令和3年度鳥獣被害対策に係る補助について

(1)捕獲報奨金制度

県又は市から受けた有害鳥獣の捕獲許可に基づき、イノシシ、シカを捕獲した方に対して、1頭あたり原則7,000円を上限に報奨金を交付します。
※イノシシの幼獣は1頭あたり1,000円です。
※焼却施設に搬入した場合は1頭あたり原則8,000円です。(成獣のみ対象)
※ジビエに利用した場合は1頭あたり原則9,000円です。(成獣のみ対象)
※狩猟により捕獲された個体は対象外です。
(問 小田原市農政課 TEL0465-33-1494)

(2)侵入防止柵購入費の補助

農業者等が農地への侵入を防ぐ侵入防止柵を設置する場合に、その費用の一部を補助します。
<補助対象者>
市内に住所を有し、農地を所有又は利用権設定等により農地を借用し、個人又は団体で継続的に農産物を生産している販売農家。※農林業センサスに定める販売農家:経営耕地面積30a以上、または農産物販売金額が年間50万円以上の方。
※申込期間は4月1日(水)~4月30日(金)です。
※申込みの際は事前に電話にてご予約いただいた上、窓口までお越しください。
 申込みの際は必ず事前に農地の地番と所有者の把握をし、設置予定箇所の距離の計測をお願いします。
※申込多数の場合は抽選とさせていただくことがあります。
(問 小田原市農政課 TEL0465-33-1494)

(3)狩猟免許取得経費の補助(11月1日(月)から交付申請の受付を開始予定)

狩猟免許の取得経費一部(試験費用、講習会受講料)を補助します。
※ただし、狩猟免許取得にあたり、この補助金以外の助成を受けている場合は、その助成金額等を差し引いた金額になります。
※領収書は再発行できませんので、無くさないよう保管ください。
(問 小田原市農政課 TEL0465-33-1494)

(4)くくりわな購入費等の補助

くくりわなの購入費、材料費の一部を補助いたします。ご希望の場合はJAかながわ西湘組織広報課へご連絡ください。
(問 JAかながわ西湘組織広報課 TEL0465-47-8183)
 
各種補助等には、それぞれ必要な条件があります。ご希望の場合は必ず事業を実施する前にお問い合わせください。
なお、現地確認等の業務により、担当者が不在としている場合もございますので、ご了承ください。

鳥獣被害対策を行うためには、被害状況を把握する必要があります。
被害届の提出にご協力をお願いいたします。
 ※R4年度以降の補助は被害届を提出された方を優先的に行う予定です。
 

R3鳥獣被害対策補助チラシ  PDF形式 :344.9KB


最終更新日:2021年08月30日



この情報に関するお問い合わせ先

経済部:農政課 農林業振興係

電話番号:0465-33-1494


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.