小田原市

よくある質問

 

 

カテゴリー一覧

質問と回答の一覧  郷土文化館分館 松永記念館

質問 回答概要 担当課
郷土文化館へは、どのように行けばよいですか。 JR・小田急・箱根登山・大雄山線小田原駅下車 徒歩15分 お車での来館は、専用の駐車場がありませんので、最寄りの駐車場(有料)をご利用ください。 詳しくは、関連ページを参照してください。 文化部:生涯学習課
郷土文化館を見学したい。開館時間や休館日を教えてください。 開館時間は、9時から17時までです。 また、休館日は、年末年始(12月28日〜1月3日)です。 なお、会議室は12月27日から1月4日までご利用になれません。また、会議室は行事の開催などでご利用・・・ 文化部:生涯学習課
郷土文化館会議室を利用できる時間は何時から何時までで、使用区分はどのようになっていますか。 利用時間は、9時から21時30分までです。 また、使用区分は、 (1) 9:00〜12:00 (2)13:00〜17:00 (3)18:00〜21:30 の3区分です。 ※これらの区分を一括してご利用になることもできます。 文化部:生涯学習課
郷土文化館会議室を予約するには、どのようにしたらよいですか。 ご利用になる1か月前から直接または電話で予約を受け付けています。 【申し込み先】 小田原市郷土文化館 電話23-1377 文化部:生涯学習課
郷土文化館会議室を使用する場合の料金を教えてください。 会議室の使用料は (1) 9:00〜12:00  500円 (2)13:00〜17:00  700円 (3)18:00〜21:30  700円 となっています。 なお、使用料お支払いの手続きは、使用日時ま・・・ 文化部:生涯学習課
郷土文化館を利用する場合は、料金がかかりますか。 展示室は無料でご覧になれます。 会議室は有料です。使用料は、関連ページを参照してください。 なお、会議室の使用許可申請書は、来館時にご記入になれますが、ホームページからダウンロードすることもできます。 文化部:生涯学習課
郷土文化館とは、どのような施設ですか。 小田原市の考古・歴史・民俗・自然に関するさまざまな資料を展示している施設です。 年数回、郷土研究講座や自然探究会などの行事を開催しているほか、年1回特別展を開催しています。 また、生涯学習活動の・・・ 文化部:生涯学習課
松永記念館とは、どのような施設ですか。 電力王の異名を持ち、近代数寄茶人としても知られた松永安左ヱ門が設立した施設で、現在は小田原市郷土文化館の分館として、一般に公開しています。 敷地内には、美術品の展示施設である松永記念館本館・別館・・・ 文化部:生涯学習課
松永記念館には、どのように行けばよいですか。 箱根登山線「箱根板橋駅」下車 徒歩10分 小田原駅より箱根行きバス「上板橋」下車 徒歩6分 同バス「板橋」下車 徒歩10分 詳しくは、関連ページを参照してください。 (専用駐車場25台、大型バス不可) 文化部:生涯学習課
松永記念館は、だれでも利用できるのですか。 松永記念館の入館は無料です。 また、老欅荘(ろうきょそう)、葉雨庵(よううあん)、松永記念館本館和室は、茶会や句会にもご利用になれます(事前申し込み制・有料)。 文化部:生涯学習課
松永記念館を利用できる時間は何時から何時までで、使用区分はどのようになっていますか。 開館時間は、9時から17時までです。 また、茶室の使用区分は、(1)9:00〜12:00、(2)13:00〜16:00です。 ※(1)(2)を一括して、あるいは複数の茶室を組み合わせて利用することもできます。 文化部:生涯学習課
松永記念館の休館日はいつですか。 年末年始(12月28日〜1月3日)が休館日となっています。 また、施設の燻蒸(害虫の駆除)のため、臨時休館させていただくことがあるほか、茶室などは行事の開催などにより、ご利用になれない場合があり・・・ 文化部:生涯学習課
松永記念館を利用する場合は、料金がかかりますか。 松永記念館の入館は無料です。 茶室などの施設をご利用になる場合は、有料です(事前申し込み制)。料金は茶室や使用時間によって異なりますので、詳しくは関連ページを参照してください。 使用許可申請書は・・・ 文化部:生涯学習課
松永記念館の茶室などを予約するにはどうしたらよいですか。 ご利用になる6か月前から予約を受け付けています。松永記念館または郷土文化館まで、直接または電話でお申し込みください。 電話 ・小田原市郷土文化館  電話 (0465)23-1377 ・松永記念館      電話 (0465)22-3635 文化部:生涯学習課
松永記念館には、何が展示されているのですか。 松永安左ヱ門の書などゆかりの品々や作家中河与一の関連の資料を常設展示しているほか、館蔵の美術品を、テーマを設け、前期・後期の年2回に分けて平常展として展示しています。また、11月には小田原市の歴・・・ 文化部:生涯学習課
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.