日9時~11時30分
【場】二宮尊徳生家(尊徳記念館隣)

--------------------
かもめ名画座(協力:かもめ図書館フレンズ)
--------------------
かもめ図書館 電話 0465-49-7800

【日】10月16日金曜日13時30分~(開場13時10分)
【内】「おしゃれ泥棒」(1966年・124分・吹替)
   監督 ウィリアム・ワイラー
   出演 オードリー・ヘプバーン 他
【定】120人・当日先着順

--------------------
フラワーガーデン
--------------------
フラワーガーデン 電話 0465-34-2814

●朝市(売り切れ次第終了)
 【日】毎週日曜日10時~15時
●なるほど園芸講座(【講】大坪孝之さん)
 【日】毎月第3日曜日10時30分~11時30分
 9月のテーマは「土壌と肥料」。相談は「みどりの相談所」で受け付けます。

--------------------
昼のミニコンサート
--------------------
文化政策課 電話 0465-33-1706

アンクルンの世界~竹の調べ~
【日】9月16日水曜日12時20分~12時40分
【場】ハルネ小田原うめまる広場
【出】民族楽器演奏ハッピーズ(アンクルン)
曲目 エーデルワイス、赤とんぼ、見上げてごらん夜の星を 他

--------------------
わんぱくらんど
--------------------
わんぱくらんど管理事務所 電話 0465-24-3189

●竹細工教室
 【日】毎週土・日曜日9時30分~12時、13時~15時 ※実施しない日もあります。
 【場】エントランス広場
 【費】400円(材料費)

--------------------
上府中公園
--------------------
上府中公園管理事務所 電話 0465-42-5511

●親子であおぞら工作室
 【日】毎月第1・3日曜日10時~15時
 【場】親水広場 ※雨天中止。
 【対】小学生以下(保護者同伴必須)
●カミイチ(かみふなかクラフト市)
 【日】9月26日土曜日16時~20時
    (夏季限定夕方開催) ※悪天候中止。
【ホ】https://www.facebook.com/kamiichi2012

--------------------
小田原競輪開催日
--------------------
事業課 電話 0465-23-1101

●オールスター(G1)場外:松戸
 【日】9月19日土曜日~23日祝日
●J:COMカップ(F2)
 【日】10月1日木曜日~3日土曜日
 ※京都向日町記念(G3)全R併売。
●京都向日町記念(G3)場外
 【日】10月4日日曜日
 ※10月6日火曜日からバンク舗装修繕などの工事を行うため、次回の開催は11月20日金曜日の競輪祭(G1)となります。

--------------------
10日24日土曜日・25日日曜日
生涯学習フェスティバル
--------------------
【ID】P18919
けやき 電話 0465-33-1881

市内で生涯学習活動を行っているグループが、日頃の活動内容を発表します。合唱、朗読、楽器演奏、フラメンコなどの舞台発表や、油絵、木工芸、書道などの展示発表をします。体験コーナーや模擬店、子どもが楽しめる昔遊びコーナーもあります。
【時】10時~16時
   ※25日日曜日は15時まで。
【場】マロニエ

--------------------
10日27日火曜日
松永記念館 観月茶会
--------------------
【ID】P18887
郷土文化館 電話 0465-23-1377

名月をめでながら、趣向の異なる各席をお楽しみください。
【時】17時~20時30分 ※雨天時、28日水曜日に順延。
【場】松永記念館
【費】1席500円

--------------------
10日31日土曜日
いこいの森バードゴルフ第10回記念大会
--------------------
〔申込〕いこいの森 電話 0465-24-3785

【時】9時~14時 ※雨天中止。
【場】いこいの森バードゴルフ場
【定】50人・申込先着順
【費】1,000円(昼食代込み)
【申】10月12日祝日までに。

--------------------
岩手県宮古市との文化財交流展・講演会
--------------------
文化財課 電話 0465-33-1715

