「キリン氷結+湘南潮彩(しおさい)レモン」の期間限定提供

小田原の特産品であるレモン(かながわ西湘農業協同組合提供協力)とキリンビールのアルコール飲料とのコラボレーションによる「キリン氷結+湘南潮彩レモン」を小田原駅前東通り商店街において、期間限定で提供します。
これは、本市とキリンホールディングス株式会社が、令和3年4月20日に包括連携協定を締結し、この協定に基づき、地域産物の振興を進め地域社会の活性化を図るため、実施するものです。

そして、今後、「キリン氷結+湘南潮彩レモン」の新たなご当地ドリンク化を目指します。
「キリン氷結+湘南潮彩レモン」

提供期間

令和4年4月15日(金)~5月15日(日)
※ただし、店舗ごとでレモンが無くなり次第終了。

提供店舗

小田原駅前東通り商店街内 13店舗(4月15日時点)

提供店舗一覧(4月15日時点)  PDF形式 :93.9KB


【お試しいただいた方へ】アンケートにご協力ください!

価格

提供店舗が独自に設定します。

提供数

合計5,000杯

「キリン氷結+湘南潮彩レモン」とは

キリンの「氷結レモンコンク(業務用)」を炭酸水で割り、JAかながわ西湘のブランドレモン「湘南潮彩レモン」を、飲む方のお好みで「追いレモン」として加えた、新たなドリンクです。
店舗によって提供の仕方は異なりますが、「キリン氷結」に8分の1から4分の1のカットレモンがついてきます。
■ 氷結レモンコンク
おなじみの「キリン氷結」が、令和3年2月、業務用コンクとして登場しました。
炭酸水で割ると、お店で飲める、飲みやすく、飲み飽きない、さわやかな酸味と香りの「キリン氷結」ができます。
「氷結レモンコンク」と「氷結無糖レモンコンク」の2種類があります。
■ 湘南潮彩レモン
令和3年4月に商標登録された、JAかながわ西湘が取り扱う、相模湾からの潮風を受け栽培された新鮮なレモンです。

期待される効果

「キリン氷結+湘南潮彩レモン」のご当地ドリンク化により、地産地消の推進、鳥獣による被害を受けにくいレモンの生産振興で耕作放棄地の解消が進み、さらに、食による新たな観光コンテンツとして、地域経済の活性化が期待されます。

最終更新日:2022年04月15日



この情報に関するお問い合わせ先

経済部:農政課 農林業振興係

電話番号:0465-33-1494


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.