小田原市

よくある質問

質問と回答の一覧

質問 回答概要
ボランティア活動補償制度の適用にならない場合とは、どういう場合ですか。 次のような場合は保険の適用外です。 (1)指導者等の故意によるもの (2)指導者等の脳疾患、疾病又は心神喪失によるもの (3)地震、噴火、洪水、津波その他自然現象によるもの (4)指導者等が当該・・・
ボランティア活動補償制度に加入するにはどのような手続きをすればいいですか。 ボランティア活動補償制度は、市役所が保険会社と契約してますので、皆さんから市役所や保険会社への「事前登録」、「保険契約の申し込み」、「保険料の支払い」は必要ありません。
市民活動中に事故が起きたときの手続きの方法を教えてください。 事故報告書などを市役所へ提出していただきますので、できるだけ早めに次のことを地域政策課(電話 33-1457)にご連絡ください。 「事故発生日時」、「事故発生場所」「事故の状況」、「被害の状況」
ボランティア活動補償制度とは何ですか。 ボランティア活動補償制度は、市民の皆さんがボランティア活動中に怪我をしたなど、不慮の事故を補償するものです。
市民活動に対する助成制度はありますか。 市民の皆さんが自発的に行う市民活動を資金的に応援する「小田原市市民活動応援補助金」制度があります。募集期間(例年11月下旬〜1月下旬)、応募方法などは広報おだわらと市ホームページでお知らせします。・・・
市民交流センターUMECOを利用するにはどうしたらよいですか。 市民交流センターには、9つの会議室・・・
市民交流センターUMECOはどういう施設ですか。 平成27年11月28日に開設した、おだわら市民交流センターUMECOは、市民のかたや市民活動団体、事業者など、さまざまなかたが交流・連携する施設です。基本コンセプトを「つながる」とし、・・・
市民活動サポートセンターはどういう施設ですか。 市民活動サポートセンターは、平成27年11月27日をもって閉館いたしました。 今後は、平成27年11月28日に開設した市民交流センターUMECO(うめこ)をご利用ください。
まごころカード(ボランティア活動カード)の申請方法を教えてください。 まごころカード交付申請書は、市役所地域政策課、おだわら市民活動サポートセンターにあるほか、小田原市ホームページからもダウンロードできます。申請書のほか、更に詳しい活動資料があれば添付してください・・・
ボランティア活動をしたいのですが、どうしたらいいですか。 市民交流センターと地域政策課が、ご希望に添ったボランティア活動を見つけるお手伝いをします。お気軽に声をかけてください。・おだわら市民交流センター 電話0465-24-6611・・・
小田原市の自治会組織はどうなっているのか教えてください。 自治会とは隣り近所のお付き合いから広がっていった、「自分たちの地域は自分たちの手で住みよい地域にしよう」を目的とした組織です。 小田原市には254の地区自治会があり、それぞれ地域の実情に沿った活・・・
まごころカード(ボランティア活動カード)を差し上げたいかたがいますが、どうしたらよいですか。 まごころカード申請書に、推薦したいかたの氏名、住所、活動した内容などを書いて、お申し込みください。申請書(word文書)は関連ページからダウンロードできます。なお、推薦申請に限り、直接電子申請が可能です。
市民活動推進条例とはどういった条例ですか。 小田原市市民活動推進条例は、誰もが本市に住んでいることを誇りに思え、未来に生きる子や孫たちへ向けて、魅力と活力にあふれる小田原のまちを築くために、市民を始め、ボランティア活動を行う市民活動団体や・・・
NPOとは何ですか。 NPO(Non Profit Organization)は「民間非営利組織」)と呼ばれ、NPOの活動は保健福祉の増建、社会教育の推進、まちづくり、文化・芸術・スポーツの振興、環境保全、人権擁護、・・・
自治会に入る必要がありますか。 子どもや地域の方々を犯罪から守るために、災害時、災害を乗り切るために、そして、地域のイベントなどを通して楽しい毎日を過ごすために、地域の方々どうしの繋がり、助け合いは欠かせません。 ぜひ、自治会・・・
自治会に加入するにはどうしたらよいですか。 ご近所で聞いていただき、地域の組長さんや役員さんへご連絡ください。 ご不明な場合には、地域政策課へご相談ください。
まごころカード(ボランティア活動カード)を受ける対象を教えてください。 報酬を目的とせず、自らの意思で他人や社会のために行うボランティア活動で次の要件を満たしているものです。 (1)小田原市内でボランティア活動を行ったかた (2)小田原市に住所を有するもので、国内外・・・
ボランティア活動カードとは、何ですか。 皆さんのボランティア活動に対し、市長が市民を代表して感謝の意を表すカードのことです。愛称は「まごころカード」です。
まごころカード(ボランティア活動カード)を手に入れるには、どうしたらよいですか。 まごころカード申請書に、氏名、住所、活動した内容などを書いて、その活動を確認されたかたに添え書きをいただいたうえ、お申し込みください。なお、申請書(word文書)は関連ページからダウンロードできます。
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.