市では、東日本大震災復興支援として、岩手県宮古市に学芸員を派遣しています。宮古市で出土した縄文時代の土器や発掘調査風景などのパネルを展示します。
(1)【期】10月10日土曜日~25日日曜日
 【時】9時~17時
 【場】郷土文化館
(2)【期】10月26日月曜日~30日金曜日
 【時】8時30分~17:15(26日月曜日は13時~)
 【場】市役所2階市民ロビー
【講演会の開催】
 【日】11月1日日曜日13時30分~16時30分
 【場】けやき2階大会議室
 【内】「岩手県宮古市の縄文文化」
 【定】100人・当日先着順


====================
#06:こども
====================

--------------------
絵本のよみきかせ
--------------------
【ID】P00955

●市立図書館 電話 0465-24-1055
 【日】毎週土曜日15時~15時30分
●かもめ図書館 電話 0465-49-7800
 【日】毎週土・日曜日15時~15時30分
 【日】毎月第2・4火曜日10時30分~11時
●けやき 電話 0465-33-1871
 【日】10月10日土曜日14時~15時
 【場】けやき3階図書室

--------------------
子ども映画会と金次郎のおはなし
--------------------
【ID】P07859
尊徳記念館 電話 0465-36-2381

楽しい映画のあとに、金次郎についてのやさしいお話があります。
【日】9月26日土曜日10時~10時45分(開場9時50分)
【場】尊徳記念館
【内】●映画「鼻垂れ小僧」、「最後の嘘」
   ●金次郎のおはなし
【定】60人・当日先着順

--------------------
図書館こども映画会
--------------------
【ID】P00981

●市立図書館 電話 0465-24-1055
 【日】10月17日土曜日14時~(開場13時40分)
 【内】世界名作童話全集「ガリバー旅行記」 他(32分)
●かもめ図書館 電話 0465-49-7800
 【日】9月26日土曜日14時~(開場13時40分)
 【内】「一つの花」(23分)
 【日】10月10日土曜日14時~(開場13時40分)
 【内】「こねこのひっこし 走れ!くろねこビッキー」(26分)

--------------------
小田原城址公園 ふれあい動物園
--------------------
事業協会(こども遊園地) 電話 0465-22-3417
観光課 電話 0465-23-1373

城址公園こども遊園地では、10月から3月までの毎月第2日曜日に、「ふれあい動物園」を開催します。
ポニーやウサギ、ブタなど、かわいい動物たちと触れ合い、癒やしのひとときをお楽しみください。
【日】10月11日、11月8日、12月13日、平成28年1月10日、2月14日、3月13日の日曜日10時~11時30分、13時~15時
【主】事業協会

--------------------
わんぱくらんどイベント
--------------------
〔申込〕わんぱくらんど管理事務所 電話 0465-24-3189

●おもちゃ電車ぷらぱあく
 青いレールを走るおもちゃ電車が登場。
 【日】10月17日土曜日11時~16時
    10月18日日曜日10時30分~15時30分
 【場】エントランス広場
●親子でかぼちゃランタン作り
 かぼちゃで、オリジナルランタン作り。
 【日】10月24日土曜日
    (1)10時~、(2)13時~
【場】西管理棟
【定】各回10組・申込先着順
【費】500円

--------------------
ママパパ学級
--------------------
〔申込〕健康づくり課 電話 0465-47-0820

【赤ちゃんとの生活 その2】
【日】10月13日火曜日13時20分~15時30分
【場】保健センター
【内】沐浴・お着替え体験、出産後のこころの変化、泣いたときの対処法
【対】妊娠20週以降の妊婦とパートナー(妊婦のみも可)24組・申込先着順
【持】母子健康手帳、筆記用具、エプロン、手拭きタオル
【申】10月9日金曜日までに。

--------------------
おだたんひろば
--------------------
子育て政策課 電話 0465-33-1874
小田原短期大学 電話 0465-22-1303

親子で一緒に遊んだり、おしゃべりをしましょう。小田原短期大学が運営し、いろいろな遊びなどを用意しています。
【日】10月7日水曜日10時~11時30分
【場】小田原短期大学体育館
【対】未就園児とその保護者
【持】体育館で使用する上履き

--------------------
ぴよぴよくらぶ
--------------------
【ID】P03637
子育て政策課 電話 0465-33-1874

