二宮尊徳の遺跡めぐり

善栄寺(尊徳一族墓所)

善栄寺は、如意山善栄寺と号する曹洞宗の寺院です。建保3年(1215年)、巴御前(ともえごぜん)が木曽義仲(きそよしなか)と和田義盛の菩提を弔うために創建したといわれています。
創建当初は律宗の寺でしたが、延元3年(1338年)、鎌倉円覚寺の東明恵日和尚(とうみょうえにちおしょう)が足柄の地に隠棲した時に再建されて臨済宗となり天文23年(1554年)に北条氏康の夫人瑞渓院殿(ずいけいいんでん)が帰依して曹洞宗に改められました。
本堂の前には、巴御前と木曽義仲の五輪塔があり、墓地には氏康夫人の宝篋印塔、二宮尊徳とその一族の墓があります。氏康夫人の宝篋印塔は市の指定文化財となっています。

小田原市栢山868

最終更新日:2021年12月23日



この情報に関するお問い合わせ先

経済部:観光課

電話番号:0465-33-1521


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

よくある質問

このページに関連する「よくある質問」はありません

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.