がん検診等のお知らせ

小田原市では、生活習慣病予防のために、胃がん・肺がん・大腸がん・子宮頸がん・乳がん・前立腺がん・肝炎ウイルス検診、成人歯科健診を実施しています。

職場などで検診等の受診機会のないかたは、年に一度、健康チェックを行い、自分の身体を自分で守りましょう。

対象

小田原市に住民登録があり、各検診(健診)の対象年齢になるかた

  • 各がん検診、肝炎ウイルス検診及び成人歯科健診は、年度内(令和3年4月1日(木)から令和4年3月31日(木)まで)にそれぞれの対象年齢になるかたが対象となります。

受診期間

令和3年6月1日(火)~令和4年3月31日(木)
※集団検診については、令和3年5月6日(木)から受付を開始します。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、感染症対策を行い、がん検診および特定検診等を実施しております。
なお、国から示される方針や専門家会議の見直し等を踏まえて変更する場合もあります。

検診(健診)について

種  類 対 象 者 自己負担金 受診方法・場所
前立腺がん検診 50歳以上の男性

1,200円

取扱医療機関
大腸がん検診 40歳以上のかた

900円

取扱医療機関
肺がん検診 40歳以上のかた

500円

取扱医療機関
肝炎ウィルス検診 40歳になるかた
41歳以上で今までに市の検診を
受診されていないかた

1,200円

取扱医療機関
胃がん内視鏡検診 50歳から70歳で、令和4年3月31日(木)までに偶数歳になるかた

5,000円

取扱医療機関
胃がんリスク検診 40・45・55・65歳になるかたで、
今までに市の検診を
受診されていないかた

2,000円

取扱医療機関
胃がんバリウム集団検診
(胃がんリスク検診受診者を除く)
・41歳から49歳のかた
・51歳から69歳の奇数歳になるかた
・71歳以上になるかた

1,400円

集団検診
乳がん検診
(視触診のみ)
40歳以上で令和4年3月31日(木)までに
奇数歳になる女性

900円

取扱医療機関
乳がん検診
(マンモグラフィ併用)
40歳以上で令和4年3月31日(木)までに
偶数歳になる女性

2,600円

取扱医療機関又は集団検診
子宮がん検診 20歳以上の女性

1,600円

取扱医療機関又は集団検診
成人歯科健診 40・45・50・55・60・65・
70・75・80歳になるかた

1,300円

取扱医療機関

受診方法

取扱医療機関で受ける場合

取扱医療機関一覧をご覧いただき、受診する医療機関を決めてください。
事前に電話で検診が受けられる日時や予約の有無を必ず確認してください。

令和3年度取扱い医療機関  PDF形式 :543.3KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


集団検診を受ける場合

胃がんバリウム検診は集団検診のみで受診できます。
子宮頸がん検診、乳がんマンモグラフィ併用検診は集団検診でも受けられます。
日程や会場については、集団検診の日程・申し込みをご覧ください。事前に予約が必要です。

持ち物

  • がん検診等受診券
  • 健康保険証
  • 自己負担金(各がん検診により、金額が異なります。)
  • 集団検診を受診される場合は、事前に健康づくり課から検診票をお送りします。
    必要事項をご記入のうえ、当日ご持参ください。

受診券について

・国民健康保険に加入しているかた、神奈川県後期高齢者医療制度に加入しているかた、後期高齢者医療広域連合の認定を受けているかたは、ピンクの封筒にがん検診等受診券と健康診査の受診券が一体になって同封されています。

・クーポン券対象のかたはピンクの封筒にがん検診等受診券とクーポン券が同封されています。

・社会保険に加入しているかたはがん検診等受診券のみ郵送します。

  • 特定健康診査の対象のかたは、白色の受診券
  • 長寿高齢者健康診査の対象のかたは、ピンク色の受診券
  • 上記以外のかたは、黄色の受診券

健診やがん検診を受診される際には、必ず受診券が必要です。

受診券は紛失しないようにしましょう。紛失されたり、住所、氏名が変更になった場合は健康づくり課で再発行しますので、ご連絡ください。

がん検診等受診券

がん検診、各種健康診査の対象のかたには、令和3年5月末に発送いたします。

受診期間は、令和3年6月1日(火)から令和4年3月31日(木)までです。

2月・3月は大変混み合いますので、早めに受診しましょう。

成人歯科健診受診券(青色のはがき)

青色のはがきは、成人歯科健診をご受診いただくための受診券です。

対象となるかたには、令和3年5月末に発送いたします。

受診期間は、令和3年6月1日(火)から令和4年2月28日(月)までです。

セルフメディケーション税制の適用について

セルフメディケーション税制の適用を受けるにあたり、本市のがん検診(肺がん・大腸がん・子宮頸がん・乳がん・胃がんバリウム集団検診)を受診したものの、受診結果を紛失などの理由によりお持ちでない方に対し、証明書を発行します。証明書の発行には申請が必要となりますので、健康づくり課(保健センター)までご連絡ください。
がん検診等に関するお問い合わせ先:0465-47-4724(健康づくり課 成人保健係)

最終更新日:2021年04月28日



この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:健康づくり課(保健センター)

電話番号:0465-47-0828


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.