漁港の駅 TOTOCO小田原

小田原市が事業主体となり、整備を進めた「漁港の駅 TOTOCO小田原」(条例上の名称:小田原漁港交流促進施設)は、水産業の振興と地域活性化を図ることを目的とした施設で、鮮魚、活魚及び水産加工品などの地場の水産物の販売や飲食を核として、地場産の農産物、土産物等の提供を行い、さらに、小田原の観光や地場産品のPRなど情報発信機能を備えた施設であり、令和元年11月22日(金)に開業いたしました。
漁港の駅 TOTOCO小田原(小田原漁港交流促進施設)

施設概要

設置目的 水産物及びその加工品、地域の特産物並びに水産物を主たる材料とする飲食物等の販売の場並びに地域に関する情報を提供することにより、本市の水産業の振興、水産物の消費の拡大及び市民と来訪者との交流の促進を図る。
名称 小田原漁港交流促進施設
(愛称:漁港の駅 TOTOCO小田原)
所在地 小田原市早川1番地の28
敷地面積 3339.64㎡
建物の構造 構造:鉄骨造3階建て(展望テラスあり)
建築面積: 909.70㎡
延床面積:1540.77㎡
整備駐車台数 166台
(県駐車場:普通車117台 障がい者用3台)
(施設用地内:普通車 43台 障がい者用3台)

指定管理者

団体名 株式会社相州村の駅
代表者名 代表取締役 瀬上 恭寛
所在地 小田原市早川一丁目15番地の12
指定期間 令和2年12月1日から令和7年3月31日
※詳しくは、次のページをご覧ください。

小田原漁港交流促進施設の指定管理者の指定について

条例・施行規則

小田原漁港交流促進施設条例  PDF形式 :1.9MB


最終更新日:2020年12月01日


この情報に関するお問い合わせ先

経済部:水産海浜課

電話番号:0465-22-9227


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.