親子で楽しむ体操や手遊び、季節の工作などを行います。初めての人も大歓迎です。直接会場にお越しください。
【日】10月1日木曜日10時~11時30分(受付9時45分~)
【場】マロニエ
【内】みんなで歌おう 森の音楽会
【対】入園前のお子さんとそのご家族
【費】子ども1人100円(材料費)
【問】ぴよぴよくらぶ・椎野(電話 090-6108-8783)

--------------------
よいこ名作劇場
--------------------
【ID】P18209
けやき 電話 0465-33-1871

【日】10月10日土曜日10時30分~12時
【場】けやき3階視聴覚室
【内】「こねこのムーのおくりもの」
   「源吉じいさんと子ぎつね」
   「またあえるねツバメ君」
【定】70人・当日先着順

--------------------
子育て支援センター関連イベント
--------------------
【ID】P02036
子育て政策課        電話 0465-33-1874
マロニエ子育て支援センター 電話 0465-48-8698
おだぴよ子育て支援センター 電話 0465-34-6181
いずみ子育て支援センター  電話 0465-37-9077
こゆるぎ子育て支援センター 電話 0465-43-0251

●妊婦さんの集いの場
 妊婦さんが集まって、出産や子育てについて気軽にお話をします。
 【日】(1)9月18日金曜日14時30分~16時
    (2)9月29日火曜日14時~15時
    (3)10月9日金曜日14時~15時30分
 【場】(1)いずみ、(2)おだぴよ、(3)マロニエ
 ※助産師が参加する時間があります。
●赤ちゃんデー
 6か月までの乳児限定ひろばです。
 【日】(1)9月18日金曜日13時~15時
    (2)9月24日木曜日10時~12時
    (3)10月8日木曜日10時~11時45分
 【場】(1)いずみ、(2)マロニエ、(3)おだぴよ
●赤ちゃんデー(すくすくデー)
 0歳児とママの会です。上の子も一緒に参加できます。妊婦さんもどうぞ。
 【日】10月9日金曜日10時~11時
 【場】こゆるぎ
 【定】15組
 【申】こゆるぎへ電話で。
●ヨチヨチデー
 7~11か月の乳児限定ひろばです。
 【日】10月13日火曜日10時~12時
 【場】マロニエ
●こゆるぎホッとたいむ
 幼稚園・保育所に入園予定のママのおしゃべり会です。親子で参加できます。
 【日】9月25日金曜日14時~15時
 【場】こゆるぎ
 【定】15組
 【申】こゆるぎへ電話で。
●育児相談
 身長・体重の測定や、保健師への相談をお受けします。母子健康手帳を持参。
 【日】(1)10月1日木曜日10時~11時15分
    (2)10月15日木曜日10時~11時15分
 【場】(1)こゆるぎ、(2)おだぴよ
●専門職相談日(臨床心理士)
 【日】10月7日水曜日10時~12時
 【場】マロニエ
※申し込みが必要なもの以外は、直接会場にお越しください。


====================
#07:スポーツ
====================

--------------------
障がい者レクリエーション大会
--------------------
小田原市障害者福祉協議会 電話 0465-31-1300

市内の障がい者とその家族が参加し、スポーツなどに親しみながら交流を図ります。
【日】10月25日日曜日9時50分~14時30分
【場】西湘地区体育センター
【内】卓球、輪投げ、インディアカ 他
【関】障がい福祉課

--------------------
トレーニングルーム利用者講習会〈10月分〉
--------------------
〔申込〕(1)小田原アリーナ 電話 0465-38-1144
〔申込〕(2)スポーツ会館 電話 0465-23-2465

【対】高校生以上
(1)小田原アリーナ
 【日】毎週水曜日14時~15時
    毎週木・日曜日11時~12時
    毎週金曜日19時~20時
    ※10月15日木曜日・21日水曜日を除く。
 【定】各日30人・申込先着順
(2)スポーツ会館
 【日】10月7日水曜日・17日土曜日18時30分~19時30分

