よくある質問

 

 

カテゴリー一覧

質問と回答の一覧  結婚

質問 回答概要 担当課
結婚することができる年齢は何歳からですか。 民法改正により令和4年4月1日から、婚姻できる年齢は、男女ともに18歳以上になります。 ただし、令和4年4月1日時点で16歳以上の女性・・・ 市民部:戸籍住民課
婚姻・離婚届に必要なものはありますか。 ○必要事項を記入した婚姻届・離婚届の用紙1通  ※必ず本人が自筆署名・押印してください。また、証人欄には成年二人の署名・押印が必要です。 ○夫と妻の本籍地以外の役所に届出する場合は、戸籍謄本1通・・・ 市民部:戸籍住民課
婚姻・離婚届はどこで出せますか。 届出人(夫・妻)の本籍地又はお住まいの市区町村です。 小田原市に本籍又は住所がある方は、市役所本庁舎(3A窓口)、各支所、中央連絡所、マロニエ・いずみ・こゆるぎ住民窓口で届出ができます。 市民部:戸籍住民課
結婚後も旧姓を名乗ることはできますか。 現在、日本人夫婦の場合は夫婦別姓は認められていません。婚姻届をする時に、夫又は妻の氏いずれかを選んでください。戸籍上は結婚後はどちらかの氏を名乗ることになります。・・・ 市民部:戸籍住民課
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.