毎年10月は「ピンクリボン月間」です。

「ピンクリボン月間」とは

「乳がんで悲しむ人を一人でも減らしたい」との思いから、1980年代にアメリカで始まったピンクリボン運動。
日本でも2000年ごろから広がり始め、毎年10月を『ピンクリボン月間』とし、
「乳がんの早期発見・早期治療」を啓発、推進する取り組みが、行政、市民団体、企業など全国で実施されます。

実施内容

9月19日(日)、10月17日(日)の19時30分から20時まで
小田原城天守閣がピンク色にライトアップされます。
「小田原市ライブカメラ おだわら365」で、自宅などからもライトアップがご覧いただけます。
 

乳がん検診を受けましょう

乳がんは、自分で発見できるがんでもあります。
乳がんと診断されたかたの多くは、乳房のしこりを自覚していたという報告があります。
月に1回の自己触診を行い、異常の早期に発見に努めましょう。

小田原市の乳がん検診は40歳以上の女性が対象になりますので、定期的に受けましょう。

最終更新日:2021年09月16日



この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:健康づくり課(保健センター)

電話番号:0465-47-0828


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.