--------------------
スポーツ会館無料開放
--------------------
スポーツ会館 電話 0465-23-2465

【日】10月12日祝日9時~16時30分
【対】バドミントン、卓球(ラケットなどは各自持参)、トレーニング室(利用者証が必要)
【ホ】http://odawara-jigyo-kyokai.jp/sports/

--------------------
小田原アリーナの主な行事予定
〈9月15日~10月14日〉
--------------------
小田原アリーナ 電話 0465-38-1144

9月20日日曜日/かながわパラスポーツフェスタ2015
9月21日祝日/小田原フットサル大会
9月22日休日/第22回全日本アマチュア修斗選手権
9月23日祝日/県秋季社会人リーグ戦(バドミントン)
9月26日土曜日/小田原イズム2015
9月27日日曜日/第62回小田原市民文化祭マーチングフェスタ2015
10月 4日日曜日/第22回全日本学生スポーツチャンバラ選手権大会
10月10日土曜日/県秋季社会人リーグ戦(バドミントン)
10月11日日曜日/Fリーグ
10月12日祝日/第27回ミニバスケットボール交流大会

※一般利用ができないこともあります。
●健康運動教室
 平成27年度第3期健康運動教室(約50教室)の受け付けを始めています。
【ホ】http://odawaraarena.main.jp/

--------------------
第17回城下町おだわらツーデーマーチ
中学生ボランティア募集
--------------------
【ID】P18034
スポーツ課 電話 0465-38-1149

ツーデーマーチにボランティアスタッフとして従事できる中学生を募集します。
【日】11月21日土曜日・22日日曜日のいずれか
   午前の部 7時~11時30分 午後の部 11時30分~16時
【場】城址公園銅門広場
【対】市内中学生200人・申込先着順
【申】市ホームページの電子申請で。

--------------------
秋の市民ハイキング
--------------------
【ID】P18869
スポーツ課 電話 0465-38-1149

【日】11月1日日曜日 集合小田原駅西口8時(解散16時30分予定)
【場】西伊豆達磨山 ※健脚向き。
   歩行距離約8キロメートル(現地までバスで移動)
※小雨決行。荒天時、沼津方面へバス観光。
【定】80人・申込先着順
【費】3,000円(保険料を含む)
【申】10月1日木曜日9時から、市スポーツ推進委員協議会事務局(小田原アリーナ内)に直接。 ※団体申し込みは代表者1人につき5人まで。

--------------------
小田原球場の主な行事予定
〈9月15日~10月14日〉
--------------------
小田原球場 電話 0465-42-5511

9月19日土曜日~22日休日/リトルシニア南関東支部秋季大会
9月23日祝日/神奈川県クラブチームトーナメント全国大会予選
9月26日土曜日 27日日曜日 10月3日土曜日 4日日曜日/西湘地区少年野球大会
10月10日土曜日/小田原地方官公庁親睦野球大会
10月11日日曜日/一般開放日

※大会開催時は、一般利用ができないこともあります。

--------------------
市民体操「おだわら百彩」講習会
--------------------
〔申込〕健康づくり課 電話 0465-47-0820

めだかやみかん、お猿のかごやなど、小田原をイメージできる動きと、“なんば”の動きを取り入れた市民体操「おだわら百彩」の講習会を開催します。
(1)いそしぎ
 【日】9月24日木曜日14時~15時30分
(2)小田原アリーナ
 【日】10月8日木曜日10時~11時30分
【定】各20人・申込先着順
【持】室内履き、飲み物、タオル
※体操ができる服装でお越しください。

