市長の日記

市長の日記

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
2019年12月06日(金)

オリーブ報告、関東学院大学講義

 4日、市内でオリーブ栽培を手掛けておられる小野澤藤一さんと林文雄さんが来室、今年の収穫についてご報告を受け、製品である新漬けとオイルを頂きました。

続きを読む...

2019/12/06 13:15 | 未分類

2019年12月05日(木)

SDGsアドバイザー、遠州森町ほか

 2日、まちづくりに意欲的に取り組む若手経営者たちの集まりである「公益社団法人小田原青年会議所(JCI)」の、令和2年度の役員の皆さんに事前挨拶にお越しいただきました。新理事長となる一寸木慎也さんを筆頭に、副理事長4名、専務理事、事務局長の皆さん。新しい年度のスローガンは、”BeYourDream”、一人ひとりの夢を実現することで、より良いまちの姿を目指そうという理念です。過日行われた中学生議会もたいへん有意義でしたが、来年も様々な取り組みにおいて協働を進め、大活躍して頂きたいと思います。

続きを読む...

2019/12/05 13:28 | 未分類

2019年12月04日(水)

オレンジウェディング、まちカフェ、土木遺産ほか

 30日は、前日の雨から一転、素晴らしい晴天に恵まれました。
 開業から1週間が経過した漁港の駅TOTOCO小田原では、大勢の来客で盛況。これまでのところ、TOTOCOを起点とした渋滞の発生もなく、各フロアとも好評のようで、安堵しました。この日はテレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」の取材が入り、金城駅長と共に私も対応。各売り場を案内したのち、真っ青な相模湾を背景にインタビューに応じました。放映は12月の下旬のようです。

続きを読む...

2019/12/04 11:41 | 未分類

2019年12月03日(火)

森林ビジョン取材、民生委員・児童委員委嘱式

 29日午後、今年度から2年をかけて策定作業を進めている「(仮称)おだわら森林ビジョン」に関し、計画策定を支援頂いているアジア航測㈱の皆さんなどからの取材を受けました。

続きを読む...

2019/12/03 12:06 | 未分類

2019年12月02日(月)

陸前高田で講演

 先週の27日、陸前高田市で開催された「とうほくNPOフォーラムin陸前高田2019~復興の先を見据えて、現在NPOは何をするべきか」に参加してきました。この企画は、日本NPOセンターが中心となり、武田薬品工業の「いのちと暮らし再生プログラム」の一環としても位置付けられたもので、東日本大震災以降東北の各地で復旧・復興やまちづくり・人づくりに携わってきたNPOが集結、「震災復興」というステージから「平時のまちづくり」というステージに移行すべき時期を捉え、その課題の共有と更なる連携に向けて開催されました。
 テーマは、「持続可能な地域の仕組み~NPOに期待される役割とは何か?~」。また企画の趣旨は「市民の力が行政やまちづくりにうまく活かされる仕組みを実践してきた小田原の例とともに、今後の地域のあり方を考える」。全体の構成は、基調講演、トークセッション、分科会の3部からなっており、私は基調講演で小田原での実践を報告、トークセッションでは陸前高田市の戸羽市長、釜石でNPO活動を展開する鹿野さんとの鼎談をさせて頂きました。

続きを読む...

2019/12/02 11:50 | 未分類

2019年11月29日(金)

SDGsパートナー登録式ほか

 冷たい雨の日々が過ぎ、師走を前にいよいよ冬の空気がやってきました。今日から市議会12月定例会も始まり、いよいよ1年の締めくくりのシーズンとなります。
 25日夜は、足柄地区まちづくり委員会の皆さんとの地域活動懇談会。平成28年2月に発足した委員会では、「防災・防犯」と「環境」の2分科会で熱心に活動を行っておられます。また、すでに5年ほどが経過している生活応援隊事業「あしがらスマイルの会」や、この6月にスタートした子ども食堂「まちだっこ食堂」の様子についても報告を頂きました。一方で、子ども会の加入率の低下や、自治会役員の担い手不足、台風19号の際の避難場所の運営などについても、課題感の共有ができました。

続きを読む...

2019/11/29 13:59 | 未分類

2019年11月28日(木)

グッドデザイン賞、異業種交流研修ほか

 25日、朝一番で2019年度のグッドデザイン賞受賞報告の表敬訪問がありました。ご来室頂いたのは、薗部産業株式会社の薗部社長と、息子さんで同社デザイナーの弘太郎さん、Hamee株式会社の樋口社長と、みらい創造部の椿谷さん。

続きを読む...

2019/11/28 14:25 | 未分類

2019年11月27日(水)

日本学術会議シンポ、UMECO祭り

 24日は、朝一番で東京・神田三崎町へ。日本大学法学部大講堂を会場に行われた「2019年度日本学術会議公開シンポジウム」に、パネリストとして参加しました。「日本学術会議」とは、国内の数多くの学識経験者らで構成される機関で、研究者間のネットワークを形成しながら、政府に対する政策提言や国際的な活動を展開しています。この日の企画は、同会議の「行政学・地方自治分科会」の主催による、「超高齢・人口減少社会における都市経営~地方都市と大都市圏郊外都市を中心に」と題したパネルディスカッション。人口の集中が今なお進む首都圏の外側に位置する地方都市や、遠隔地の地方都市が現在どのような状況にあり、どんな課題に直面しているのか、またそれを支えるべき国の制度としてどのような観点が必要なのかなどの論点につき、意見が交わされました。
 地方都市の代表として、北海道伊達市と小田原市の事例を、それぞれの市長がプレゼン。小田原市長として、人口減少や高齢化、公共施設の老朽化、財政の厳しい状況などの現状を踏まえ、市民力と地域力の涵養、民間活力の最大化、行財政改革の推進、合併や中核市移行による都市経営基盤の強化など、これまでチャレンジしてきた取り組みを概括するとともに、SDGsや地域循環共生圏など直近の取り組みも含めて、小田原の可能性と役割、それを支えて頂くべき国の制度設計に対する意見などを述べました。これまでお世話になっている、一橋大学の辻教授、明治大学の牛山教授をはじめ、各分野の先生方との改めての交流も深めることができた、貴重な時間でした。

続きを読む...

2019/11/27 07:58 | 未分類

2019年11月26日(火)

久野小、旧松本剛吉別邸、自給圏サミット

 23日も朝から冷たい雨となりましたが、市内各所で諸行事が行われていました。

続きを読む...

2019/11/26 10:42 | 未分類

2019年11月25日(月)

TOTOCO、小田原養護に博報賞、地域連合

 22日、前日の好天とは一変して朝から冷たい雨の降る中、漁港の駅TOTOCO小田原がグランドオープンを迎えました。屋外に設置した特設ステージが雨のため使えないので、屋根のある荷捌き施設のスペースにて記念式典を挙行。ミストのような細かい雨が風と共に吹き抜ける中でしたが、大勢のご来賓や関係者が集い、無事にオープンを祝うことができました。10時の開店前、正面入り口にて、特別にお招きした「さかなクン」にも加わって頂き、テープカット。雨にもかかわらず長蛇の列を作って頂いた皆さんが、買い物かごをもって続々と店内に入るのを見ながら、いよいよスタートできたことに感慨深いものがありました。新規オープン後しばらくは、大勢のお客さんへの対応と、店内のオペレーションの微修正などを同時に行う忙しい時期となりますが、うまくスタートダッシュが切れるよう、関係者らと見守っていきたいと思います。

続きを読む...

2019/11/25 12:58 | 未分類

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.