初期臨床研修について

最終更新日:2020年06月11日


臨床研修責任者の挨拶

責任を持って受け入れ、責任を持てる医師として送り出しています

研修責任者 寺崎雅子

研修責任者 寺崎雅子

 当院は、神奈川県西部に位置し、3次救急医療機関に指定されていることから1次から3次までの幅広い症例が集まる地域の基幹総合病院です。研修医には、多くの症例にあたっていただき、手技も経験していただくことで真に実力のある医師の育成を目指しており、指導医の先生方にも充実した臨床研修となるよう、その指導をお願いしているところです。当院の研修を受け、実力をつけて巣立っていく研修医を毎年、頼もしく思っています。

 

 毎月1回開かれる臨床研修管理委員会にて研修医の評価や臨床研修体制等の問題点や向上策について話し合いを行っており、各指導医先生方の御協力をいただきながら、向上に努めているところです。また、研修環境などにも気を配っています。各診療科間の情報共有がスムーズで個別のフォローアップなどがしやすいのは、大きすぎない病院ならではのメリットだと感じています。

 

 学生問わず、多くの志望者の御応募をお待ちしています。



小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.