--------------------
体育協会各種教室
--------------------
〔申込〕体育協会 電話 0465-38-3310

(1)シニア向けニュースポーツ教室~運動を楽しみましょう!~
 【期】【1】9月29日~10月27日の火曜日(全4回) ※10月13日を除く。
    【2】10月30日~12月4日の金曜日(全4回) ※11月13日・27日を除く。
 【時】14時~15時30分
 【対】50歳以上各20人・申込先着順
(2)卓球教室~丁寧な指導が好評!~
 【日】10月1日~15日の火・木曜日18時30分~20時30分(全5回)
 【対】小学生以上30人・申込先着順
(3)親子体操教室(秋コース)~親子で楽しい時を過ごそう~
 【日】10月7日~11月4日の水曜日10時30分~11時30分(全5回)
 【対】2~3歳の幼児とその親50組・申込先着順
(4)シェイプアップトレーニング教室~健康的にボディシェイプ!~
 【日】10月7日・14日・28日、11月11日・18日、12月2日・9日・16日の水曜日10時~11時30分(全8回)
 【対】18歳以上の女性40人・申込先着順
 託児 2歳以上就学前まで20人・申込先着順。申し込み時に。
(1)~(4)共通
【場】(1)こゆるぎ、(2)~(4)小田原アリーナ
【費】(1)各2,000円(【1】【2】両方受講の場合3,000円)、(2)2,500円、(3)1組2,000円、(4)4,000円 ※傷害保険料含む。
【申】(1)【1】9月25日金曜日までに、【2】10月27日火曜日までに。
   (2)9月25日金曜日までに、(3)9月30日水曜日までに、(4)10月2日金曜日までに。
   ※土・日曜日、祝・休日を除く。

--------------------
赤ちゃんダービー参加者募集
--------------------
体育協会 電話 0465-38-3310

『おだわらスポーツ&レクリエーションフェスティバル』の中で行います。
【日】10月25日日曜日
【場】小田原アリーナ

Aクラス/ハイハイできる子~1歳6か月未満
Bクラス/1歳6か月以上~2歳未満
Cクラス/2歳以上~2歳6か月未満
Dクラス/2歳6か月以上~3歳未満

【定】各クラス100人・申込先着順
【費】500円
【申】9月16日水曜日~10月2日金曜日(平日9時~17時)に参加料を添えて直接。
※詳しくは、ホームページをご覧ください。
【ホ】http://www.odawara-taikyo.or.jp/


====================
#08:健康
====================
健康カレンダーと併せてご覧ください。
【ID】P17430
保健センター(健康づくり課) 電話 0465-47-0820

--------------------
10月の健康診査などの予定
--------------------
詳しくは、健康カレンダーをご覧ください。
●赤ちゃんのための健診・相談など
 事業名/対象・実施日など
 4か月児健診/平成27年6月生 14・30日
 8~9か月児健診/取扱医療機関にて
 1歳6か月児健診/平成26年3月生 6・23・27日
 2歳児歯科健診/平成25年9月生 9・21日
 3歳児健診/平成24年3月生 7・20・29日
 いきいき親子育児相談/保健センター2日
 親子心理相談/就学前の親子(電話申込制)

●禁煙チャレンジ
 保健師があなたの禁煙を応援します。まずは電話でお問い合わせください。

--------------------
すこやか健康相談(電話申込制)
--------------------
生活習慣病や健康に関する相談に、保健師・栄養士がお答えします。
【日】9月17日木曜日午後
   10月23日金曜日午前

--------------------
健康増進教室「尿酸のことを知ろう!」
--------------------
高尿酸血症予防について学ぶ講演会です。
【日】11月25日水曜日13時30分~15時(受付13時~)
【場】保健センター3階大会議室
【対】市内在住の人
【持】筆記用具
【講】菱木俊匡さん(小田原医師会医師)
【申】当日午前中までに。

--------------------
献血
--------------------
●ダイナシティイースト
 【日】9月19日土曜日・21日祝日・22日休日・23日祝日・27日日曜日10時~12時、13時~16時
●フレスポ小田原シティーモール
 【日】9月20日日曜日10時~12時、13時30分~16時
●ダイナシティウエスト
 【日】10月4日日曜日10時~12時、13時~16時

--------------------
高齢者インフルエンザ予防接種
--------------------
【期】10月1日木曜日~平成28年2月29日月曜日
【場】市内取扱医療機関 他
   ※予約の有無は医療機関まで。
【対】本市に住民登録のある人で、接種日に(1)65歳以上の人、(2)60歳以上65歳未満の人で心臓やじん臓、呼吸器などに重い障がいがある人(身体障害者手帳1級程度の人)
【費】1,500円 接種回数:1回
【持】健康保険証など住所・年齢が分かるもの(対象(2)の人は身体障害者手帳)
※市民税非課税世帯、生活保護世帯の人は接種費用が免除になります。市に接種の14日前までに申請してください。申請せずに接種費用を支払われた場合、市から返金することはできません。

