12月

除夜の鐘 (毎年12月31日)

除夜の鐘(タイトル)
300年以上にわたり小田原のまちに時を知らせてきた鐘楼で小田原の年末年始の風物詩である除夜の鐘突きを行います。

開催日時

開催日

令和3年12月31日(金)

時間

午後11時45分~

交通

小田原駅東口から徒歩10分

場所

鐘楼(本町1-5-24 旧市民会館近く)
地図を表示

>> 大きい地図を表示

 からの 
鐘
鐘楼

『開運根付』の配布

~『開運根付』をゲットして、希望をもった新年を迎えよう~

今年の除夜の鐘は、新型コロナウイルス感染症の収束や地域経済の回復など、様々な希望をもって除夜の鐘を突いて
いただき、煩悩を祓うと同時に明るい気持ちで新年を迎えられることを期待しています。

内容

2022年の新しい「希望」を祈念しまして、
除夜の鐘を突いていただいた方に
『開運根付』をプレゼントします。
『開運根付』の配布は有限会社ランケイ社様(小田原市浜町4丁目1−28)のご協力により実現しました。

※数に限り(108個)がございますので、鐘突きを行った方に対して1つお渡しします。
複数人で鐘突きを行った場合は、
1グループに1つのお渡しとなります。
根付プレゼント

注意事項

※ 令和3年12月31日の除夜の鐘につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。

★新型コロナウイルス感染症対策
1.鐘楼、受付等において衛生状態を確保するため、消毒用手洗い洗浄液を設置いたします。
2.主催者は受付スタッフにマスク着用を義務づけ、スタッフに対し衛生的な運営を行うための指導を行います。
3.参加者の皆様へ「咳エチケット」(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ類、ハンカチ等を使って口や鼻をおさえる)の協力要請を行います。
4.会場付近で気分が優れなくなったり、体調が悪くなったお客様の隔離を行います。また発熱しているお客様へ参加の拒否、退場の要請を行います。

★除夜の鐘に参加される皆様へのご依頼事項
・当日、体温が37.5度以上ある方はご参加をお控えください。
・発熱がなくても、咳や喉の痛みがある方のご参加はお控えください。
・過去14日以内に海外へ渡航した方、または渡航者との接触があった方は本大会へのご参加はお控えください。
・手洗いうがいの徹底。消毒液をご用意いたしますのでご利用ください。
・鐘楼付近はもちろん、並んでいる間も常に人と人との間隔を1m以上保つようお願いいたします。
・大声を出すことはお控えください。
・会場付近で、唾や痰、給水の水などを吐くことはお控えください。
・常に3密(密閉・密接・密集)を避ける行動をお願いします。
・鐘撞き後は、その場に止まらず速やかにお帰りいただきますようお願いします。
・今後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、市まで速やかに報告をしてください。
・専用駐車場はありませんので、周辺の有料駐車場をご利用ください。

イベントに係る感染防止対策について

感染症防止.pdf  PDF形式 :893.6KB


最終更新日:2021年12月20日



この情報に関するお問い合わせ先

経済部:観光課

電話番号:0465-33-1521


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

よくある質問

このページに関連する「よくある質問」はありません

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.