小田原市

よくある質問

 

 

カテゴリー一覧

質問と回答の一覧  育児

質問 回答概要 担当課
特別児童扶養手当とはなんですか。 知的障がい・身体障がい(政令で定める程度)にある児童を育てているかたに支給される手当です。支給金額は障がいの程度によって決まります。 福祉健康部:障がい福祉課
特別児童扶養手当の申請をするにはどうしたらよいですか。 診断書などを提出していただく必要がありますが、必要な書類は障がいの種類や生活状況によって異なるため、障がい福祉課にご相談ください。 福祉健康部:障がい福祉課
児童手当の振込先を変更したいのですが。 児童手当振込先金融機関の変更届を提出してください。 指定できる振込先口座は、受給者名義の普通預金口座に限ります(お子さんなど他のかたの名義の口座は指定できません)。 また、支給日の一ヶ月以上前に・・・ 子ども青少年部:子育て政策課
チャイルドシートの購入費助成やレンタルは行っていますか。 小田原市では、購入費の助成は行っていませんが、無料貸出しを行っています。 【利用できる方】 小田原市にお住まいの個人 【種類】 乳児用:生後0か月〜1歳程度   幼児用:生後9か月〜4歳程度・・・ 市民部:地域安全課
小児医療証をなくしてしまったらどうすればいいですか。 再交付の手続きをしてください。 1週間程度で郵送します。 子ども青少年部:子育て政策課
子どもの予防接種はどこで受けられますか。 医療機関での個別接種になります。 取扱医療機関は下記「関連情報リンク」の「健康カレンダー」もしくは「予防接種」をご覧ください。 福祉健康部:健康づくり課(保健センター)
教育相談指導学級とは何ですか。 不登校の小・中学生が学校に籍を置いたまま通級し、教育相談やカウンセリング、グループによる様々な体験活動などを通して、学校復帰ができるよう手助けする場所です。 教育部:教育指導課
児童扶養手当とはなんですか。 児童扶養手当は、離婚・父の行方不明・父の拘禁・父の障害(政令で定める程度)などで父と生計を同じくしなくなった(母子家庭となった)児童を育てているかたに支給される手当です。支給金額は所得と児童数に・・・ 子ども青少年部:子育て政策課
児童扶養手当の申請をするにはどうしたらよいですか。 必要な書類は生活状況によって異なるため、父と生計を同じくしなくなった(母子家庭となった)場合は子育て政策課にご相談ください。 子ども青少年部:子育て政策課
児童手当を受給するためにはどうしたらよいですか。 市役所または支所等で申請が必要です。必要書類等があります。詳しくは、関連ページをご覧ください。 子ども青少年部:子育て政策課
児童手当現況届とはなんですか。 児童手当を受給しているかたは、手当を継続して受給するために、毎年6月、児童手当現況届を提出する必要があります。 現況届は、受給者のみなさまへ5月末に郵送するほか、市役所子育て政策課、各支所・・・・ 子ども青少年部:子育て政策課
小田原市外へ引越しします。児童手当はどうなりますか。 児童手当は、子どもを養育しているかたの住民票地で受給するものです。 小田原市では、転出月までの手当支給となりますので消滅届を提出してください。また、今後の手当を継続して受給するために、転出先市・・・ 子ども青少年部:子育て政策課
養育する児童が増えました(減りました)。どうしたらよいですか。 事由発生日(出生日など)から15日以内に児童手当額改定請求(届)を行ってください。手当額が変わります。 子ども青少年部:子育て政策課
児童手当の手続きはどこでできますか。 市役所、支所・連絡所、マロニエ・いずみ住民窓口で手続きできます。 ただし、桜井窓口コーナー、国府津駅前窓口コーナー、酒匂窓口コーナー、アークロード市民窓口では受付していません。 また、公務員のか・・・ 子ども青少年部:子育て政策課
2人目でも手続きが必要ですか? 必要です。上のお子様分を受給中のかたは、「児童手当増額申請」をしてください。 子ども青少年部:子育て政策課
母子家庭等自立支援教育訓練給付金事業とはなんですか。 母子家庭のお母さん及び父子家庭のお父さんが、就職やキャリアアップのために技能や資格を取得する場合、受講修了後に職業安定所の給付と合わせて費用の5割(上限10万円)を給付する制度です。 子ども青少年部:子育て政策課
母子家庭等自立支援教育訓練給付金の申請はどうしたらよいですか。 受講を申し込む前に子育て政策課に相談し、指定を受ける必要があります。希望する技能や資格を決めたら子育て政策課にご相談ください。 子ども青少年部:子育て政策課
虐待されている子どもを発見した場合は、どうしたらよいですか。 子育て政策課(電話0465-33-1453)に連絡してください。 子ども青少年部:子育て政策課
児童虐待とはどういった状態をいうのですか。 保護者による子どもに対する身体的虐待(子どもの身体に外傷を生じ、または生じる恐れのある暴行を加えること)、性的虐待(子どもに猥褻な行為をすること、またはさせること)、ネグレクト(子どもの心身の正・・・ 子ども青少年部:子育て政策課
子どもの養育や、育児について相談したいのですが、どこに相談したらよいですか。 子どもの健康や病気の事 保健センター 0465-47-0820 子どもの躾や子育ての不安について 子育て政策課 0465-33-1453   子ども青少年部:子育て政策課
[1]   2   3   >>   
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.