--------------------
糖尿病週間行事2日目「歯みがきから始まる糖尿病予防」
--------------------
【日】11月15日日曜日
   (1)10時~(受付9時30分~)
   (2)13時~(受付12時30分~)
【場】保健センター
【内】(1)調理実習、(2)教育講演
【定】(1)35人、(2)200人・申込先着順
【講】(2)西本幸仁さん(小田原歯科医師会)、佐藤温洋さん(神奈川歯科大学病院)
【申】11月6日金曜日までに。
【主】小田原地区糖尿病週間行事実行委員会

--------------------
タバコを吸う人も吸わない人も肺がん検診、受けていますか
--------------------
日本人の2人に1人がかかるというがん。中でも肺がんは、男性で1番、女性では大腸がんの次に亡くなる人が多いといいます。
喫煙者が肺がんになりやすいといわれていますが、空気汚染などさまざまな原因があります。肺がんは、初期にはほとんど自覚症状がないのが特徴です。
毎年検診を受け、早期発見・早期治療をすることが、自分の命を守る術となります。40歳以上の人は、1年に1度、胸のレントゲン撮影を受けましょう。
【費】500円(70歳以上は無料)

--------------------
がん集団検診(電話申込制)
--------------------
●胃がん集団検診
 9月19日土曜日/保健センター
 9月25日金曜日/梅の里センター
 9月28日月曜日/スポーツ会館
 9月30日水曜日/下中老人憩の家
 10月5日月曜日/保健センター
 10月9日金曜日/国府津学習館
 10月15日木曜日/尊徳記念館駐車場
 10月20日火曜日/小田原アリーナ駐車場

●乳がん(マンモグラフィ併用検診)、子宮頸がん集団検診
 9月28日月曜日/保健センター
 10月1日木曜日/保健センター

--------------------
生活習慣病予防教室
「リスクを減らそう!脳卒中予防教室」
--------------------
医師、健康運動指導士、栄養士、保健師が脳卒中予防をサポートします。
【日】11月4日水曜日・12日木曜日・20日金曜日、12月2日水曜日、平成28年1月13日水曜日13時30分~15時30分(受付13時~)
【場】保健センター、いそしぎ
【対】市内在住の70歳未満25人・申込先着順
【申】10月28日水曜日までに。

--------------------
休日・夜間急患診療カレンダー
--------------------
【場】保健センター
【持】健康保険証

●休日診療(日中)
 受付 8時30分~11時30分(歯科9時~)、13時~15時30分

9月20日日曜日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科○/歯科○
9月21日祝日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科×/歯科○
9月22日休日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科○/歯科○
9月23日祝日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科×/歯科○
9月27日日曜日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科×/歯科○
10月 4日日曜日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科○/歯科○
10月11日日曜日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科×/歯科○
10月12日祝日/内科○/小児科○/耳鼻咽喉科○/眼科○/歯科○

●準夜間診療 ※内科・小児科のみ。
 受付 平日 19時~22時   土・日曜日、祝日 18時~22時
●連絡先
 休日・夜間急患診療所      電話 0465-47-0823
 休日急患歯科診療所(日中のみ) 電話 0465-47-0825
 休日・夜間急患薬局       電話 0465-47-0826
●休日・夜間の急患への病院案内 消防署 電話 0465-49-0119
●毎日、夜間の急患診療
 毎夜間・当直医の診療科と小児科の診療 市立病院 電話 0465-34-3175


====================
広報小田原くらしのガイド
おだわらいふ
毎月15日発行 No.1139
8月1日現在 小田原市の人口 194,304人 80,816世帯
広報小田原は、資源保護のため再生紙を使用しています。
【発行】小田原市 〒250-8555 小田原市荻窪300番地 市役所総合案内 電話 0465-33-1300
【編集】企画部広報広聴課 電話 0465-33-1261・FAX 0465-32-4640 〈C〉小田原市 2015・9
====================


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.