放射線科

放射線科

 放射線科は、画像診断と放射線治療の2部門から成ります。
 画像診断部門では、院内の各診療科や院外の医療機関からの依頼で、CT、MRI、PET/CT、その他の核医学検査など造影検査を含めた諸検査の施行や診断報告書作成を行っています。
 放射線治療部門では、外来や入院の患者様にがん治療や疼痛緩和などを目的として、高エネルギーの放射線治療を行っております。


認定施設

 日本放射線学会専門医修練機関
 日本核医学会専門医教育施設

主な対象疾患

 画像診断の対象は、全身の画像の大部分です。(業務上、他の診療科で診断を担当している領域もあります)
 放射線治療の対象は、主に悪性腫瘍(がん)です。

スタッフ紹介

役職名
氏名
資格等 専門領域
主任部長
山田 和彦
医学博士、日本医学放射線学会放射線診断専門医、日本医学放射線学会研修指導者、肺がんCT検診認定機構認定医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医師、臨床研修指導医 放射線診断
担当部長
雜賀 一美
医学博士、日本放射線腫瘍学会放射線治療専門医・認定医、日本医学放射線学会放射線治療専門医・研修指導者・放射線科専門医、日本核医学会認定医・専門医・PET核医学認定医 放射線治療、核医学診断
担当部長
渡邉 玲子
日本医学放射線学会放射線診断専門医、日本核医学会専門医・PET核医学認定医 放射線診断
医師
中村 元紀
日本医学放射線学会放射線科専門医 放射線診断

診療実績

年度 2017 2018 2019 2020 2021
画像診断報告書作成数 16,462 18,307 18,750 17,368 18,899
放射線治療患者数 227 208 239 141
(機器更新の休止期間あり)
228

診療内容

画像診断

 画像診断では、全身にわたる各検査(CT、MRI、RI、PET/CTなど)の実施と読影の業務を中心としておこなっています。速やかな報告書の作成に努力しています。また、地域の各医療機関から、CT、MRI、RI、PET/CT、単純撮影、骨塩定量などの検査を、放射線科へご依頼、ご紹介いただき、検査の実施と報告書の作成をしています。

放射線治療

 放射線治療は、基本的に全癌種に対応しています。中でも、乳癌、泌尿器科系の癌(特に前立腺癌)、肺癌は近年増加傾向です。治療法は3次元原体照射法までの簡便なものですが、2020年度の機器更新により、画像誘導放射線治療(IGRT)および呼吸移動対策が導入され、より正確な照射が可能となりました。

検査の内容等

 放射線科で行っている検査の内容等については、以下の各リンクをご覧ください。
 また、当院では、CT、MRI、RI、骨塩定量検査等の放射線検査について院外の医療機関からのご依頼の検査も行っております。依頼方法等は、下記のリンクをご覧ください。

病院見学

放射線科では、病院見学を実施していますので、ご希望される方は、病院見学案内ページをご覧ください。

小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.