マイナポイント事業について

マイナポイント事業は、マイナポイントの活用により、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進等を目的とする国の事業です。マイナポイントは、2020年9月1日から決済サービスの利用(チャージまたは購入)額に応じて付与(25%(上限5,000円分))されるものとなりますが、マイナポイントの付与を受けるには、事前にマイナンバーカードの取得とマイナポイントの予約(マイキーID設定)・申込が必要となります。
STEP1》マイナンバーカードの取得

STEP2》マイナポイントの予約 

STEP3》マイナポイントの申込 (2020年7月~)
  • マイナポイントの予約によりマイキーIDが設定されます(既に、マイキーIDを設定した方はマイナポイント予約済です)。
  • マイナポイントの予約者数が国の予算の上限に達した場合には、マイナポイントの予約を締め切る可能性があります。
  • 制度については、今後変更になる可能性がありますので、詳しくは総務省のホームページをご覧ください。

マイナンバーカードの取得

まずは、マイナンバーカードをご準備ください。
 

注意事項

  • マイナンバーカードの交付申請が混み合い、申請から交付まで通常(1ヶ月~1ヶ月半前後)よりも時間を要することが見込まれるため、余裕をもって申請をしてください。
  • マイキーIDの設定には、利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードが必要です。

マイナポイントの予約(マイキーID設定)・申込方法

マイナポイントを受け取るには、「予約(マイキーID設定)」と「申込」が必要です。予約(マイキーID設定)・申込は、必要な環境(スマートフォンやパソコン等)があればご自宅で行うことができます。   
必要な機器やアプリ、設定方法など、詳しくは総務省のホームページをご確認ください。
 
【問い合わせ(マイナンバー総合フリーダイヤル)】
 ご不明な点は、マイナンバー総合フリーダイヤルへお問い合わせください。
 電話 0120-95-0178
  • 受付時間等の詳細、その他の方法(LINEやチャボット等)でのお問い合わせについては、総務省のホームページをご確認ください。

市役所にマイナポイントの予約・申込ができるパソコンがあります

スマートフォンやパソコンなどをお持ちでない方は、市役所に備え付けのパソコンで予約(マイキーID設定)・申込ができます。
  • ご利用の際は、マイナンバーカード及びマイナンバーカードの受け取り時に設定した数字4桁の暗証番号(利用者証明用電子証明書暗証番号)が必要です。
  • マイナポイントの申込には、マイナポイント事業に対応したキャッシュレス決済サービスを1つ選択していただき、各キャッシュレス決済事業者が指定する決済サービスID及びセキュリティコードの入力が必要です。
  • 対応決済サービスを利用していない方は、マイナポイントの申込前に、ご自身で対応決済サービスの利用申込をしていただく必要があります。
  • 申込が可能なサービスは、7月1日より順次増えていきます。また、一度申し込んだサービスを変更することはできませんので、個々のサービスの詳細情報を事前によくご確認いただいた上で選択してください。
  • マイナンバーカード電子証明書の更新後当日は、マイナポイントの予約・申込ができませんので、ご注意ください(電子証明書の更新完了の24時間経過後から可能)。

場所

小田原市役所2階 戸籍住民課窓口

時間

平日 午前8時30分から午後5時まで(正午から午後2時までを除く)
※土・日、祝日、12月29日~1月3日を除く
  • マイナポイントを申込む決済サービスを予め決めた上でお越しください。
  • 決済サービスを利用するために必要な手続き(例:決済サービスアプリのダウンロード、アカウント設定等)が完了した状態でお越しください。
 
 

最終更新日:2020年07月15日


この情報に関するお問い合わせ先

企画部:企画政策課 行政基盤強化係

電話番号:0465-33-1239


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.